質問

Windows7のライセンス認証について
現在、ノート(XP)とノート(ビスタ)の2台を所有しております。
以前、XP側にWin7ホームプレミアム32bitのアップグレード版を購入し、インストールして
使用しておりましたがXPのノートが不調だった為、リカバリーしてXPに戻しました。
そこで、XPに入れていたwin7をビスタにインストールして使用するとライセンス認証は、
可能なのでしょうか?違反になってしまうんでしょうか?
一度ライセンス認証しているOSは違うPCに変更できないんでしょうか?
又、可能な場合は同じプロダクトキーを入れて通常通りインストールすれば認証できますか?
マイクロソフトへ連絡等いるんでしょうか?

以前の投稿を見ましたが、よくわからなかったのでよろしくお願いします。

通報する

回答 (5件)

Windowsのライセンス(ソフトウェア使用許諾契約)は基本的に1つのOSは1台のPCにのみインストールして使用する許可を得ることです。
「2台以上のPCに1つのプロダクトキーでOSをインストールして使用してはいけない」と解釈します。
認証(使用する許可を得る)の方法は「インターネット回線でオンライン認証を受ける」、「自動応答の電話で認証を受ける」の二通りになります。
前者は最初にインストールしたPCの場合でインターネットに接続されているとき利用可能です。
後者はインターネットに接続されていないPCにインストールした場合と既に認証を受けたPCからOSを削除して他のPCへ転用した場合に限ります。
稀に「プロダクトキーが不正である」と判定されることもあります。その時は担当者と通話して正規のプロダクトであることを証明して代替のプロダクトキーの交付を受けなければ使えなくなります。

>以前、XP側にWin7ホームプレミアム32bitのアップグレード版を購入し、インストールして使用しておりましたがXPのノートが不調だった為、リカバリーしてXPに戻しました。
XPでの運用に戻してあるので、アップグレード版は他のPCへ転用可能です。

>そこで、XPに入れていたwin7をビスタにインストールして使用するとライセンス認証は、可能なのでしょうか?
オンライン認証または自動応答の電話認証で利用可能になるはずです。

>又、可能な場合は同じプロダクトキーを入れて通常通りインストールすれば認証できますか?
同じプロダクトキーでインストールして下さい。
不正なプロダクトキーと判断された場合は担当者と通話して代替のものを再交付して貰いますが、簡単には再交付してくれません。

この回答へのお礼

ご丁寧にご説明ありがとうございます。
やはりXPに戻していれば可能なんですね。
一度やってみます。

アップグレード版をインストールした時点で「アップグレード対象OS」のライセンスは失効します。

> XP側にWin7ホームプレミアム32bitのアップグレード版を購入し、インストールして
使用しておりました

この時点では「アップグレード対象OS」(つまりXP)のライセンスは失効しています。

> リカバリーしてXPに戻しました。

この時点でWin7はアンインストールして使用していない状況になったので、「アップグレード対象OS」(つまりXP)のライセンスは有効になっています。(失効していたライセンスが復活した)

> win7をビスタにインストールして使用すると

この時点で「アップグレード対象OS」(つまりVista)のライセンスが失効します。
Win7はライセンス違反ではありません。ライセンス認証可能です。

> 一度ライセンス認証しているOSは違うPCに変更できないんでしょうか?

文言の使い方がおかしいですが「現在インストールしているPCのWin7をアンインストールすれば他のPCにインストールすることができます」(つまり、同時インストールしなければ他のPCにインストールできます)

> 同じプロダクトキーを入れて通常通りインストールすれば認証できますか?

できます。
「インストールすれば認証できますか?」という文言の使い方がおかしいです。
「インストールするという行為」はライセンス(使用許諾ライセンス)に違反してなければ何度でもできます。
「ライセンス認証という認証作業」は正規に使用しているという認証を得る作業です。
ライセンスに違反していなければいつでも認証を得ることができます。(条件によってオンライン認証になったり電話認証になったりします)

この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。
一度インストールしてみます。
ありがとうございました。

勝手に行間を読んで必要な情報を推測して回答差し上げるので、違っていたら補足願います。

1.通常パッケージのWin7アップグレード版(DSPとかでなく)を購入
2.XPのノート機に1.のWin7アップグレードを適用し、認証。
3.XPのノート機をリカバリー後、Win7は適用せず。
でよいでしょうか?
であれば3.の時点でWin7は使用していないことになっているので、どのPCでも利用可能です。

Vistaのグレード(HomeBasicとかHomePremiumとか)によってアップグレード可否はありますが、適合さえすれば(アップグレードの条件さえ満たせば)通常通りのアップグレード手順(またはクリーンインストール)でVista機にWin7を導入可能です。
この事例なら、認証はオンラインで通りそうな気がしますが、最悪でもMSに電話して、ガイダンスに従って番号を入力するだけの簡便な手続きで済むはずです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り現在、購入したwin7はどのPCにもインストールされていません。
ビスタはホームプレミアムの32ビットですのでそのままインストール可能なんですね。
No3さんの回答では不可能とのことですがどうなんでしょう・・・・?

電話での 認証になるのでは。

この回答へのお礼

電話になるかもしれませんが可能ということですね。
ありがとうございます。
一度やってみます。

Win7のアップグレード対象OSがXPなのだから、
Vista機にはインストール出来ないしライセンス違反となるでしょう。

この回答への補足

アップグレード版の対象OSとはなんでしょう?
アップグレードのパッケージ版はXPやビスタでは別なんでしょうか?

このQ&Aは役に立ちましたか?10 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ