売られてくるときはお互い仲良く寄り添っていた靴下。使用したとたん離れ離れにされてしまう運命であります。洗濯機の中でも終ぞ一緒になれず、他の物ともつれた状態の中にあってはつれあいを探すのにこれまた一苦労。巡り会えねば、その価値を失う。あーなんとかわいそうな靴下でありましょうか。
 
さて、皆さんは洗濯した靴下の選択にお困りではないでしょうか。洗濯の際にセットの靴下がバラバラにならない方法(あるいはバラバラになったものをすぐに見つけ出す裏技)はないものかと細君ともども思案に暮れております。何かいいお知恵がありましたらお教えください。

A 回答 (9件)

下で回答した「靴下を二枚重ね合わせての洗濯理論」の結果報告です。



靴下はばらばらにならないが、とても汚れた厚手の靴下の場合、内側の靴下は、外側の靴下に比べ、汚れの落ちがかんばしくない。
乾燥機での、乾きが悪い。

右手ではなく、右足もしくは左足に重ねる、というy2a2式理論、感服いたしました。
靴下洗濯道は、一朝一夕には完成しないものですね。
(前回のあの程度の回答でさえ、実は息切れしておりました。今回はあっさりしておりますが、ご容赦を)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に感激しております。私ごときの愚問に対し貴重なお時間と労力を費やしご回答をいただいたばかりか、さらに実験までしていただいて、なんとも御礼の言葉が見つかりません。この質問をさせていただいて、幾人かの皆様からお寄せいただいたご回答を拝見致しますと、やはりよんどころない事情により今や一人ぼっちにならざるを得ない靴下の生活実態がが明らかになったような気が致します。その実態を踏まえてどちら様も一生懸命工夫をされています。今にして思うことは、靴下に相方と決して離ればなれにならない「愛の手」さえあればこのような悲劇は繰りかえさずに済むのではということでした。共に手を携え、いかなる逆境の中でも決してその手を放すことのない堅い絆があればなあと思うに至りました。靴下メーカーの方がもしご覧いただいているとすれば、是非ともかかる事情をお含みおきの上、靴下に「愛の手」をお付けいただけますようご一考いただければと思います。その日がくるまでは我等靴下洗濯道を極めるまで日夜闘いつづけて参る所存です。皆様どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 21:42

お、可笑しい・・・。


と、笑っているだけでは失礼なので、不肖のアドバイス、ご笑納下い。

基本的には、oni_oc様の方法で生き別れた靴下達を比翼に返しております。
しかし、ビジネス紳士物、学生向けのような白色の靴下達の片翼を見つけるのは、なかなかにままなりません。
猿のごとき私などには、丁度よい判じ物、楽しみのうちなのですが、皆様におかれましては、手すさびにもなりますまい。
そこで、愚考いたしましたアイデアは、

両足の靴下を脱ぐ
汚れ具合を比較する
比較的汚れが少ない方を右手にしっかりかぶせる
比較的汚れている方をその上に、かかとの位置を合わせながらかぶせる
内側の靴下が内部へ落ち込まぬよう、極力、しわを伸ばす
ネットに入れる
(ことのほか隔離の必要な靴下のためには、複数のネットがあると諍いが起こりにくい)
臭いなど気になる向きは手を洗う
以上の動作を必要数、繰り返し、洗濯機へ投入する
脱水が完了したら、ネットから靴下を取り出す
重ねた靴下をはずし、ひとつの洗濯ばさみに一足の靴下を干す
(乾燥機の場合は、重ねたまま投入、乾き具合に注意が必要)

しかし、この考案は、机上の空論。
とはいえ、この時間では、洗濯機を回すこと、近隣への迷惑となること必至。
本来なれば、我が靴下を実験台となし、報告書をまとめ、回答に返すのが道理でありますが、とり急ぎ乱文を連ねる我が儘をお許し下さい。
できうることなら、結果報告を携えた身にて、再度お目もじつかまつりたい所存にございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもすばらしいアイデアではありませんか。ありがとうございます。アイデアは机の上であろうが、靴の下であろうが常識を覆すところから生まれるものです。ご回答をいただいて発想したことですが、ご提案の右手にというところを右足(あるいは左足)としてみてはいかがでしょう。片方を脱いでからそれをもう一方のまだ脱いでない方の足に履く。そして2枚もろとも一気に脱ぐ。軽い柔軟体操にもなる。どうでしょう?

お礼日時:2001/03/24 10:04

私めのにおきましては、生来の無精者にありますゆえ、


靴下を自由気侭に至る所で脱ぎ捨てるという、ふしだら極まりない
または自堕落このうえない、ある意味ではまさしく、自由、
ある意味では退廃な生活を行う不心得モノにございます。

さて、このような不心得モノにござります私めが、かかる几帳面な
方のお悩みに口を挟むことは、まさしくいらぬおせっかいと心得ますが、
あえて不心得モノの妄言を申しましますれば、私めにおきましては、
洗濯は「エイヤ」とまとめてドンでそのまま行い、天日における乾燥
または、機械における乾燥におきましても、あるがまま、なすがまま
の無手勝流いやいや自然主義と申しましょうか、その時点におきましては、
つれあいと離ればなれのまま、南蛮渡来の言葉を用いますれば、
あばんちゅーる、といいましょうかを存分に楽しんで頂く。男子たるもの、
たまには羽をのばしたいこともありましょう。であれば、我が友たる
靴下氏も同様であろうという思いから、考えるに至った私めの
洗濯方法にござります。

しかして、今後の靴下氏の人生において、つれあいを失ったままと、
なりますとこれは大きな問題であります。私めのかようなる自由の為に
靴下氏の人生がその後大いなる試練と悲しみの中に彩られていくのは
いかに自由人を自認致します私めと致しましても、心に痛みを感じるに
やぶさかでなし。ならばここで、いかなる洗濯物の選択を行いうるかと
いいますれば、私めの場合におきましては、

1)乾燥後、靴下以外のものを全て畳む。

2)残った靴下氏を一同に会し、彼等の顔色を伺い、
 顔色により諸派に分けて整列して頂く。

3)派閥をさらに細分化致し、その中から、諸氏の配偶者を選択する。

4)こころない事件により配偶者を失われた方を発見致しますれば、
 「要捜索」として不本意ながら、まとめ、次回の捜索時にもう一度
 捜索を行う。


私めにおきましてはかようなる方法において、洗濯物選択を行いしが、
その過程におきまして、つれあいを失ったままの悲しみにくれている
靴下氏の数はなかなか減ることがない様子。
この件の解決、いかんともし難し。

かかる難題、私のごとき不心得ものにはいささか荷が重すぎると
悟った次第にござります。しかして、貴君の参考になりますればこれ幸いと、する次第にござります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお時間と労力を傾けての貴兄のご回答に深く敬意を表します。小生も実は貴兄以上に無精者故、ご回答にあります行方不明者の捜索活動を長年続けてきており、深く心を痛めておりました。いかようにしてもつれあいを見出すことができずにやむなく捜索の打ち切りとなってしまった方には、誠にもって当方の管理能力の欠如を深く反省し、申し訳ない思いでいっぱいであります。ましてやその余生を『靴磨き』にてようやく生計を維持し、細々と過ごされるお姿は見るに忍びないのであります。こんど靴下供養をしてさしあげたいと存じます。

お礼日時:2001/03/24 09:42

無精を自認している者です。


洗濯の度に悩まないよう、後家さんになっても使えるように、同じ柄のソックスをまとめて買って履いています。
発想の転換はいかが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても合理的な考え方だと存じます。ところでまとめて買うのは一体どのくらいが適当でしょうか。普通の店では同じものをどのくらい売っているのでしょうか。タコかイカぐらいがよいのでしょうか。また新たな悩みが・・・・・。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 23:41

別にバラバラで履いてもいいじゃないですか(^^;


全く色が違うものは一目瞭然ですが、最初から微妙に違ったり、濡れているとわからなかったりしますよね?
そういうものは何も片割れを探さずに、素直に手に取ったものを履けば良い訳です。

「気にしない」それが一番の解決策であり、手間も全くかかりません。バラバラで何が悪い!居酒屋で上がったりした時にも笑いが取れたりして良いではないですか。常にとりあえず「掴みはok」状態というのは心強いものです。ただ妻帯者は困るかもね(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまた、豪快なご意見いたみいります。若さみなぎる自由闊達なご意見と拝聴いたしました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 23:24

我が家は単純一家です。


夫は青、私はグレー、長男は黒、次男は白。
ユニクロでまとめ買いですので、どのカップルが正妻なのか、不倫なのかよーわかりません。
つれあいを失っても、ピチピチさんがカップルになってくれるのです。

ついでに男性陣のパンツも夫はブリーフ、長男はトランクス、次男はボクサーパンツです。

私の洗濯物識別能力のなさに自然発生した、男性陣の自衛策です。
文句たれれば、自分で洗えと言われるのは目に見えてますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、クローンの技術が靴下の世界で既に実用化されていたとは。そしてそれらを完璧なる秩序の下統制なさっている由、感服致します。大変貴重なご意見として参考とさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 23:18

 まことに、つれあいを失った靴下というのは、もはや人に履かれることもなく、世に無用の物と烙印を押され、しわくちゃになってしょぼくれております。

その姿には深い哀愁を感じざるを得ません。よしや、なしあとうことならば、哀れなる靴下をばかかる悲惨から救い出したいものです。
 まず、もっとも問題となりますのは、洗濯物を干しにかかる段階には御座候はずや。数十分の間、激しく渦巻く運命の水流にもてあそばれ、触れては離れ、すれ違ってはまた別れる波乱万丈の過酷な時を過ごした彼ら靴下が、その「干しにかかる段階」にて再会を果たしうるか否か、ここに健気なる靴下たちの命運が託されておりましょう。
 事実、この段階で如何にしてもつれあいを見出すに至り得なかった靴下が存在したとき、われわれ人間としても、あたかも我が身の半身をもぎ取られたかのごとき鋭い悲哀が胸を刺すものです。そして幸運な場合、そのつれあいが洗濯機の傍らに「ほとり」と萎れている姿を見出したときの喜び。連理の枝、比翼の鳥にふたたび相見ゆるを得たかのごとき久闊の念、滂沱たる涙と共に湧き上がるものです。
 されば、ご提案にて候。
   「万国の靴下よ! 団結せよ!」
 すなわち、哀れなる靴下たちを、寄る辺なき過酷な運命の渦に、大物洗濯物と共に投げ入れ委ねてしまうのではなく、せめて「洗濯ネット」なるコミュニティを与え、その内に団結せしめることによって、つれあいの捜索範囲を限定し、以って安らけく再会する歓喜を証し保つことこそが、人としてなすべきことにてはあらずや、と愚考する次第なのであります。
 愚見にてはあれ、御一考ありたく、存知候。

P.S.…って書きに来たら、すでに同じような意見が…(;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヘ(^0^)ヘ いやはや大変な超大作のご名答をいただきたいへんありがとうございます。最後のP.Sを拝見した折にはまさしく滂沱たる涙と共に湧き上がる滑稽さ、もうたまりませんでした。このような愉快なご回答大好きです。
 

お礼日時:2001/03/21 00:17

我が家の靴下たちは、みんなそろって洗濯ネットに入って洗濯されます。


靴下たちって意外と洗濯物に絡まったりそして伸びきったりしていて可哀想でしょう?
ネットに入っていれば大丈夫。そして干す時はaltonlyさんと同様、ペアで干し、
乾いたら重ねて片方の口をグリッと返してワンセットにして片付けます。

ただ、あまりに汚れた靴下は別洗いしてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ネットで一網打尽にするという手がありましたか。さすが主婦の方の知恵にはキラッとしたキャリアが感じられます。でも我が家ではおっさんの靴下はたぶんそのネットの中には入れてもらえないのであろうことは推察するに難くありません。大変為になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/21 00:01

我が家は4人家族です。


ですから、1日の洗濯で靴下は、最高4足です。
しかも、4人とも、まったく違う色の靴下を履きます。
ですから、たとえばらばらになっていても、我が家では比較的簡単に「つれあい」を見つけ出すことができます。

洗濯物を干す時に、靴下はあとの方まで残しています。
そうすると、さらに見つけやすくなり、ペアで干しておきます。
かわいたら、1足分まとめて、少し折り曲げておいたり、重ねてたたんだりしておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね、色が違えばわりと探しやすいのですが、紺とかグレーとか白のものはどれがどれやら、ましてや濡れた状態だと素人目には難しいんです。洗濯するときにホッチキスでとめてやったらどうかとか、マジックテープをつけといたらどうかなどけっこうアイデアは考えつくんですけど、どれもいま2くらいです。ご意見参考とさせていただきます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/20 23:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ