最近、ニキビが治らなくって困っています。寝不足が関係しているのはわかるのですが、寝る時間が取られません。どなたか,錠剤か塗り薬で、良いものをご存知の方がいらしたらご回答下さい。お願いします。

A 回答 (7件)

ニキビで大変お困りですね。


寝不足というのはかなりお肌にはよくないので
お肌がダメージを受けているという状態なのでしょうが、今後も忙しさは続いて寝る時間も取れないとなると気分的にも滅入ってきますよね。最近私も口コミで知ったのですが、良いサイトを見つけたので参考になるかもしれませんから、ご紹介しておきます。大人のニキビで困っていらっしゃる方って案外多いみたいです。ニキビ専門化粧品のランキングが見られます。お値段も口コミもありますから、じっくり検討できるのではと思います。返金保証製品もありかなり安心して試せるものだと思いますよ。
錠剤か塗り薬でも効かなかったらそれなりの出費になってしましますから自分の肌質にあうものに巡りあえるまでいったいいくらかかるのかと金銭的にも負担になってくると悲しい話ですよね。私の知人も自分の体質に合うニキビケア用品に巡り会うまでかなりお金がかかったと嘆いていましたから。ぜひこちらもご覧になって見て下さい。

参考URL:http://xn--zero-4l4cxg5b.com/
    • good
    • 0

ここで大体の肌質に合う化粧水など検索出来ますので試してみてはどうですか?


皮膚科でいただく薬とかは無理かも知れないんですけど、一般に販売されている塗り薬とかの効果が検索出来ます。
私も寝不足でにきびが出来やすいのですが、テスト前とかあまり睡眠時間がとれない時は、肌の生まれ変わる時間と言われている十一時から三時までは寝て、それから勉強するようにしています。こっちの方が、二時まで起きててそれから十時間寝る…とかより肌の調子が良いくらいです♪

参考URL:http://www.cosme.net/cosme/asp/top/main.asp
    • good
    • 0

漢方の世界では、皮膚疾患は通常、内臓の異常が原因であると考えます。

以前に比べて治りにくくなったというのであれば、特にその可能性は強いと思われます。
ニキビ以外に便秘などの症状はありませんか?
体質(証)によって処方は変わってくるので、一度漢方薬局などで相談されてはいかがでしょうか?
民間療法としてはヨクイニン(鳩麦の殻を除いたもの)が昔から用いられています。これなんかは錠剤も売られていますヨ。
    • good
    • 0

にきびの原因については、すでに皆様が詳しく書かれているので。


私もにきびが出来やすい方ですが、ハイチオールCを飲み始めてから結構調子が良いです。ハイシーBメイトも良かったですが、ハイチオールの方が効くような気がします。(値段の差によって心理状況が異なるのかもしれませんが)チョコラBBはあまり効かなかったです。
とりあえず、ビタミンB2とB6とEが入っているものが良いようです。私も始めは皮膚科に行ってみたりとかしたのですが、「油分の取り過ぎに注意」とか「夜更かししない」とか判り切ったことを言われて、ビタミン剤をもらっただけだったので、そんなにひどい状況じゃないなら、皮膚科に行く必要はないのではないかと思います。
あと、皮膚が乾燥して細胞の間に溝が出来て、そこに雑菌が溜まってもにきびになるので、化粧水はいっぱい付けた方がいいです。乳液とか美容液よりもむしろ化粧水をケチらずたっぷり付けた方が、私はニキビが出来にくくなりました。
参考になるかどうか判りませんが。これにて。
    • good
    • 0

私もにきびがひどくてこまっていました。

ついこの間までは。みなさんおっしゃるようににきびはいろいろな要因が合わさってできるので一概にこれで100%完治するというものはないと思います。私の経験上からアドバイスすると、まずはからだの中に入れるものを見直し、生活を見直すことではないかと思います。生理前は油ものや甘いものを控えるとか、ジャンクフードをつまむ習慣をやめる、睡眠をたくさんとれなければ質の良い睡眠やリラックス方法を考え実行する(アロマなどの香り、マッサージ)、ストレスがたまるのなら解消するなどです。身体と心のバランスはホルモンに影響するので基本を押さえましょう。また体の代謝や血液の流れが良くなるように水分をいっぱいとることです。私は1日2?ぐらいウーロン茶を飲んでます。(雑誌なんかにはミネラルウォーターが良いと書いてありますね。)お茶なので利尿作用もありトイレが近いのがたまに傷ですが…。
そしてやはり一度は皮膚科や形成外科でお医者さんに診断してもらったほうがいいと思います。自分の思い込みでにきびをさらに悪化させることもありますから。私はたまたまかかっていた形成外科で紹介されてケミカルピーリングを8ヶ月ぐらいビタミンBと併用して行いました。ピーリングは月1ペースで、最初は中に滞っているにきびがでてきたりでかえって目立ったりしますがだんだん赤いにきび後などもうすくなっていてにきびもできにくくなります。完全にできなくなるまでの期間は個人差があるらしいですが根本からきれいになる実感はあります。ただ皮膚が極端に薄い人や紫外線の強い時期は肌にダメージを与えやすくなる(皮膚のバリア機能が低下し、無防備に焼いたりするとかえってしみなどができてしまいます。日焼け止めは必須)ので先生とよく相談したほうがよいです。またかかるお医者さんもきちんと選んで下さい。美容整形などでやっているピーリングとは違います。私が通っていたのは外苑前駅近くのマユミクリニックという女医さんがいらっしゃるところです。
また普段つかっている基礎化粧品やメイク道具が原因でにきびができやすくなることも。私自身はすごく乾燥肌なのですがべたべたするものがきらいでした。でもさっぱりしたものばっかりつかい油を取ることばかりしていると皮膚の水分と油分のバランスが崩れかえって肌に良くない状態を招く結果に。化粧水の後きちんと水分を逃さない様肌に合ったクリームや乳液で膜を作るのが大事です。メイク落としはメイクをしっかり浮き上がらせるオイルがおすすめです。また洗顔料もかさかさになるようなものでないほうがいいとおもいます。私はダブが良かったです。洗い上がりはコマーシャル通りしっとり、きちんと汚れも落としてくれます。化粧品については私は乾燥するけどにきびができるタイプなので、もしオイリータイプの人だとこのままはあてはまらないかも知れません。
少しは参考になりましたか?悩み過ぎずに行動して下さい。ガンバレ!!
    • good
    • 0

にきびはホルモンのアンバランス、高カロリー食品の食べ過ぎ、皮膚の雑菌が原因です。

ですから、顔の様に毛細血管が豊富なところでは、もし血流が滞って雑菌が付けば、小さな炎症を作ってにきびになってしまうのです。腸をきれいにすると供にカロリーを少なくして、皮膚を清潔にすることがまず大切です。ビタミンEは血液の流れを良くする、炎症で生じる酸化物質を中和する作用の2大効果がありますので、顔に少しずつ塗ると皮膚を健康にしてくれます。カサカサの乾燥肌も滑らかにしてくれるのです。それに加えて、抗酸化作用と皮膚を丈夫にする作用のあるビタミンCを飲んでおけば、もっと効きます。注意することは、ほとんどのビタミンEは小麦胚芽のような植物の種からとりますので、人によっては肌に合わなくて皮膚が赤くなってしまうケースがある事です。まず、小さな部分で試してから使ってみましょう。ビタミンEはネズミの不妊症を治す成分として1937年に発見され、ラテン語でアルファトコフェノール(正常な誕生をもたらすもの)と名付けられました。そのため、人々は精力剤と勘違いして盛んに飲んだ(私もそう信じて飲んでた事があります。)と歴史に残っています。
と言う事で、簡単に言いますと。良く売っているサプリメントの「ビタミンE」(飲み薬のソフトジェル・ソフトカプセルに入っているタイプの物)を塗ると言うだけの事です。
試してみても損は無い。
さあ!勇気を出して!!!
    • good
    • 0

特効薬ではありませんが、オードムーゲはいかがでしょうか?ニキビに効く化粧水です。

薬局などに売っています。
女性誌の掲示板などではこの話題かなり出ていますので。
ニキビのひどい時期だけオードムーゲを使うとか・・・。
他にもシリーズで出ているようですので、薬局で確認されたら如何でしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ