エンジェルフォ-ルは 水量の多い雨季がよいと
ありますが 正月ころの乾季は やめたほうが
いいですか

また 滝の下あたりに 近ずかなくてもいいので
カラカス その他の都市から 飛行機で遊覧して
とりあえず 滝を見るだけの ツア-はありませんか

そもそも 飛行機では まともに 見られないのか
曇ってないので 乾季のがいいのか

その他 どんなことでも 結構ですので
アドバイスお願いいたします

A 回答 (3件)

単純です。



雨期
 →雨がたくさん降る
  →水量が増えて迫力が増す
   →エンジェルフォールキャンプまでボートで行ける
    →雲が出やすいのでフライトでは見にくい

乾季
 →雨が降らない
  →水量が増えないから、滝に迫力がない
   →川の水量が少ないのでふもとのキャンプまで行けない
    →天候は安定しているのでフライトでは見やすい

ですが、正月なら、まだ水量大丈夫かもしれませんね。

乾季は、テプイの上に降り立つヘリフライトには良い時期なので、テプイ上に降り立ちたい場合に良い季節です。

旅行会社でも、ロライマ山のトレッキングのコースなどは乾期に設定されています。
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/GTVE11/index.html
このコースでも昨年はふもとのエンジェルフォールキャンプまで行けたようですから、正月であれば問題がないのではないでしょうか?
要は、雨量で、年によって差異があるようです。

ちなみに遊覧飛行でも、エンジェルフォールは事前に地図でどの位置に見えるか把握しておけば、一目瞭然。すぐわかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/10/27 09:02

エンゼル滝を見るために、ベネズエラに個人旅行したことがあります。


首都カラカスから、陸の孤島であるカナイマに行かなければ
なりません。
首都カラカスの現地の旅行代理店で、往復の飛行機と
2泊の宿泊をセットにして申し込みました。
カナイマは設備の整ったリゾート地になっていますが
宿泊施設を除いては、店や町などありませんので、
上記のクーポンセットを買う以外に行き方はないと思います。
すべての旅行の鉄則ですが、日本で申し込むより
現地へ行って申し込むほうが格段に安いです。
(特に中南米など、手数料やチップを取られたとしても)
カナイマまで行く手配はカラカスではすぐにできると思います。
日本だと東京から日光や箱根に行くぐらいのポピュラーな
物ですから。というか、そこぐらいしか世界的観光の
目玉はない。

さて、これからが本題ですが、カナイマからは
セスナ機か大型の飛行機(といっても15人乗りくらい)
があって安いほうの大型にのりましたが、これは絶対だめ。
座席が左か右の景色に固定されるうえに、
覗く窓が小さくて(ジャンボジェットを思い描けばわかる)
好きな所を見れません。

それと現地に行って空を飛んではじめてわかる事ですが
アウヤンテュプイ山の大絶壁から落ちるエンゼルフォールは
独立峰なるそこだけ一箇所の観光地ではなく
あたり一面が屹立した絶壁群であり、しかもご丁寧に
そのいくつもの絶壁から、幾筋もの滝が流れ落ちていて
どれがエンゼルフォールかわからないのです。
何度か飛行した間に、エンゼンルフォールらしき滝の間を
飛んだだけで終わったというのが結果であります。
あまりに悔しいので、戻って今度はセスナ機に乗ろうとしたら
一人ではダメ、4人集まらないと飛ばないと拒否されました。
これで帰っては、何をしに来たかわからないので
しかたなく4人分払うといったらOKしてくれました。
2万ぐらい払ったのか?記憶にありませんが、結構私にとっては
決断のいる金額だったと覚えています。
セスナはエンゼル滝の落下地点を2,3回旋回して
くれますので、ようやく滝の迫力を実感できたわけです。

いまから18年前のことですが、たぶんこの飛行機から見る
状況は、変わっていないと思います。
成田や羽田からジェット機が飛んで、あれが華厳の滝ですよと
上空から言われても、滝を見るという本来の満足感は
体感できないのと同様です。
結局はカナイマからセスナに乗るのが一番早く
滝を実感できる方法だと思います。

参考に現在の情報がのっているホームページみつけましたので
貼り付けておきます。
http://kiokitok.hp.infoseek.co.jp/salto-angel.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/10/27 09:02

乾季では、エンジェル・フォール(滝壺のそば)へアクセスするための川の水位が不十分なため、ボートが運航されていないと思います。


ボートがなければ、滝に近づくためには飛行機で行くほかないでしょう。
乾季では滝自体の水量が少ないことや、できれば滝壺の近くでの迫力ある風景を楽しんだ方がいい事等を考えると、やはり雨季の方がベターだと思います。
またエンジェル・フォールのツアーで出た(昼食)鶏の炭火焼は、今まで食べた鶏の中で一番の美味しさでした。
現地のツアーに関しては、情報を持ち合わせていませんので、他の方の回答をお待ちください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/10/27 09:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ