ガンガン系の漫画がテレビアニメ化されるとキリの悪い終わり方をするのはなぜでしょうか?過去に魔方陣グルグル、まもって守護月天、東京アンダーグラウンド、スパイラル全部キリが悪いところで最終回ですよね・・・
皆さんの意見をお願いいたします。

A 回答 (6件)

No.5さんの言うとおり、アニメが原作に追いついてしまうからです。

ガンガン系は雑誌そのものが月刊なので、1ヶ月ごとしか発売しない。しかし、アニメは毎週放送。これでは、すぐに原作に追いついていてしまいますよね。だから、最初は原作と同じストーリー。後半は、オリジナルと無理やりストーリーを変えてしまうんですね。これは、ガンガンに限らずジャンプ、サンデー、マガジン等他の雑誌にも言えることです。アニメでも人気のある作品は、原作に追いつきそうになると、オリジナルストーリーを入れますが何の問題も無く楽しめます。
週間で発売されている原作作品でも(コミックが10巻ぐらい超えている)アニメになると追いつくのですから、月刊で発売されている原作作品(コミックが7巻から9巻ぐらい)は、すぐに原作に追いついてしまう。
回答にって無いかも知れませんけどこれが、僕の意見です。
    • good
    • 0

答えは1つ



”原作に追いついてしまうから”

これはガンガンだけという話ではなく、昔からです

余談
ハレのちグゥは”原作2話を1放映”だったのであっという間に都会に行ってしまった・・・

<ご参考>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=566394

次は 「鋼の錬金術師」

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=566394
    • good
    • 0

かなり昔の作品ですが、南国少年パプワくんはきりよく終わってましたよね?原作と照らし合わせると中途半端な気もしますが、アニメだけ見ればそれなりにまとまった最終回だと思ったのですが…。


ぜんぜん回答になってませんね。すいません。
    • good
    • 0

ガンガン系に限らず漫画原作のアニメ化がされた場合。

その原作が完結しているものはほとんどありません。今連載中で人気があるからこそアニメ化されるからです。
そんな状態なので視聴率が取れなかったら1クールで終わってしまうのでしょう。逆に視聴率のいい番組は原作に追いつくのを防ぐために、オリジナル展開が入ったり、話を引き延ばしたりします。
だから、私はあまり原作があるものは見ません。
    • good
    • 0

ガンガン系に限らず最近のアニメは最初から完結させる気の無い13話構成のものが多いです。


アニメ業界も不景気なので、あまり大きなプロジェクトを立ち上げられないというのが実情のようです。
キリが悪いところで終わっても掲載誌と、その作品の宣伝にはなりますしね。
早い話がカネが全てということでしょう。
    • good
    • 0

原作が終了していないからではないでしょうか?


仕方がないと言えば仕方がないですが
原作を見ていない人にとっては「?」ですよね。

後にOVAなんかで続きが出たりもしますが…
期間が決まっているから無理矢理終わらせているのでは?

ということで一応割り切ってます(苦笑)。
原作重視派なので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ