引越しを考えていまして、荻窪徒歩五分、西荻窪徒歩二分、阿佐ヶ谷徒歩三分の三択で悩んでいます。個人的には荻窪は他に比べ施設等が充実しているので、荻窪がいいかと、西荻窪や阿佐ヶ谷だと住宅地で静かすぎるイメージが強いです。荻窪いいですかね?

A 回答 (3件)

こんにちは。


荻窪・西荻窪・阿佐ヶ谷 すべての駅に在住したことがありますので回答を…。
ご自身の行動範囲によって選択が変わってきますが、交通としては荻窪がベスト!
中央線・総武線・東西線・丸の内線が利用でき、特に丸ノ内線は始発なので、1本電車を遅らせることによって必ずと言っていいほど座れる。(ラッシュ時にはありがたい。)
西荻窪・阿佐ヶ谷は土日祝日に快速が止まらないので中野か荻窪で乗換になってしまう。
阿佐ヶ谷は南側だと丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅も利用できるのでまぁ良し。
西荻窪は、電車が止まると荻窪行きのバスに乗る人でバスロータリーがごった返しかなり大変。
西荻窪・阿佐ヶ谷は区内の巡回バス(すぎ丸)があるので京王線あたりに出るには安くて便利!?

街の好みは人それぞれ…。

荻窪…南口と北口が線路で遮断されているため地下道を通らなければならない。
駅近くにスーパーが西友ぐらいしかない。夕方にはレジを待つ人の列がハンパなく長い。夏場にアイスなんて買おう日には待ってる間に溶けてしまうんではないか??
ドラッグストアがセガミしかない。(もっと価格競争をしてほしい!!)
物価が高め。
ルミネもあるので生活必需品はすべて揃う。
ツタヤが狭い。

西荻窪…道をちょっと入るとおもしろいお店が多い。
アンティークショップに古着屋さん…ちょっとおしゃれなカフェやレストラン、居酒屋など街の散策が楽しい。そして、結構有名なお店も多かったりする。
一人での食事も困ることない!!
スーパーがこれまた少ない。やっぱりみんな西友で買い物するのかな?
レンタルショップがほとんどない。(今どきVHS借りないでしょ?って感じのお店?)
道が狭くてちょっと危ない。

阿佐ヶ谷…南側の中杉通りの並木道がとってもステキ。
南阿佐ヶ谷まで続く商店街(パールセンター)が庶民的でいい感じ。
住宅街なので静か?
駅近くの飲み屋街もおいしくていいお店がたくさん連なってる。
南阿佐ヶ谷に区役所があるので何かと便利!?
特別特徴のない街かもしれないけど、私は阿佐ヶ谷が1番好きかな?

参考になったらうれしいです。

gravity_0223 が住みやすく、いい物件に住まわれることを願ってます。
    • good
    • 0

この3エリアだったら、絶対に荻窪です。


以前、荻窪の善福寺川近辺に事務所を構えていましたが、環状8号を越えると途端に静かになります。
荻窪は、中央快速、緩行線が停車するのに加えて、丸の内線の始発、緩行線経由で東西線も利用できます。
西荻窪は快速は通過、阿佐ヶ谷は休日は快速通過など、路線でのハンデがあります。
静か云々よりも、交通の便で荻窪がいいです。
    • good
    • 0

荻窪は丸ノ内線と中央線が通っているので何かと便利ですよ。



このサイトも参考になるかもなので見てみてください。
自分に合う街が探せるみたいです。

参考URL:http://machi.chintai.net/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 長期で同じ賃貸物件に住むことのメリット・デメリット

    賃貸で暮らしている皆さんは、時々「もう引っ越しばかりして、引っ越し貧乏だよ~」なんて話で盛り上がったことがあるのではないか。確かに頻繁に引っ越しをすると、その都度時間とお金と労力がかかるため、同じ物件...

  • 引越したばかりなのに浴室が臭い!どう対処すればいい?

    人にはどうしても我慢できない臭いがある。それが自宅で発生し、しかも長期間に渡って臭い続けたら……。今回は「教えて!goo」に寄せられた引越したばかりの物件で、水回りの悪臭に困惑しているこちらの相談を見てみ...

  • マンションの1階に住むことのメリットとデメリット

    引っ越しでマンションに住むことになったとき、何階に住むかは悩むところではないだろうか。低層階よりも高層階のほうが見晴らしもよく、またステイタスを求める人にも人気のようだ。しかし中には好んで低層階を選ぶ...

  • 家賃の値引き交渉しただけで「貸せない」はひどくない?

    一度に何件も内見するのは骨が折れるが、新生活の楽しみも実感できるのが、物件探しの醍醐味。年明けに転居を考えている人にとっては、そろそろ物件を決めておきたい時期である。今回は「教えて!goo」に寄せられた...

  • 「一生賃貸暮らし」のリスクを専門家が解説

    一生に一度の買い物、「夢のマイホーム」。田舎で育った筆者の周りでは一戸建てに住んでいる人が大半だったが、近頃は都心に限らず「一生賃貸暮らし」を選択する家庭も増えていると聞く。そこで、不動産コンサルタン...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ