質問

フランスの印税について。



例えば、フランスで漫画を出版したとしたら漫画家には何%の印税が入るんでしょうか?



教えてください。お願いします。

通報する

回答 (1件)

すいません。前の質問に対する蛇足で某業界紙の引用です。2004年の資料ですが参考までに…

*2004年に漫画を出版した会社は207社である(2003年は185社)。ただし23社で全体の3/4以上を出版している。2004年には3070タイトル出版された(うち新作は2120)
*2120タイトルの新作漫画には(2003年は1730)アジア製漫画(合計754タイトルで2003年の30.11%から35.56%に)*日本や韓国製(マンガやマンファ)が754タイトルに達した。
*マンガのおかげで漫画出版界は若年と女性読者をつかんでいる。
値段はやや高め(ページ数に比べて)だが、シリーズ続編の出る期間が極めて短く、これが発行数の増加の大きな要因
*例えばグレナ(Glenat Mangas)やメディア・パルティシパシオン(Kana)、ピカ(これは唯一マンガ専門の出版社)、
この3グループで市場の8割を支配している。次に続くのがトンカム、パニーニ(Generation Comics)、
フラマリオン(J'ai Lu およびCasterman)、デルクール(Akata)、ソレイユ(Vegetal Manga)、
SEEBD(Saphira、Kabuto、Akiko、Tokebi)など、
新しいコレクションを始めた出版社もある。カナの"Made In Japan"、ピカの"Senpai"、カステルマンの"Sakka"など
*2004年に発行部数を競った作品は"NARUTO"(6万部)、"遊技王"、"ラストオーダー"(各5万部)、
"フルーツバスケット"、"シャーマンキング"、"サムライ・ディーパー・キョウ"、"ハンターxハンター"各4万部
"ラブヒナ"、"聖闘士聖矢 12宮の騎士"各3.5万部、"ネオンジェネシス エヴァンゲリオン"(3.3万部)、
"キャプテン翼"、"エンジェルハート"(3万部)、"ゲットバッカーズ"、"犬夜叉"、"ワン・ピース"、
"ナナ"(各2.5万部)、"ブラックジャックによろしく"、"チョビット"、"スラム・ダンク"、"アリス19th"、
"ステップアップ・ラブストーリー"、"デビルxデビル"、"インディゴ・ブルー"、"ケン"(2万部)、
"20世紀少年"(1.8万部)、
もちろん再版もある。"ドラゴンボール"(2万部)、"チョンチュー"(1.5万部)。
2004年に発行された754タイトルのアジア製漫画のうち137が韓国製マンワである。
このような流行にはマンガ関連の出版物(Syonen、Magnolia、Coyote、Tokebi、Mangas Hitsなど)や
批評誌(Le Virus Manga、AnimeLand、Mangajimaなど)との相乗効果が考えられる。

この回答へのお礼

ありがとうございます^ ^


最初の質問は締め切ってしまったのにわざわざ詳しく丁寧にありがとうございます!!


ベストアンサーレベルの回答です。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ