質問

すみません。
こちらのカテゴリーでよろしいのかわかりませんが、宜しくお願い致します。

韓国人は体格のよい男性が多い気がします。
これは徴兵制によるものでしょうか。
背の高い人が多い気がしますし、体もがっちりしています。
元々韓国人は骨格がよいと聞いたことがありますが、隣の国の日本人とどうしてこんなにも差があるのかがとても不思議です。
最近の若い日本男児はひょろひょろして中性的な子が多い気がします。

何か理由があるのでしょうか。
宜しくお願い致します。

通報する

回答 (5件)

suiran2ですが、50年前の学説を紹介する方がおりますの補足します。

縄文人の起源は、DNAの解析から南方系の人種ではなく、その起源はシベリアであることが分かってきました。(バイカル湖起源説というものもあります。)しかし、地球の温暖化で北進していたモンゴロイドが、氷河期が始まると共に南下を初め、東南アジアまで広く南下したものと思われています。縄文人のシベリア起源につきましては、証拠は沢山ありますが難しくなりますので省略します。

北方系の寒地適応しました動物は「アレンの法則」と言いまして、熱の放散を防ぐために体の突出部が小さくなる傾向があります。人では胴長で手足が短く、全体が丸くなるわけです。縄文人の体型がこれです。また、#4さんの「島の法則」と言いまして孤立しました島では動物は小さくなる傾向があります。しかし、縄文人にこの法則が成立するかは疑問ですが…

さてここで北方系の激しい環境に生息します捕食動物は、一般的に非好戦的のようです。オオカミでも北方系のシベリアオオカミは傷ついた仲間を養いますが、ヨーロッパオオカミはそのようなことはしないようです。ヒグマはシロクマよりも遙かに好戦的です。同じように北方系の縄文人は穏和な非好戦的な人種でした。

その非好戦的な縄文人社会に南方系の弥生人が進出してきたものと思われています。彼らは極めて好戦的で縄文人よりも遙かに体格が良く、運動能力にも優れていたために大陸部では戦いによって侵略していきました。しかし、日本に渡来した弥生人は中国・関西地方では同じだったようですが、北上するにつれて縄文人と融合していったようです。

前回大陸には、縄文人のY染色体がなく、日本人だけが縄文人のY染色体を持っていて、さらに大陸でも縄文人の遺伝子は残っていると言いましたが、このことは大陸では縄文人の男子はすべて殺し、女子は生かしておいたからと思われます。ですから胴長で短足な縄文人系の男性も愛してやってください。

この回答へのお礼

度々の御回答誠にありがとうございます。

毎回大変興味深いお話をしてくださいまして非常に嬉しいです。
法則のお話も好戦・非好戦的のお話もものすごく勉強になります。
人間だけでなく野生の動物にまでもそういう特徴があるのですね。
縄文人が穏和で非好戦的な人種だったから日本人もそういう傾向にあるのでしょうね。
もしも韓国人に好戦的な人種の血が流れているのだったとしたらこれは辻褄が合いますね。
韓国人はすぐにキレると聞いたことがあります。
さっきまで仲間と楽しくお酒を飲んでいるかと思ったら、突然仲間内で大喧嘩が始まって怒鳴り合って物を投げつけるという光景が日常的に見られるらしいのです。
その光景が日常茶飯事なので、周りの韓国人は気にも留めないとのことです。
ある人はキムチのせいだと言っていましたが、私はまさに流れている血のせいだと思いました。

胴長で足短の男性は嫌いではないです。
一番大事なのはハートですから。

大変参考になりました。
ありがとうございました。

大陸と島国の違いです。
水や野菜のミネラル含有量が違うので同じ食事でも差が出ます。
確かに韓国人は日本人より身長も体重も平均が高い。特に女性で顕著。
同じ大陸でも中国は小柄な華南や少数民族が含まれるので平均は日本以下ですが、華北の中国人は手足が長く韓国人よりも背が高いです。
栄養不足の北朝鮮は当然小柄。

↓回答は間違いです。
縄文系は南方系の為、背は低く、無駄な脂肪もなく手足が長い。
対して大陸から来た弥生系は寒冷地適応しているので、ずん胴で手足が短い。学説の常識です。

この回答へのお礼

お礼文が遅くなりまして大変申し訳ありません。

なるほど、食事でも当然変わってくるというわけですね。
ごもっともです。
中国についてのお話は大変面白いです。
同じ大陸、同じ国でも違いがあるとは。
人類というものは本当に不思議ですね。
こちらも興味深い御回答です。

ありがとうございます。

男性と言うことですので、男性だけが持つY染色体に関して興味深い研究があります。Y染色体のDNA解析から日本人の男性は縄文系に後から渡来しました弥生系が混ざった男性で成り立っています。この縄文系の男性の系統は、おそらく朝鮮半島にも存在していたと推測されますが、大陸では絶滅させられ縄文系の遺伝子は日本人だけしか存在しません。

新民族が旧民族を絶滅させて分布を広げることが大陸では普通でしたが、日本だけは共存して複数の民族から日本民族が出来上がったようです。つまり日本人の先祖は大変平和的な民族といえます。(アジアの落ちこぼれ民族の混血だという人もいますが…)

その縄文系の体型がずんぐりむっくりの体型ですから日本人はすらりとした大陸系の体型の人が少ないわけです。「小股の切れ上がったいい女」というあこがれの表現にありますように、手足の長いすらりとした体型の人が少ない原因が縄文系の遺伝子にあります。

結論は、Y染色体から見れば、朝鮮と日本は隣の国であっても縄文系の遺伝子が残っている唯一の日本人は大陸の人とは人類学的には明確に別な民族です。むろん弥生系遺伝子も持っていますからミトコンドリアDNAから調べられます母系遺伝子ではかなり一致していますが…

この回答へのお礼

お礼文が遅くなりまして大変申し訳ありません。

大変興味深い御回答です。
縄文系の遺伝子は日本人だけが持っているのですね。
そう考えると貴重ですね。

世界的に見て日本人は争い事が嫌いな気がします。
御回答を拝見して、そういう民族の血が流れているからなんだなと思いました。
ずんぐりむっくり、韓国人と何故違うかの理由もわかりました。

大変参考になりました。
ありがとうございます。

>これは徴兵制によるものでしょうか。
これが本当だとすると背が低くて悩んでいる人には朗報ですね。(笑)
体格は食べ物とも密接に関係しているので一概に国レベルで判別できないと思います。
日本人でも戦前と前後では平均身長が随分違うのではないでしょうか。
詳しい資料を見たわけではないですが、一般的に感じるのはアジアでいうと、
遺伝的に東南アジア、南部中国香港周辺の祖と思われるジャワ原人と、
中国北部、朝鮮、モンゴルの祖北京原人に分けられるのではないでしょうか。
ジャワ原人方が北京原人より小柄な感じがします。
日本人でも遺伝的に小柄な人はジャワ原人系がでた人、
大柄な人は北京原人がでた人かもしれません。

この回答へのお礼

お礼文が遅くなりまして申し訳ありません。

紛らわしい書き方をしてしまいましたね。
ガタイがよいのは、軍隊で訓練したり鍛えたりするからでしょうねと申し上げたかったのです。
背丈については兵役とは関係ないでしょうね。

ジャワ原人・北京原人のお話ありがとうございます。
女性の160数センチというのは大柄な方に入りますでしょうか?
だとすれば私は北京原人が出たのですね。

ありがとうございました。

一部の韓国人しか見ていないからだと思います
あちらにも背の低い男性も貧弱な体?の男性もいます

メディアに取り上げられる人だけを見ているのではないでしょうか
それはしかたのないことですが、それだけの情報を全てだと考えないようにしましょう

この回答へのお礼

一部ではないのですが。
メデイアは関係ありません。
友人になる韓国人が大きい人ばかりだからです。

欧米人の鼻が高いことや彫が深いこと、アジア人の彫の浅いことや一重目などちゃんと理由があります。
韓国人の骨格のよさも理由があるのかと思い質問させて頂きました。
日本人男性を非難しているわけではありませんので悪しからず。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ