私は少年漫画家を目指しています。トーンをあまり使用せずに魅せる画風です。使用量の例とすれば、NARUTOやHUNTER×HUNTERあたりでしょうか。画面の明暗のために最低限使用するくらいです。
しかし時々、画面がしろくなったり、ゴチャゴチャしてしまったりします。
ベタの量やコントラスト等試行錯誤しているのですが…

そこで、少年・青年漫画家のなかで、トーンを極力使用せず、適度な描き込みでしっかりまとめられている画風の漫画家さんを教えてください。
画面構成の参考にしたいと思います。


また、バトルの描き方が上手だと思う漫画家さんも挙げてくださると嬉しいです。

どちらか一つでもかまいません。お願いします。

A 回答 (2件)

トーンを使わない漫画家と言えば、ドラゴンボールの鳥山明ですかね。

    • good
    • 0

バトルシーンはないのですが、


トーンをあまり使わずしっかりまとまってると感じる
青年雑誌のマンガ家は
・沙村広明さん(あえていうならバトルシーン有り)
・冬目景さん
・船戸明里さん
です。
それぞれジャンルが違ってますが、落ち着いた作風で好きです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ