バッハ作曲のゴルトベルグ変奏曲にはまっています。
CDを購入しようと思っているのですが、視聴ができないので選びきれずにいます。
オススメの演奏家やCDがあれば教えてください。
因みに、最近はよくこれ↓をみています。



http://www.youtube.com/watch?v=AcXXkcZ2jWM&featu …

http://www.youtube.com/watch?v=g7LWANJFHEs&NR=1

A 回答 (7件)

私はグールドのアルバムも両方持っていますし、好きなのですが、まだ出ていないので、キース・ジャレットがハープシコードで演奏したアルバムをお勧めします。

グールドの演奏とはぜんぜん違いますが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます♪
お礼が遅くなり、失礼しましたm(_ _)m

お礼日時:2009/11/06 20:03

ゴールドべグルはw田下大好きな曲ですが、どちらかといえばピアノが好きです。

いくつか聞いた中で、以下のCDがおすすめです。ニコラーエヴァのバッハはどれも美しいです。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail/2632719
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

本当に美しいですね。
是非、他のものも聴いてみたいと思いました。

ペライアを購入しようと思っていたのですが、こちらにしようかと迷っています(笑)
知れば知るほど、欲しいものがどんどん増えていきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/25 21:10

こんにちは


#3です。
釈迦に説法だったようで失礼しました。

>おすすめの演奏者の方など教えていただけると嬉しいですm(_ _)m
グールドのピアノ版でなんとも感じなかったのですが既に上げられているバルヒャ盤を聴いてなるほどと目覚めました。 癒されています。
 気になっているのはグスタフ・ラインハルト先生と曽根麻矢子さんです。 でもゴールドベルク変奏曲では、バルヒャ盤で何の不満もないのでThe Well Tempered Clavierなど他の曲でお付き合いしたと考えています。 話題がピアノではなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

回答番号:No.2 hossannpapです。

再度、失礼します。

グールドは、

●ゴールドベルクで、録音芸術の世界にデビューを飾り、
(CD試聴可)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …

●ゴールドベルクで、録音芸術の総決算をして世を去ったのです。
(CD試聴可)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …

26年を隔てて録音したこの二種のみです。

 其々の、ページの下方の商品説明やカスタマーレビューを、お読み頂きたいと思います。

 グールドは、コンサートやリサイタルと言う、その時々の様々な不確定要因によるグールドにとっては不完全な音楽を世に出す事を大変嫌いました。
 どんなに不完全でも、意に染まない演奏レベルになってしまっても、一端、聴衆の前で空間に放した音は取り返しが付かない。
 演奏と言う作品を、その様ないい加減な要因だらけの中で聴衆に発表したくない。と!
 ですから、ライブ演奏は極端に少ないのです。

 録音でも全曲を通しての録音では有りません。フレーズを細かく分けて、その細かい部分を20回以上もも演奏し、録音し終わった後、膨大な各部分の録音から、彼が納得したテープを細かく繋ぎ合わせて(彼曰く創造的ごまかし!)一枚のレコードを完成させると言う徹底振りでした。
 話が、前後しますが、初めてのレコーディングに彼が選んだ曲ゴールドベルクは、当初レコード会社から絶対売れないと拒否されました。
 しかし、彼が一端演奏を始めると、その者達は、そのテクニックやそれまで聴いた事も無い解釈での演奏に驚嘆したそうです。
 それまで、ゴールドベルクは退屈で人気の無い、売れない曲の一つだったのです。
 名盤・名演の誉れ高く、高い人気の持続しているこの曲を、彼だからこそもう一度録音をやり直したかった何かが26年を経て生まれたのでしょう。
 曲は違いますが、モーツァルトのピアノ・ソナタ第8番の例に取ると、モーツァルト奏者として定評の有る
りりー・クラウスの演奏 (試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
グレン・グールドの演奏 (試聴) http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
 リリー・クラウスは、グールドの演奏に対し「あんなに才能が有るのだから普通に弾けば良いのに。。。」と言ったとか・・・
 根本的な音楽の捉え方が全く別世界のものだったのですね!
  
 この様な訳で、好き(55年MONO)だの嫌い(81年)だのとは言えても、選択を決定する様な事は、とてもとても軽々には言えません<言ってる!って?苦笑>。
 だって、両方持っていますもの<汗汗汗!>

 前回の回答で、見向き若しなくなったのは、グールドから聴こえてくる音楽が、劇薬なのか?麻薬なのか??私を抜き差しならなくする脅威を感じたからとでも説明して置きましょうか・・・言葉で言い表すのは難しいです。
 参考になるかどうか解りませんが、
NHK「知を楽しむ 私のこだわり人物伝 グレン・グールド 鍵盤のエクスタシー」
の検索URLを記しておきます。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1R2RNTN …

さて、私が持っている(チェンバロ)では、さらっと軽く流して・・・
(1位)バルヒャ(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …
(2位)リヒター (試聴不可)http://item.rakuten.co.jp/chikuondo/ucca-3192/
(3位)エディット・ピヒト (試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …
 バルヒャは、一段上の好みですが、ここで付けた順位は、今、現在の出来心(おい!)みたいなもので、大した意味は有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの情報をいただき、ありがとうござます。
すごく詳しい方だなぁと感心しています。
視聴できるものは全て視聴しました。
どんどん欲しいものが増えていってしまいますね(笑)
モーツァルトの演奏も、人によってこんなに捉え方が違うのか…と思いました。
モーツァルトもとても好きな作曲家ですので、リリーの演奏は他のものも聴いてみようと思っています。

またなにかございましたら、是非アドバイスくださいm(_ _)m

ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/25 21:06

こんにちは


 チェンバロあるいはハープシコードと呼ばれるクラヴィーアで演奏したものをお薦めします。
 曲自体が就寝前のBGM用途で作曲されたといいますし、やはりバッハですからクラヴィーア(ハンマーではない)が最適ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
ご回答ありがとうございます。
今までチェンバロのものばかりを聴いていたので、ピアノでもこんなに素敵なんだなぁと、改めてピアノのよさを感じたところです。
「やはりバッハはチェンバロだ」というのは同感です(笑
おすすめの演奏者の方など教えていただけると嬉しいですm(_ _)m
ありがとうございました☆

お礼日時:2009/10/20 20:39

 大昔、グールドの噂を聞いて、レコード購入。


 グールドに魅せられつつも、間逆な解釈の演奏も聴きたいという天邪鬼です。
 グールドの録音には初期の物と後期の物が有って「グールドのゴールドベルク」と一口に言ってもその捉え方は違ったものになると思っております。
 グールド限定では無い質問なのにグールドの存在は、どうしても影響してしまいますね。
 そんな私も、他にピアノでは(ピーター・ゼルキン)チェンバロでは(盲目のヘルムート・ヴァルヒャ/カール・リヒター/エディット・ピヒト=アクセンフェルト)など、数種所持しました。
 そして、昨年?一昨年?NHK番組《「知を楽しむ」グレン・グールド 鍵盤のエクスタシー》が、放送される前には、天邪鬼が最高潮に達し、どの曲であろうとグールドのジャケットは遠ざけていました。
 放送を視聴しても、内容には素直になれない位に拒否していました。

 そんなグールドに食傷気味だし所持盤の他奏者の演奏にも手を出せない気分だった時・・・・・

 演奏者と曲との組合せに「おンやァ~ッ?」申しますか違和感を感じ、怖いもの(見たさ!?)聴きたさ!?も、有って「エイやあ~!」っと、衝動買いしたCDが有ります。
 (あの気分の時に何故買ったのか今でも不思議ですが・・・)
 帰宅後に聴いてみると、自然で、なんだかとても気持ちが良かった!感性の押し付けもないし、学級肌の堅苦しさも無い。
 愛情に満ちていて、当に音楽に身を委ねている事の心地良さを感じたのです。
【CD】(試聴可)● ペライアの弾くゴールドベルク変奏曲
 http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …
 専門家でも評論家でも無いので上手く語れませんが、一部私の思いを代弁してくれている様なサイトを見付けて、独り悦んだ事がを思い出します。そのサイトに目を通して頂けると幸いです。
【参考ページ】
◎ http://homepage1.nifty.com/eiji_takagi/ura/bgm/b …
◎ http://kimamalove.blog94.fc2.com/blog-entry-834. …

 読み返すと、グールドに文句を言いながら、グールドを中心にした様な内容になってしまいましたね(苦笑)!
 以上、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ご丁寧に解説くださりありがとうございますm(_ _)m
ブログも参考にさせていただき、まずはペライアのCDを購入してみようと思っています♪
you tubeで演奏を聴いてみましたが、これはすばらしい!と思いました。
グールドも購入しようと思っていますが、おすすめのアルバムはございますか?
もしあれば教えていただけるとありがたいです☆
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2009/10/20 20:30

御存知かもしれませんが、一般的にも、ゴールドベルクと言えば、グレン・グールド(その動画の人)、グレン・グールドといえは、ゴールドベルク・・・という感じですよね。


ただ、自分の持っている彼の盤はテンポはもっとはるかに小走りで全く違った印象だったので、その動画は意外でした。彼の代名詞になっている曲だけあり、ゴールドベルクはやはり何度も録音しているようなので、時代によっても全く違うのかもしれません。
全く別のものとしてそれぞれを聴いてみるのも面白いと思います。

http://www.youtube.com/results?search_query=gold …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急にご回答いただきありがとうございましたm(_ _)m
チェンバロのものしか持っていなかったので、ピアノでこんなに素敵に演奏してる方がいたとは知りませんでした。
グールドのCDも購入しようと思っていま。
おすすめのものがあるようでしたら、教えていただけるとありがたいです。
ありがとうございました☆

お礼日時:2009/10/20 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ