お世話になります。質問させてください。

リサ・ジェラルド(Lisa Gerrard)さんの音楽を、2007年のアメリカ映画『ミスト』 (The Mist)で知りました。 CDは、ベスト・オブ・リサ・ジェラルド です。とても気に入りました。

そこで質問ですが、魂に向けて歌っているような、歌詞も無い、このような音楽のジャンルを何というのでしょうか?時々、アフリカなどの番組で、NHKとかでも同じような音楽が流れている気がします。

また、同じジャンルで有名な他の方も教えていただきたいです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんばんは。

彼女のファンの者です^^

ここ最近の彼女の作風だと、No.1さんがおっしゃるような
アンビエント、ニューエイジ色が強くなっている印象があります。
ファンと言いながら最近のアルバムを聴いてないので、あくまで印象ですが^^;
「ベスト・オブ~」収録曲を見てみると、デッド・カン・ダンス時代の曲も入っています。
という事で、少し前の作風も含めるとワールド・ミュージックにも
括られていたようです。
ただウィキペディアなどで調べると、ワールド~はもっと土着的な
民族音楽として書かれてますね。

近いアーテイストとしては、No.1さんが挙げている他に、
エニグマ、アディエマス、クラナドなどが一般的に関連付けされてるように感じます。
ただ個人的には、以前の作風も含めて考えると、
このどれも彼女の音には近いようで別のものと思っています。
質問者さんはどう感じるか、上記アーティストを試聴などしてみて判断して下さいませ。

myspace(参考URL)で新作が聴けるようですし、彼女のソロ1作目「Mirror Pool」や、
ソロ以前DEAD CAN DANCEの作品なども聴いてみてはいかがでしょうか。
デッド~では、民族から教会音楽、はては中世舞踏曲なども聴けます。

ちなみに彼女の歌の歌詞ですが、
特徴的なのは、一聴してどこかの言葉のように聞こえる彼女独特の、
魂から発する言葉を使っているということですね。
全曲がそうなのかは分かりませんが。

参考URL:http://www.myspace.com/lisagerrard
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

読ませていただきますと、大変奥深いものなんですね。
試聴もさせていただき、やはりこのジャンルが気に入りました。
魂を感じます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/03/02 12:23

大きく分けると、”ニューエイジ”という括りになるようです。


この分野だとエンヤが有名ですが、日本でも姫神、SENSなどがそれにあたると思います。

ほかにはアンビエントミュージック(環境音楽)やGothic rockと分けているところもあるようです。

リサジェラルドは映画「グラディエーター」の音楽で一躍有名になりましたが、歌い方が特異なので、歌詞が無いように思えてしまいますが、歌詞がある曲の方が多いんじゃないかと思います。

アフリカなどの番組ではハンスジマーの映画音楽やディープフォレストの環境音楽などがよく使われているのを目にします。
たとえばこんなの
ハンスジマー

ディープフォレスト
http://www.youtube.com/watch?v=5-jlDg3DiLA

ジェラルドのような感じだとポルトガルのファドの歌い手が似ているように思います。
いい例が見つからなかったのでライブですが。
ドウルス・ポンテス
http://www.youtube.com/watch?v=ud0V9gcaKzo
マドレデウス
http://www.youtube.com/watch?v=zl-7OGoVlkc
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
大変参考になりました。
リサジェラルドさんの音楽に大変共鳴を受けました。
もっと知りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/02 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ