直感像(特に幼児)について教えてください。出来れば、直感象について詳しく書いてある参考書、論文、文献なども紹介してくださると助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

eidetic imageと呼ばれ、以前に見たことのある事物が、後になって再び鮮やかに見えること、だそうです。


本田仁視著「視覚の謎」に、少し記載されています。
最近改訂版が出たようですが、
私の持っている旧版(ISBN 4571210310)の190ページには、
実際にその能力をもっていた人の体験談や、論文が紹介されています。
論文:Haber, R. N.(1969) Scientific American, 220(4), 36-44.
Stromeyer, C. F. & Psotka, J.(1970) Nature, 255, 346-349.
    • good
    • 0

 10~13歳くらいの子どもに見られるもので,思い浮かべたものが,外部にある様に見える像。

「外に見えるもの」という点,すなわち視覚的性質を持ち外部に投射される点では,「知覚」や「幻覚と同じであるが,「思い浮かべたもの」という主観的なところは「心像」や「表象」と同じである。
 ってとこですか・・・・本の受け売りです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ