あの『鉄腕アトム』の前に、頭の角のような髪型が一個で(アトムは二個)、手乗り人形サイズの、ティンカーベルのような鉄腕アトムがあったのをご存じのかたはありませんか?

「新・宝島」や「メトロポリス」の頃だと思います。
 もしかしたら、作者は手塚先生ではなくて、どなたかか別の作者かも…

A 回答 (2件)

お尋ねの件は多分「コウモリ伯爵の巻」に登場した「ミニアトム」だと思います。


敵の攻撃により両足を失ったアトムの所へ「マッド・マシーンの巻」に登場した「フーラー博士」が持ち込んだのが、手の平サイズの「ミニアトム」でした。頭のツノ状の部分は一本で、そこがプロペラ状になり空を飛び、一万馬力が出せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 御教示ありがとうございましたm(_ _)m
 ぼくは54歳で、どこかで見た記憶があり、「確かにリアルタイムで雑誌で見た」と言っているのは59歳の友人なので、ぼくが見たのは#1のかたの御教示のものかもしれず、友人が見たのは#2のかたの御教示のものだと思います。

 いずれにしても、やはり手塚先生のアトムだったのですね!
 ぼくたちの記憶違いでなくて、嬉しかったです。

 本当にありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2009/10/29 07:14

一般に『鉄腕アトム』のプロトタイプは『アトム大使』らしいですけど


私は未読なので・・・。
http://tezukaosamu.net/jp/manga/13.html


手乗りサイズでティンカーベルのような鉄腕アトムは
アニメの後日談『アトム今昔物語』では?
宇宙人の力で過去に戻り、縮小光線で小型化したアトムが
自身の誕生場面に出会い、自分を壊すことで新しいアトムを目覚めさせる
物語です。
http://tezukaosamu.net/jp/manga/12.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 御教示ありがとうございましたm(_ _)m
 ぼくは54歳で、どこかで見た記憶があり、「確かにリアルタイムで雑誌で見た」と言っているのは59歳の友人なので、ぼくが見たのは#1のかたの御教示のものかもしれず、友人が見たのは#2のかたの御教示のものだと思います。

 いずれにしても、やはり手塚先生のアトムだったのですね!
 ぼくたちの記憶違いでなくて、嬉しかったです。

 本当にありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2009/10/29 07:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ