質問

友人がネットを常時使える環境にいないとのことで、代わりに投稿を頼まれました。
友人からのメールをそのまま添付します。
長文になりますが、よろしくお願いします。

日本側への届出は出生後三ヶ月以内に提出しないと、よほどの理由(災害等)がなければ
受理されないということは 一人目の子の際に説明を受けていたので理解していました。
しかしオーストラリアでの出生証明書が無ければ日本への届けもできないので、
今回 子供(二人目の子)の出生後、一ヵ月~一ヶ月半ほどして 出張駐在官事務所へ電話をかけまし
た。
そして、オーストラリア出生証明書が三ヶ月以内に手元に届きそうにないが
どうすればいいか?と質問しました。電話に出られた方は、その場合は仮届け出を
三ヶ月以内にすまし、出生証明書が届き次第 提出してもらえればいいとのことでした。
その際、何月何日までが三ヶ月以内ぎりぎりの最終日かも確認しました。
そして、事情によりそのぎりぎりの日まで 出張駐在官事務所へ行けなかったのですが
(郵便局へも行けない状況でした) そのぎりぎりの日になんとか届け出をしました。
受付も無事に終わりました。
しかし、その後 二ヶ月ほどたってから、突然 出張駐在官事務所より電話がきて、
「あなたの届出は三ヶ月以上たっているので受理できません」と言われました。
私は、前もって電話で、その日まで仮届を持っていけばいいと確認していたということを説明しました

誰が電話に出たのかわからないし 言った言わないの問題なので・・と電話をきられました。
今更そんなこと言われても、と納得ができず、国際電話で 本籍のある市役所に電話して事情を説明し

次に法務局へ電話して事情を説明しましたが、領事に言ってくれと言われ、
領事に事情を説明する文書を提出し、さらに電話で直談判。そして外務省へ電話して事情を説明し、、

と たらいまわし状態の上、「とにかく受付られませんから」と却下されました。
特に領事には、不誠実な電話応対をされました。
領事は女性の方でしたが「あたしにそんないちゃもんつけられても知らないわよ」とはハッキリ言いま
せんが
そんな態度がみえみえでした。事務所員への教育不行き届きについて、
「そんなはずはない、そもそも誰が電話に出たかわからないし 嘘ついてるんじゃないの?」と言いた
げな反応。
こちらも まさかこんなことになるとは予想もしていなかったので 
電話に出られた方に名前など聞いていなかったし、電話のやりとりを録音もしていなかったし、
ただ、声の感じから ふだん窓口にいらっしゃる方ではなかったということしかわかりませんでした。

そして、証拠不十分として 却下されました。
後日、出張駐在官事務所からあらためて電話がきて、
「領事からの伝言で、やっぱり受付られません」と最終通達がありました。
このお電話をくださった窓口の方は、第一子の出生の際にも法律関係をきっちり説明してくださった方
で 
この方が、電話で問い合わせたときに応対してくれていたら、こんなことにはならなかったのに・・・
くやしいです。
ぎりぎりの日まで行けなかった自分の状況も悪いですが、しかし、
出生後の三ヶ月を遅れてはいけないと、前もって電話で確認し、さらに届出をその日に受理されたにも
かかわらず
二ヶ月も放置されたうえ、今更になって 「却下です」と言われ、混乱しましたし納得がいきません。

ケアンズ領事の電話の対応にも腹が立ちます。日本に長期住めば国籍はとれると妥協案を出されました
が、
向こうのミスのためにそんな時間と手間と費用とをかけざるをえないと考えると大変なことです。
このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか。こういったクレームはどこへ持っていけばいいんでし
ょうか。

通報する

回答 (2件)

在外日本大使館へ出生届を出したことがあります。

質問を読む限り、電話応対した人よりも、出生届を受付した人が問題だと感じます。外国籍である子の出生届を受け付けたんですからね。二ヶ月も経った後というのは、まさか大事な出生届を所定の手続きに廻さなかったんじゃないでしょうね。多分、法務局まで廻ったところで指摘されたのだと思いたいですけど。海外で出生届を出すと戸籍に載るまで2ヵ月もかかるというのは聞いたことがあります。ましてやご質問の場合は出生証明書が遅れましたからね。

領事館内部で気づいてくれていれば、実のところ一日くらいの違いならばどうにかなったはずだと思うのです。前日の受理にしておけばいいんですから。気付かずに日本に送ってしまったことが悔やまれます。

出生届などの期限の数え方は、その事案の起こった日を一日目として数えるそうです。例えば2月18日出生ならば5月17日までに届出ということになりますが、5月18日に届出たということでしょうか?

今となってはやはり大使へ直訴するくらいしか解決法はないでしょう。ひょっとすると、嘘でも5月17日に確かに届けた、と主張する方が八方丸く収まるかもしれません。領事館で受理した人が受理日を間違えたのではないか、そうでないと外国人になった子の出生届をそちらで受理するはずがない、とか。

>日本に長期住めば国籍はとれると妥協案

長期に住む必要はありません。日本で法定代理人である日本人親の住民票とお子様の外国人登録さえすれば国籍再取得届は出せます。20歳になる前までですから、気をつけてくださいね。20歳以降になったら帰化手続きが必要です。

この回答へのお礼

ありがとうございます。友人から返答が来ました。
以下↓

ご回答どうもありがとうございます、かなり落ち込んでいたので嬉しいです。
そうなんです、電話応対の人も、ちょっとバイトみたいな感じの人で
他の届出についても いくつか質問したんですが、
たびたび奥にひっこんで 誰かに聞いてるといった具合の
頼りない感じだったので、その人を信用したほうが間違ってたのかもしれないですが・・
受付の人も、受付けてくれて、さらに
二ヶ月も何も無かったので 今更?!とくやしいんです。
いろいろな場所(市役所や法務局や外務省等)へ電話をかけて相談しましたが、
どうもケアンズ駐在官事務所内で処理がストップしていたようです。
最初に電話をうけたときは、「日本から送り返されてきた」といわれましたが、
日本のどこに問い合わせても 知らないと言われ、
ケアンズ領事に再度 確認したところ ケアンズ事務所内ですべて
ストップしていたとのこと。最初から対応は あいまいでした。
それにしても電話応対での間違った情報提供も問題だし、 
いったん受理しておいて、二ヶ月も放置されるのは おかしいと思うんです。
このクレームを、どこに持っていけばいいでしょうか?
「法律で 期日は決まっている」、の一点張りで、
向こうはミスを認めようとしません。
納得がいかないし 気がおさまりません。
もうすでに法務局、外務省にはクレーム済みです。
ここでも冷たくあしらわれました。
このまま もみけされるのはくやしいです。
どなたか、どこにクレームすればいいのか、アドバイスお願いします!!

役所関係で問題があると物理的に聞きに行くしかないです。電話だと嫌がられることがあっても、目の前に居る人に対してはそこまで失礼な態度は取れないと思います。重要な問題なのでケアンズの領事館で解決が出来ない場合はキャンベラの大使館に行く価値はあるのかもしれません。
母親が日本人であれば、お子さんにとっては日本のビザはとりやすいでしょうし、将来的に日本の国籍を取得するのはそんなに大変ではないでしょう。
とりあえず、どこかの国籍があった方がいいので早急にオーストラリアの国籍の手続きを済ませることをおすすめします。

この回答への補足

ありがとうございます。友人から返答が来ました。
以下

回答ありがとうございます!!
今回、子供はオーストラリア国籍を取得後、日本国籍の留保の
届出に失敗したのです。しかも、ケアンズ領事に直談判をしても駄目だったのです。
流れとしては

出産後、
→オーストラリア国籍取得
→ケアンズ駐在官(領事)事務所へ電話確認「いつまで(何日まで)に持っていけばいいか」
→ケアンズ駐在官事務所へ電話で言われた期日ぎりぎりに出生届持参
(ようは、電話に出た人が、提出期限を勘違いして間違った情報を出した)
→受理
→二ヶ月 音沙汰なし
→ケアンズ駐在官事務所より電話「出生届は一日おくれのため受理できません」
→事情を説明。提出期限期日は電話にて確認済み、しかも
持参した際に受理されたのに二ヶ月経ったいまさらになって拒絶された。
→ケアンズ駐在官事務所へ出向き、事情を説明する嘆願書を提出、領事は拒否
→日本へ国際電話、本籍のある役所に相談「法務局に聞いてくれ」
→本籍のある法務局に相談「ケアンズ領事に言ってくれ」
→ケアンズ領事に電話で直接 事情を説明、しかし 冷たくあしらわれる
→日本の外務省へ電話にて相談
→ケアンズ領事より やっぱり受付られません と連絡

です。キャンベラに相談すれば、また違った回答が得られるのでしょうか・・
ブリスベンに相談したところ、ケアンズ領事がそういう対応だったら
どうしようもない・・と言われたんですが・・。

このQ&Aは役に立ちましたか?5 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集