着物美人とつつじの花の組み合わせは不快なのですか?

本の中に下記のような文章を見つけたのですが、意味がよくわかりません。
着物美人がつつじの花を背景に立っていたらどうして不愉快に感じるのでしょうか?

「…あらゆる人間があらゆる芸術を等しく理解できると想定することこそが、そもそも無理なのです。…(中略)…小説に関しては素晴らしい目利きなのに着物美人がつつじの花を背景に立っているカレンダーを壁に掛けて何の不愉快も感じなかったり、というのは、むしろ当たり前のことで…」(佐藤亜紀『小説のストラテジー』)

A 回答 (2件)

【素晴らしい目利きなのに着物美人がつつじの花を背景に立っているカレンダー】



目利きというのがポイントなのだと思う。

どれもすばらしいのに、いっしょだとどちらもダメだということに気づかないという
ことをこの人は言いたいらしいが、「いっしょ盛り」がすばらしいという感性もあると思うな。

だから、「ストラテジー」なんだと思います。

日本人って、目立たせて、美しい、特別が好きらしいというか、
それが粋とか思う感性が上等と考える傾向があるのかなって。

千利休の茶室の庭?だったかの「朝顔」がきれいだと評判だということで秀吉が
見に行って、垣根に1つもない、全部をむしって取ってしまっている。
床の間に「一輪」だけある。
この「感性」に秀吉は不快を感じたという逸話だったか、小説だったかがあります。

紀伊国屋文左衛門の2代目が
客人を供応するに「とても珍しい、他では食べられないものをご馳走する」ということで
出したものはただの「ソバ」
何でこれが珍しいものなのかというと、その日、江戸中の蕎麦屋は「お休み」させられたから。
それがために、その日「そばを食べる」ことができたのは、客人だけという、逸話。

目立たせて、それだけというなら、「美人だけ」 「花盛りのつつじダケ」というのが
上等な感性だと考える人は、美人とツツジは不愉快ということではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…。
とても参考になります。
ご丁寧に回答して頂きましてどうも有り難う御座いました。

お礼日時:2011/08/28 15:19

>着物美人がつつじの花を背景に立っているカレンダーを壁に掛けて何の不愉快も感じなかったり、


>というのは、むしろ当たり前のことで…

この文章だけ読めば、意味は分かります。

要するに、
>あらゆる人間があらゆる芸術を等しく理解できると想定することこそが、そもそも無理

この言葉が「カギ」なのだろうと思いました。

大多数の人は『着物美人がツツジの花を背景に立っているカレンダー』を壁にかけておいても、何とも感じないでしょう。

しかし、中には、少数派でも、
「月並みなカレンダーで、つまらない」とか、
「美人が、花を背景に立っても引き立たない」とか、
「もっと刺激的なカレンダーを、壁に張れ」とか、
不愉快に成る人や、文句を言う人も「いる筈だ」と書きたいのではないですか?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに,筆者の言いたいことはその通りだと思います。
ただ,私は「着物美人がつつじの花を背景に立っているカレンダーを壁に掛けて何の不愉快も感じなかったり」という文章には,「『着物美人がつつじの花を背景に立っているカレンダー』は何らかの不快感を感じるものだ」という前提が含まれているように感じたので,その点をお聞きしたかったです。

ご丁寧に回答を頂きまして,どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/28 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 女子必見!2016年のトレンド水着最新ナビ

    夏目前、今年もデパートでは水着がお目見えするようになった。「教えて!goo」には、スタイルに自信の無いという女性から「どんな水着を買えばいいのか わかりません」という質問が。これに対し、「ワンピースは、生...

  • なぜ女性はブラジャーを着けるのか?

    最近、「シンデレラバスト」という言葉がじわじわと広まっている。シンデレラバストとは、ハッキリ言うと「貧乳」のこと。名前の由来は小さい靴を「シンデレラサイズ」と呼ぶことに因んでいるのだそうだ。 シンデレ...

  • 専門家が解説!ミニスカートの歴史を紐解く

    3月2日は「ミニの日」。日本でBMW MINIの販売がスタートした日であり、ミニチュアや小さいものを愛そうという記念日なのだそうだ。 少々ニュアンスは異なるが、ミニの日にちなみ、「ミニスカート」について調べてみ...

  • 心理学者に聞いた。スカートとズボン、男性から見たら魅力に違いはある?

    合コンやデートといえば女性はスカートで行くのが鉄板なイメージだが、最近はズボンでも女性らしくオシャレできる。特に冬はスカートをはくのも億劫で、ズボンで出かけるという女性も多いのでは。しかし男性目線から...

  • なぜスカートをはくのは女性ばかりなのか?専門家に聞いてみた

    2月9日は日本ファッション教育振興協会及び全国服飾学校協会等が語呂合わせから定めた「服の日」。服といえばズボンも着用する女性と違い、男性のスカート姿はあまり見ない。なぜスカートをはくのは女性ばかりなのか...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ