はじめまして。
すみませんが教えてください。
アメリカからの海外通販の場合、
基本、送料+手数料(梱包代、手間賃など)がかかるのでしょうか?
eBayなどの個人売買の場合は、shipping and handlingは分かるのですが、
他のネット通販(実店舗がある店など)でもshipping and handlingは
基本かかると思った方が良いのでしょうか?
アメリカ文化などが詳しくないので教えてください。

A 回答 (4件)

> 先に商品の代金はクレジット決済済みで、後請求でshippingとhandling決済され、購入者には知らせて貰えない場合く、購入者が知らないところで行われた場合は、無効でしょうか?どのように思うか参考まで聞かせてください。

宜しくお願い致します。


購入時点でS&Hが明記されていなかったということですね。
確かにそんなケースはグレーゾーンで、良心的なe-ショップではないと思います。
お店によっては手数料をぼったくるつもりがあるのかもしれません。
購入者側としては、自衛手段として先に日本向けのS&Hを問い合わせておくべきでしょうね。
それを怠って購入したのなら相手の言い値でも仕方がないかも知れません。
ただそんなケースでも、購入した時点でS&Hを含めた合計額を知らせてくるのが普通で、それさえないとすれば、交渉の余地があるでしょうし、代金の決済が完了した後で追加のS&Hを別途勝手に引き落としたとすれば、断固抗議すべきでしょう。
場合によっては、クレカ会社を通じて追加請求分を決済しないよう要請することも考えられますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡有難うございます。
私も同じ考えです。
クレジット会社を通じて追加請求分を拒否しようと思っています。
クレームのメールをし、販売店からの連絡待ちの状態です。

お礼日時:2010/03/08 00:13

海外というか国際的な商取引は、双方合意した契約が全てです。


何が言いたいかというと、送料と手数料の間にははっきりした区別はなく、例えばshipping=$10と表示されたネット通販をクリックして、到着した荷物に8ドル分の切手しか貼ってなくても、クレームはつけられません。
10ドルで送る契約で双方合意したとみなされるからです。
No.1様の回答通り、実費送料だけの店もあれば、手数料の割合が大きいところもあるし、商品によっても(壊れ物で梱包に材料費や手間がかかるものなど)違うでしょう。
従って、shippingとhandlingの内訳をあれこれ考えるより、その商品がそのS&Hをかけても欲しいものかどうかを考えて購入する習慣にしたほうがいいと思います。
ただ、クリックした後に追加のhandlingを要求してきた場合は、契約上無効ですからはっきりと断りましょう。(そんなケースはまれだと思いますが)

この回答への補足

先に商品の代金はクレジット決済済みで、後請求でshippingとhandling決済され、購入者には知らせて貰えない場合く、購入者が知らないところで行われた場合は、無効でしょうか?どのように思うか参考まで聞かせてください。宜しくお願い致します。

補足日時:2010/03/06 23:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

双方合意の場合は私もOKだと思います。
確かに後請求はおかしいな話です。
参考になりました。
回答有難うございます。

お礼日時:2010/03/06 23:27

購入するお店で違います。


先月、アメリカら購入したときは代金+送料だけでした。

この回答への補足

私も他店で購入した時は代金+送料でした。
有難うございます。

補足日時:2010/03/06 11:03
    • good
    • 0

shipping and handlingは海外のどこの通販でもかかると思いますよ。


アメリカもそうですが、自分は先日ウクライナの会社から商品を買ったところ、
シッピングチャージ&ハンドリングチャージがかかりました。
その時は商品代金の1割くらいだったと記憶しています。

この回答への補足

私も1割ぐらいなら納得です。
私は$100ぐらいで$45取られました。
送料$14、手数料$31でした。
有難うございました。

補足日時:2010/03/06 11:04
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ