よく競馬攻略サイトや予想サイトでデキレースに近い文句が
ありますよね?
追い追わずなどの表現を使って。
実際そのようなことがあるのでしょうか?
そういったサイトを見ると競馬を盛り上げるために演出をかねて
出遅れや鞭をあまり入れないなど書かれてあり
たまにレースでも必死で鞭を打つジョッキーやあまり打たない
ジョッキーがいるのを見かけます。
競馬素人なのでゴール前は必死で鞭を打つものだと思っており
そのサイトに書いてある内容を信じてしまいそうです。
詳しい方がいれば実際にあるのか教えてもらえますか?

文才がなく質問内容が分かりにくいとは思いますが
よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

書き忘れました。


競馬場にはパトロールビデオというのが何箇所か設置してあり(監視カメラみたいなもの?)
そういうのはすぐわかるようになってます。
    • good
    • 0

ある訳ないでしょう。


mako2_uさんが書かれてる通りです。
お疑いならJRAなり主催者にお問い合わせを。
    • good
    • 0

「デキレース」など、ある訳がありません。

あると言い張る人はインチキ予想サイトの関係者くらいでしょう。
    • good
    • 0

デキレース自体は間違いなく存在します。


無論それらは一部の官僚や、JRAのTOP層、などなど
接待に近いものですが。
当然一般市民にはこれらの情報は伝わってきません。
末端の人間のみです。

仮に情報サイトがそのように謳っているのでしたら、
相当な金と情報力がないと無理でしょう。
中には本当のサイトもあるでしょうが・・・
http://gmta.mobi/keiba/
    • good
    • 0

あるかないかと言われればある。


書ける範囲の主な理由は潰れそうな厩舎の救済です。

>たまにレースでも必死で鞭を打つジョッキーやあまり打たない
>ジョッキーがいるのを見かけます。
これは鞭をあまりうたないのではなく,うてないのです。
おそらく騎手は前が塞がっていたからとか,折り合いがとか
言っていると思いますが。。勝つとまずいからです。

文面で競馬攻略サイトや予想サイトを信じてしまうと言うのが
非常に気になります。
はっきり言ってこのようなサイトは99%ガセです。
冷静に考えてみて下さい。当たるとわかっている情報を
見も知らぬ他人に少額で教えると思いますか?
自分達で購入すればそれでいいのではないでしょうか
騙されないことを祈っています。
    • good
    • 0

実際にあるのかは知りませんが、私は永久追放のリスクを負ってまで


そんなことをする者はJRAには(たぶん地方競馬にも)いないと信じています。

競馬施行規約
第61条 次の各号のいずれかに該当する馬主、調教師、騎手、調教助手、騎手候補者
又は厩(きゅう)務員は、競馬会の行う競馬に関与することを禁止し、又は停止する。
(8)競走について利益を得、又は他人に得させるため馬の全能力を発揮させなかった者
http://jra.jp/company/law/law08.html

>競馬素人なのでゴール前は必死で鞭を打つものだと思っており
鞭は必ずしも能力を発揮させる手段になるとは限りません。
逆に馬の気分を損ねる可能性もあります。
まっすぐ走らないとか気を抜くとかの矯正に使用するものでしょう。
「必死で追う」が正しいと思います。

ちなみに英国などでは規定回数以上たたくと(動物虐待で?)制裁を受けます。
今年は英国で8月に内田博幸騎手が、9月に三浦皇成騎手が、
鞭の使用について騎乗停止の制裁を受けています。(叩きすぎかはわかりませんが)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ