部屋がとても乾燥しています。寒い時は暖房つけることもあるので、余計に乾燥します。乾燥すると喉が痛くなったり、肌がカサカサになるので部屋の乾燥対策をしたいのですが、何かお金をかけずに部屋の湿度を上げる方法があったら教えてください。

ちなみに水を飲んだり、肌には化粧水をつけたりはしています。

A 回答 (7件)

まずは室内の温度を上げる事をしなければ


空気中の飽和水蒸気量を上げる事が出来ないので
室内温度を上げる事が絶対条件になります。

飽和水蒸気量に関してはこちら↓
http://www.hm2.aitai.ne.jp/~yamamasa/tenki/situd …

↑のグラフでお解かりの様に、空気中の飽和水蒸気量というのは
温度と大きく関係し、温度の低い空気には少なく、
温度の高い空気には多くなるという性質がある為に
温度の低い空気にいくら水分を足しても無駄足になります。

冬場の空気が乾燥するというのも、この温度と飽和水蒸気量の
仕組みが原因なので、根本的に冷たい空気には水分が多く含めないと解釈しておきましょう。

なので、部屋の湿度を上げたいのなら、まずは室内温度を上げて
その上で加湿器をかけたり、水蒸気の発生される物(洗濯物等)
を置くのがベストになります。
早く湿度を上げたい時は、濡れタオルなどを振り回すのが一番良いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

湿度と温度の関係を知っておくと役に立ちそうですね。
寒い時に乾燥する理由が理解できました!

詳しい説明、わかりやすい説明をありがとうございました。

お礼日時:2010/01/02 23:53

以前テレビでやっていた手軽な方法はカーテンに霧吹きで水を吹きかける、というもの。


ただしカーテンを開けている日中やブラインドを使っているお宅はできないですね。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

なるほど・・・
カーテンなら常に部屋にあるのでお手軽ですね!
吹きかける頻度がどれくらいがベストなんですかね・・・?
すぐに乾いてしまいそうなので、夜寝てるときなどが考え物ですね。

手軽なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2010/01/02 18:58

美空ひばりは、寝る時に喉を乾燥させないために、部屋じゅう濡れ新聞紙を撒いたそうです。


畳の部屋なら無理ですけど。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

濡れた新聞紙を撒くのは面白いアイデアですね!
ただ私の部屋は家族も利用する場合があるので、中々実施できる機会は少ないかもしれません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/02 18:55

洗濯物を部屋に干す。


濡れタオルをレンジでチンしてから干す。
断熱シート(先の方の回答にあるプチプチの様な物もちろんプチプチも)を窓にはる。朝の結露はすごいですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

タオルでもただ濡らして干すより、濡らしてから温めて干すほうが、効率が良いのですね。
プチプチも利用してみたいと思います。
わざわざありがとうございました。

お礼日時:2010/01/02 18:50

そもそもの質問の意図とは外れてしまい心苦しいですが、加湿器使った方が良いと思います。



肌のためということであれば、大体湿度50%以上は必要ではないかと思います。
部屋の広さにも関係すると思いますが、今の時期、そこまで上げるには、水の自然蒸発では無理です。
いくら洗濯物をたくさん干してもせいぜい30位ではないでしょうか。

最近の加湿器は電気代等もとても安くなっていますので、たとえば、毎回無駄にお湯を沸かしたりするよりも経済的です。
本体費用にしても、それなりにしますが、化粧水を余計に使うことや肌のため、または、かゆくなるのを防げると考えればそれほど高くないと思います。

後は、基本的な対策として、窓にプチプチは外せません。余計な冷気の侵入や暖房効率を上げる意味でも重要ですし、部屋の湿度を上げると必ず結露しますので、その対策にもなります。

また、室温をあまり上げすぎないこと。部屋で薄着をしないこと。厚着は、室温を上げなくても良いだけでなく、自分の肌の周りの湿度の保持にも役に立ちます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

加湿器を買うというのは初めから考えていたことですが、経済的に余裕がないので今のところは我慢しています。
しかし、色々調べているとやはり水の自然蒸発では限界があるみたいなので、もう一度検討してみたいと思います。
前の回答者様もプチプチについて触れていましたが、湿気対策では基本的なことなんですね・・・全く知りませんでした。
これからやってみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/02 18:47

かなり有効:


-タオルを絞って、毎晩干してねる
-電気ケトルでお湯をわかし、フタをあける (少し、部屋も暖かくなります)
-ナベでお湯をわかし、フタをあける

少し有効:
-水の入った容器をおいておく(金魚鉢でもOK)これは少しだけ有効
-アロマポットを使う(エッセンシャルオイルを入れないで水で焚く)

番外編:
-窓に梱包用のプチプチを貼る
(部屋の温度を守る。結露にならず、部屋の水気が減りにくい)
-小型扇風機で部屋の空気をかきまわす
(熱い空気は天井近くにたまっているため。暖房の使用量を減らします。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

タオルを干しておくのは使えそうです。
お湯を沸かすのは私の部屋だと多少手間がかかってしまうので、できそうな時だけ使わせていただきます。

部屋から水気を出さないというのは非常に重要なんですね!

色々アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2010/01/02 18:40

手っ取り早いのは、タオルを絞って干すコトです。


「見栄え」が気に成るようなら、柄の綺麗なタオルを使用します。
「タオル代」が多少かかるかな・・・。

後、ヤカンで沸かしたお湯を、鍋でも洗面器でも口の広い容器に移して置く。
これは、熱湯による火傷に注意。
お湯が冷めると、あまり効果が無いかも知れません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

素早いアドバイスありがとうございます。
タオルは家にたくさんあるので、寝る前にタオルを絞るようにしようと思います。

お礼日時:2010/01/02 18:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ