こんばんは。

今日、『めぐりあう時間たち』を観てきました。
ニコール・キッドマンのファンで、すっごく期待をして行ったのですが・・・。
ストーリーがイマイチ飲み込めなくって?がいっぱいなんです。

私の解釈が合っているかどうか、この映画を見られた方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが。

ニコール・キッドマン=作家
 精神病を患っていて、田舎で療養中。

ジュリアン・ムーア=キッドマンの本の中の登場人物。 
 メリル・ストリープの男友達のお母さん。男友達が小さい時に家を出た。

メリル・ストリープ=キッドマンの本の登場人物。
 

ムーアの息子役の方は、病気を苦に飛び降り自殺をした。
キッドマンは、これ以上夫に迷惑をかけたくなくって川に身を投げた。

私のこの解釈はあっているのでしょうか?
あと、何故ムーアは子供達を残して家を出たのでしょうか?
観たところ、精神的にちょっと辛そうな感じを受けたのですが・・・。

ネットであらすじを検索してみたのですが、上手い具合に見つからずに困っています。

お時間のある時にでも、宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

私も見て解釈できなかった所をこちらで質問


して回答を得て納得した者です。
こちらで聞いた回答と自分なりの解釈で
アドバイスとゆうか・・・意見しますね!

まずジュリアン・ムーア演じるローラと
メリル・ストリープ演じるクラリッサは
ニコール・キッドマン演じるダロウェイの
小説の登場人物ではないです。
そもそも生きてる時代が違います。
そしてムーア演じるローラが家を出たのは
たぶん他人から見たら幸せなローラですが
心の奥底では悩み苦しんでたのだと思います。

この映画は同性愛の傾向がとっても強い映画だと
思います。
クラリッサもローラもそして作家のダロウェイ
もそのような感じがありますね。
私が以前質問したのも一度見てみて下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=554220
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
早速の御回答有難うございます。

私も、ちょっと同性愛を含んでいるのかなぁ・・・って思ったのですが。
ジュリアン・ムーアとメリル・ストリープは本の登場人物ではなかったのですね。
私は映画の何を観ていたのだろう・・・って、ちょっと情けなくなりました。
読解力がないのにも程がありますよね。

nimesさんが以前の質問も読ませて頂きました。
深夜にも関わらず、回答有難うございました。

お礼日時:2003/06/05 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ