皆様、初めまして今晩は
宜しくお願いします。

何方かアドバイスをお願いしたいのですが
教えて頂けないでしょうか?

自分なりに英文にしてみたのでが正しいでしょうか?                    
『もう一度、夢を追いかけていた、あの日々の情熱を思い出せ。
Once again, remember that daily passion that was pursuing the dream. 』
                    
感じとしては青春時代に懐いた夢や野望、情熱を何年も経って
思い出しながら、「もう一度、夢を追いかけていた、あの日々       
の情熱を思い出せ。」という気持ちを表現したいのです。自分
なりにスラッとした英文にしてみたのですが、いかがなもので
しょうか?変でしょうか?
  
皆様どうぞ宜しくお願いいたします。

A 回答 (4件)

帰国子女です。

うーん、簡単に

「Remember the days you followed your passion to make
your dreams come true.」

などではいかがでしょう?どうしても「夢を追う」という表現に
されたいのなら、pursuing the dreamではなくchase one's dreamという
形の方が適切でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスをどうも有り難う御座いました。

お礼日時:2001/03/13 18:15

>that daily passion that was pursuing the dream.がおかしいことは既に指摘されているとうりです。


すでにboyboy2001さんの英文を生かした例文は出ていますので、別の表現を投稿します。
余計なお世話でしたらごめんなさい。

Recall enthusiasm (for dreams) you had in your youth.

自信なしですので、これをたたき台にされても構いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスをどうも有り難う御座いました。

お礼日時:2001/03/13 18:17

ニュージーランドの大学に勤務する者です。

このように訳してみてはいかがでしょうか?

 Once again,
 remember the passion
 when you followed your dream.

「もう一度」の部分は、訳されたものをそのまま使って良いと思います。

その次の「日々の情熱」という部分ですが、ここはあえて daily と言わない方が自然ではないかと感じます。話が若干横道にそれますが、昔、某化粧品メーカーのコピーで「フォー・ビューティフル・ヒューマン・ライフ」というのがありました。それに対して「わざわざヒューマンと言わずとも、人間の生活であることはわかるようなものだが・・・犬の生活と比較するなら別だが」とコメントされた著名な英語教育家がいたことを思い出します。どうしても「毎日の」ということを表現されたいということであれば、「情熱~」の部分を以下のようにされても良いでしょう。

 the passion you used to have every day

ちなみにここで用いた used to には、「昔は~であった(がいまではそうでない)」というニュアンスがあります。「昔は毎日心に燃えていた(しかし今では消えてしまった)情熱」というところでしょうか。

「夢を追いかけていた頃の」という部分ですが、この「追いかける」という動詞は pursue でももちろん正しいのですが、まさしく「追求する、追跡する」という大変語感の強い言葉ですので、もう少し柔らかい follow を使うこともできるのではないかと感じます。

また、訳された文章は、以下の部分を若干修正しなければなりません。

 that daily passion that was pursuing the dream

のところですが、この関係代名詞の that をはさんで、その前にある先行詞(the daily passion)と、あとに続く文章(was pursuing the dream)の部分が、主語と述語の関係になってしまいますので、この文章ですと「情熱」そのものが「夢を追求する」という意味になってしまいます。夢を追求するのは「情熱」ではなく人のはずですから、これは例えば次のように直さなくてはなりません。

 the passion with which you pursued your dream

ただこれですと、どうも with which の部分がコピー的にはすっきりとしませんので、私の訳例では発想を変えてみました。

いかがでしょうか。どうぞ他の方のご意見も参考になさってください。お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスを頂き、たいへん勉強になりました。
どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2001/03/13 18:19

英語は専門ではないので、あまり自信はありませんが、


まず、passion that was pursuing~という部分は、ちょっと意味的・文法的にに変でしょうね。
この関係代名詞の構文だと、passionがwas pursuingの主語になっています。つまり、何か「情熱」というモノがそこらへんにあって、「夢を追いかけていた」というイメージになってしまいます。しかし、本来「夢を追いかけていた」のは、「あなた」や「私」、つまり「思い出せ」と呼びかけられている人間であるわけですから、このthat was~という構文はやめたほうがいいのではないかと思います。
たとえば、passion for dreams(この場合のforは、「~に向かって」「~を求めて」といった意味)という感じでもいいのではないでしょうか。
(また、もともとpassionは強い気持ちなので、わざわざpursue「追い求める」ということを強調しなくても良いと思います)

以下はあまり自信ないのですが、
once again, remember~というのも、rememberにはある程度、againに近いニュアンスが含まれているような気がするので、ちょっと「くどい」ような気がします。いきなり、Rememberで始めても良いような気がするのですが、どうでしょうか。あるいは、最後にagainだけ付け加えるとか。
また、daily passionのdailyも、本来の意味からするとちょっとpassionにはふさわしくないような気もします。
your youth's passion(若き日の情熱)とか、
your youthful passion(若々しい情熱)とかいった表現だと、今は失ってしまった、「あの頃」の情熱、というニュアンスは出るような気がしますが、こういう表現を一般的にネイティブが使うのかどうかは自信ありません。

そんなわけで、

Remember your youth's (youthful) passion for dreams (,again).

私としては、こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスを頂き、たいへん勉強になりました。 
文一つで、言葉のニュアンスが変わってしまうものですね。
どうも有り難う御座いました。 

お礼日時:2001/03/13 18:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ