質問

CrystalDiskInfoを使用しているのですが、HDDに「注意」というマークが出てしまいました。

注意になったのは「代替処理保留中のセクタ数」です。

ここ以外は特に問題ないようですが、これはもうHDDの交換時期になっているということでしょうか?

でもこれは昨年買ったばかりのものなのですが。

いろいろ調べてもよくわからなかったのでお教えください。

よろしくお願いします。

通報する

回答 (4件)

補足からです。
今緊急に対処しなければならないと言う状態ではないとは思えますが、「注意」の場合は、抜かりなくバックアップをしておいたほうがいいよ。という警告と思って、とりあえず大事なデータは外部に保存させておきます。
今日、明日に壊れるということはないかと思いますが壊れたときに対処できるようにはしておいたほうがいいでしょう。
どうせ消耗品なのですから、OS領域にするのは中古のHDD80GBくらいで十分です。(C領域HDDはパーティションにしないほうがいいです)スレーブ、外付けに保存領域として容量の大きなHDDを使えばいいのです。
80GB~120GBの中古だと(くれぐれもスマートチェックしてあるものを選びます)3,000円程度でしょう。
余談ですがHDDの故障率が最も低いのはSeaGateのようです。

この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。

このHDDが1TBですのでできれば価格的にも1.5TBを買いたいですが、約1万円強が今は厳しいので故障しないように祈ります。

以前パソコンショップの店員さんに伺った話では一時は悪名高かったサムスンが今は最も信頼性があるとおっしゃっていましたがどうなのでしょう?

ブランドより個体差のほうが大きいのではと私は思っていますが。

ありがとうございました。

No 1です。

HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しかし、S.M.A.R.Tの信頼性に関する検証報告を見ますと、HDDに採用されている現在のS.M.A.R.Tの読み取り情報は正確でなく、情報にはかなりの誤差が有り、この情報だけでHDDの状態を正確に判断するのは難しいだろうと言う検証報告がなされています。

但し、全ての項目で誤差が或る訳でなく、HDDの状態を判断する目安には成るとの事です。


当方も突然のHDDの故障を一度経験しており、バックアップの大切さと、メンテナンスの大切さを思い知らされた苦い経験が有ります。

それ以来、市販のHDD診断ソフト、デフラグソフト、バックアップソフト等を愛用していますが、HDDについては検証結果の報告通り、新品のHDDにも関らず、読み取り情報にはかなりの誤差が見受けられました。

質問者様もご承知の通り、HDDは消耗品であり、新品でも当たり外れがある事も事実です。



当方の見解として今回の警告表示については、今すぐにHDDが故障してしまうもので或るとは思えませんが、もし、質問者様が今後予算に若干の余裕が出てくるのでしたら、比較的低価格の外付けHDD(250GB~320GB程度)を将来的には購入し、バックアップ専用HDDとして購入しておいた方が宜しいかと・・・


お役に立てれば幸いです...

この回答へのお礼

重ねてのアドバイスありがとうございます。

難しいことはわかりませんが、現状ではSMART情報は完全ではなくあくまで目安で、少なくとも私の状態はすぐにクラッシュする可能性はそれほど高くはないものの突然の故障に備えて更なるバックアップを考慮したほうが良いとのご忠告と理解しました。

今はすぐに手当てしたいのですが予算がないのでもう少し様子を見ています。クラッシュしないことを祈るだけですが。

本当にありがとうございました。大変役立ちました。

「正常」以外は不良と考えてください。最近不具合症状が出ていませんか?近い内に必ず故障しますので換装の用意をとなります。
一応別のソフトでも計測してみます。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/060829 …
http://mam.dnsalias.net/download/smart.html
http://recovery.nipponsoft.co.jp/tools/smart/#do …

HDDと云えども機械ものですので当たり外れもありますし基本的にはHDDは消耗品なので仕方ないところでもあります。
去年買ったばかり(新品なら保障期間があるのでは?)で、それはないよなぁとお思いでしょうが、一度物理フォーマットしても結果が同じとなるようでしたら、きっぱりと諦めてください。

S.M.A.R.T.(スマート)の見方です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_An …

この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

返事が遅くなり申し訳ありません。

いくつかのHDD診断ソフトを試してみたのですが、エラー表示的なものは全く出ませんでした。HDDhealthでもとりあえず大丈夫みたいでしたし。そういえば、以前は 20××/01/01 と寿命の予想があったのですがなくなってしまったのですね。わかりやすくてよかったのですが精度が悪かったんでしょうかね。

全てフリーソフトでの診断ですが、エラー表示されたのはこのソフトだけでした。それでもご指摘のように交換を考えたほうがいいのでしょうか?

できれば今はあまりお金をかけたくないのですが。 

↓CrystalDiskInfo 健康状態の説明
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo …

ご参考になさって下さい。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お返事が遅くなってすみませんでした。

いただいたアドレスは事前に読んでいます。でも難しくて何を同解釈して読み取ればいいかわからないのですよね。

今出ている『注意』がすぐにでもHDDの交換をしないといけない状態なのか知りたいのですが、それがわかりません。

追加HDDはこれ一台なのでバックアップは全てこれに入っているので壊れると困るんです。

なら初めから二重でバックアップをと考えるのでしょうが、そこまで予算をかける余裕がないので。

どうしたら良いのでしょうか?

このQ&Aは役に立ちましたか?9 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

ウイルスソフト何を使ってますか?

無料ウイルスソフトインストール後のトラブル問題から、ウイルスソフトの効果について有料のものと比較しながらまとめました。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集