例えば、
まだ、中学生だが、中二病と言うものが何なのかを理解し、中二病を馬鹿にしているA君が、自分は何でも出来ると信じ込んでいる一般的な意味で中二病の同級生B君に向かって「お前、まだまだ中二病だな」
と優越感ムンムンで発言した場合、どちらが中二病なのでしょうか?

まず、A君は、大人を気取りB君に向かい「お前中二病だな」と発言しているが、このA君はきっと「俺は中二病になんかならないほど君より大人なんだぜ」という、それこそ、中二病な考え方をしているのかもしれない。
B君は自分では中二病だと気づかないほど中二病だが、まだ、中学生なので、ある意味では中二病では無く、凄く健全な中学生だと言える。


この問題はよく考えると年齢の問題ではなく現在のある特定の大人たちにも当てはまるかもしれない。

ある掲示板で「>28は中二病」という書き込みをよく目にするが、この書き込みをするような人が一番中二病なのかもしれない。
何故なら、何が問題の本質なのかも考えもせずに「あいつはどうせ中二病だし」と言ってるだけで優越感に浸っていると言う時点で中二病以上に中二病であるからだ。
中二病だからこそ正論の場合も中にはあるのではないのか?


こんなこと考えている私が一番中二病か!

A 回答 (4件)

>こんなこと考えている私が一番中二病か!



そうでしょうね。
あと、もう少し文章を短く明確に書けるようになればいいね。
    • good
    • 0

 「厨二」と書いてない時点で、問題ないと思います。



ソクラテスの言葉で、「無知の知」というものがありますが、

人は、自分が馬鹿とか異常などと自己認識している限りは、正常だと思ってもいいかもしれません。
 
 音痴を考えてみればよく分かります。音痴な人は自分が音痴であることを自覚しないからこそ、人前で歌って音痴をさらしてしまうわけです。
音痴の自覚がある人は、人前で歌うことをためらうので、音痴をさらすこともなく、音痴とされない傾向があります。

以上のことから、自分で(厨二ではなく)中二を自己認識している時点で、
中二とは思えません。似非でしょう。

真面目に回答している私が「厨二」かもしれませんが・・・・
    • good
    • 0

あなたがそうなんでしょう。

何を言っているのかも解らないけど。
    • good
    • 0

そもそも、そんなスラングをこういう一般的なQ&Aサイトに持ち出してくるのが、中二病でしょう。


と、指摘している私も中二病。(笑)

中二病なんてスラングは、健全な一般人には浸透していない単語だと思いますよ。
だから、ここで聞いても、大半の人は意味が分からないかと。(笑)
伊集院ファンか2チャンネラ位なのかな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ