質問

パソコンはCOMPAQ D510SFF CPU:Celeron 1.8GHz メモリ512MB です。OSはウィンドウズXP SP2です。
内蔵の3.5インチFDDを認識しません。ドライバは入ってます。FDD自体がハード的に正常なのは、他のパソコンに付け替えて試してみたので確認できています。
起動時に〈F10〉を押し「セットアップユーティリティ」の「カスタム」→「オンボードデバイス」→「ディスケットコントローラ」が無効になっているのを「3F0-3f5,3F7-3F7,IRQ6,DMA2」にすると「ストレージ」の「デバイス構成」→「ディスケット」が「低速ディスケット0 3.5インチ1.44MB」と表示されます。(「ディスケットコントローラ」が無効のままだと「ディスケット」は表示されません。)その後「設定を保存して終了」しXPを立ち上げるのですが、FDDは表示されず、またセットアップユーティリティーを立ち上げてみると「ディスケットコントローラ」が無効になってしまっています。FDDを認識しないのはこのせいだと思うのですが、どうすれば「セットアップユーティリティ」の設定を変えることができるでしょうか?また、このパソコンは他にも不具合がありHDD(20G)を2つのパーテーション(10G+10G)に分けてもシステムをインストールしたパーテーションしか認識してくれません。「マイコンピュータ」→「ディスクの管理」で見てみると上の窓にはボリュームC:9.77Gと表示されていますが、下のディスク0のところには(C:)18.64GBと表示されています。さらに、XP SP3をwindous updateからインストールしようとすると「HDDの容量が足りません」と言われてインストールができません(ダウンロードセンターからも試して見ましたが同じくインストールできませんでした)。同じ一つの原因から発生している現象のようにも思えるのですが。どなたか詳しい方のアドバイスをお願いいたします。

通報する

回答 (3件)

FDDのフラットケーブルの上下挿し間違えでは?

BIOSでFDDを使用する設定になっていますか?

この回答への補足

お返事が遅くなりすみませんです。
FDDのフラットケーブルの上下挿し間違えではないようです。上下非対称で上下逆に挿すことはできないです。

BIOSの設定ですが。これができないようなのです。起動時にF10キーでBIOS設定画面に行き、FDDを使う設定にするのですが、次に起動してみるとまたFDDを使わない設定に戻ってしまっています。この辺の詳細は質問内でも説明していますが、なぜそうなるのかわからないのです。なにかヒントがあれば教えてください。

HDはパーティションマジックの様なソフトにて分割したのですか?

OSインストール時にパーティションを分けた場合などには発生しにくいようです

チェックディスクは実行されましたか
これで治る場合もあるので実行してみてください

なおそれでもダメな場合には1CD Linuxなどで起動して
パーティションの修正した方がいい場合もあります

この回答への補足

お返事遅くなりすみませんです。
パーテーションはOSをインストールするときに分けました。

チェックディスクも行いましたが、状況は変わりませんでした。

Linuxは持ってないため試していませんがパーテーションだけの問題ではないような気もしています。

詳しくはありませんが、
たいていコネクタのトラブルで、
CRC5-56をティシュに付けてコネクタ部を拭きます。
鼻の油ってやつで、たちどころに治ります。
こういうことを言うと、絶対だめという方のほうが
多いのも事実。付けすぎなんじゃないですかね。
過ぎたるは及ばざるがごとしで。
保障が効かなくなるのは間違いないですが、
だいたい、安もの部品の使い過ぎ・・・。
元々保証なんて・・・・・。

この回答への補足

お返事遅くなってすみません。

試して見ましたが症状は変わりませんでした。
コネクタの接触不良などの問題ではないようです。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集