質問です。
生物の先生って、大学で生物の教職過程をとらないとなれないのですか?
教員免許をもっていない人が理系の教員になる事はできないのでしょうか?
大学は農学を専攻していたのだそうです。
もし通信教育などがあれば是非教えて頂きたいです。

A 回答 (4件)

追加。


 「理科の教員免許」でなく、「生物を教える先生」ということであれば、通信教育で社会科などの免許をとって(編入すれば2年間で可)、社会科の教員免許をもって「生物の先生」をすることは可能でしょう。本当は違反ですが、いまの時代、はずれ教科を担当している教員は多いです。理科の教員免許を持っていても生物をやれない(生物なしに医学部をうけるやつがいる時代です)より、一応教員免許があれば、生物をやれる人が生物をやったほうがいい、と考える学校もあるでしょう。
 理系の出身者が文系の大学を経験するのもいいことです。私は京都の佛教大学にはいりましたが、スクーリングがあるので、(関東などでもやっているようですが、京都に行かないわけにいかないので)、遠くの方は苦労されていました。
 なお、通信教育で教育実習はとれますが、実習自体は「通信教育」でなく、本当に実習に行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度にわたって経験者ならではのご意見、大変役に立ちました。
ありがとうございました。
望みが叶う方法が少しでもあるとわかった以上、挑戦の価値おおいにありと思いました。

また質問の際には、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/28 01:09

 生物の教員免許はなく、理科の免許です。


 農学部の単位でだいたい、必要な単位は確保できますので、(農業経済学科だと社会科の単位も可能。けっこう農学部は広いです。工業や農業高校ももちろんあり。)教職関係の単位が問題でしょう。
 不思議なことに、大学で生物をやってなくても「理科」の教員免許で生物の教員ができます。(いま、生徒減で教員も減らされるので、専門外の担当している人は多いようです。このへんに学力低下のひとつの原因があるかも?)

 教員免許は通信教育でとれます(教育実習も)が、理科の必要単位と「理科教育法」は通信教育をやっている大学にはないとおもいます。
 大体の単位が足りていれば、卒業した大学に「聴講生」で単位を追加しに行くことができます。

 たぶん、高校生物なのでしょうが、中学のほうが必要単位が多いので、その場合は科目を多くとる必要があります。「実験」は聴講生で登録できない場合があるので、(高校なら、普通に農学部を卒業していれば、「実験」の単位は大丈夫ですが、中学に必要な「地学実験」などをとっていない場合が多い)要注意。
    • good
    • 0

 1)大学院に入り学部の理科教職課程に必要な単位を修得すること。

このとき、学部(大学)での聴講生となります。教育実習は必修です。
 2)出身大学での教職課程のみの聴講が可能なら「聴講生」として、受講取得が可能です。出身大学に問い合わせてみてください。
 3)通信教育では、文系教員の教職課程養成コースはあるようですが、理系はまず、教職免許を持った者に限られるようです。
 4)教員ではなく、「実習助手」であれは、高校卒業でできます。給与体系は落ちます。授業も教えられないのですが、実験は教諭・講師の指示でできます。工業・農業・商業の実習助手はそこから、それぞれの実習教諭の免許が取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聴講生として勉強し、資格をとるとのこと、早速母校に問い合わせが必要だと思いました。また、実習教諭についても情報ありがとうございました。

また質問の際には、教えて頂きたく思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/28 01:14

生物の教職課程ではなく、理科の教職課程になります。


理系大学在学中に教職課程(数学・理科)の免許状をとってないと取得できません。
教職免許には普通の教職課程を得た第一種免許と大学院の専修免許があります。
ですから教職免状は必修科目として教育実習がありますから大学か院でないと教職はとれません。

本気で取得したいのなら理系の大学院を目指しましょう。
正式な通信講座はないと思います。
大学で単位を修めている事が条件ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理系の大学院入学が一つのハードルですね・・・。理科の教員になろうとおもうのは思っていた以上に大変ですね、、、。
厳しい現実を見る気がしますが、「あとは心構え」と思いました。

貴重な情報をどうもありがとうございました。
また、教えてください。

お礼日時:2001/03/28 01:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ