質問

会計期間がH21.1.1~H21.12.31です。
H19年6月に保険料を3年分支払い、長期前払費用を計上しました。
H19.12.31の決算時、6ヶ月分を償却。
H20.12.31の決算時、12ヶ月分を償却しています。
そこで、質問ですが、
H21.12.31の決算時は、12ヶ月を償却し、
H22.12.31の決算時に、6ヶ月を償却して終えるのが当たり前だと思いますが、税務上、短期前払費用は1年以内に役務の提供を受けるものは、損金に算入できるとして、
H21.12.31の決算で、18ヶ月分償却してもよいのでしょうか?
ご教授ください。

通報する

回答 (1件)

18ヶ月分償却することはできません。

短期の前払費用の損金算入は、「支払った日」から1年以内に役務の提供を受けるものに限られます。(基本通達2-2-14)
決算期末から1年以内ではありません。決算期末から1年以内かどうかは、短期・長期の区分の基準です。

この回答への補足

的確な回答ありがとうございました。大変よく、わかりました。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

コサージュを使いこなすには・・・

コサージュの基本的な付け方から、TPOに合わせたコサージュの選び方についてまとめました。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

コラム
明日に繋がる基礎知識 new
明日に繋がる基礎知識 次世代の仕事のスタイル、情報収集術、社会の動きを探るビジネスマン必見コンテンツ

日本デザイン探訪
日本デザイン探訪 日本の地場産業、そのルーツに潜む伝統的な職人技の世界

なつかしカレンダー
●●年前の今日は何があった?
なつかしカレンダー ●●年前の今日は何があったか覚えていますか?
今月のカレンダーを見る

プレスリリース
自動車・自動車部品
不動産
電気機器
経営用語集
? 経営用語を調べる
? マーケティング用語を調べる
? 財務会計用語を調べる