質問

守護霊様、指導霊様、守護神様、守護天使様の違いについて

今まで私はハイヤーセルフ=守護霊様、指導霊様、守護神様、守護天使様

だと思っていたのですが、最近ハイヤーセルフ=高次元の自分、だという事を

知りました。

そこで教えて欲しいのですが、守護霊様、指導霊様、守護神様、守護天使様

の違いが知りたいです。

後、ハイヤーセルフ、守護霊様、指導霊様、守護神様、守護天使様の位置づけが

よくわかりません。

ただハイヤーセルフや守護霊様より守護神様の方が霊格が高いのは

知っていますが、どうも指導霊様や守護天使様の位置づけがわかりません。

どうぞお分かりになる方教えてください。

よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (2件)

1980年代前半にある新・新宗教団体の教祖様が守護霊に関する本を出版して、それが大ベストセラーになって、一大守護霊ブームが沸き起こったことがあります。

それ以来、俳優の故・丹波哲郎氏などの「大霊界」ブームと重なって、いろいろな霊能者や教祖という人たちが、霊のことを本に書いたり、テレビの番組などで言うようになりました。

いまでは、アニメやゲームなどの情報と重なったりして、どれが本当のことかわからなくなっているのが実情だと思います。

守護霊と守護神というのは、はっきり存在するのは確かですが、指導霊とか守護天使とかは、ちょっと怪しい存在です。

守護霊というのは、特別に霊的に高い人とか、修行を積んだ人で無い限りは、ほとんど無縁の存在です。霊的に非常に高い存在なので、簡単に守護霊などを持つことは出来ません。もし、守護霊を持っていれば、まず、その人は他の人とは違った抜きん出た存在になります。不幸という言葉とは無縁になってしまうでしょう。

守護神とは、神様や竜神様がなってくれたりします。その土地に住んでいるとか、信仰しているとかそういう人が守護神を持っています。一人の守護神で複数の人を担当する場合が多いです。また、前述の守護霊が守護神になってくれる場合もあります。これは、守護霊が霊格をさらに高めて、そして、守護霊を持っている人が深く感謝して、供養して行けばそのようになる場合があります。

守護天使については、よくわかりません。空想の産物なのでしょうか?それとも守護霊か守護神の正体が天使なのか?よくわかりません。

西洋の天使が守護霊のような仕事をするものでしょうかね。ただ、天使はいます。かつて日本ではキリシタンの弾圧をして、多くの信者を処刑しましたね。そういう殉教の場所でキリスト教の天使を見かけることはあります。

この回答へのお礼

どうもありがとうございます(^^)
書かれている内容納得しました。

しかし以下の点が間違っている箇所です。

>霊的に非常に高い存在なので、簡単に守護霊などを持つことは出来ません

守護霊のいない人は存在しませんよ。みなさんそれぞれ必ずいる存在でいつも見守っていただいてる存在です。

>不幸という言葉とは無縁になってしまうでしょう

不幸が起こる原因は守護霊様達が守護している人の魂を向上させる為、あえてさせている
場合があります。私の場合もそうでした。
その他でいうと「カルマの法則」に基づくものになります。
悪因悪果から来るものです。

>信仰しているとかそういう人が守護神を持っています。

信仰は関係ありませんよ。
ちなみに妹を含め龍神系の方を多数知っています。
ちなみに妹は龍神覚醒者でもあります。

精神世界は統一された答えって中々無いんですよ。

守護霊とかどちらかというと仏教系というか霊感でスピリチュアルとは似て異なるものに近いと私個人は解釈してます。


ハイヤーセルフは、高次元の自己で守護霊より偉いとかない気がします。
というのも、そう呼ぶ人たちのジャンルが違うから・・・。

ハイヤーセルフとかを口にする人は霊だとかの話はあまりしません。
基本、オーラが強いと霊などに悩まされる事はないと考えるので彼らは除霊などしません。

守護霊の話をする人は逆にハイヤーセルフって何?って人もいます。

ハイヤーセルフとは、高次元の自己で今世の課題を与えてる人です。
つまり試練とかをあたえてる人です。

今の自分が今の世でやらないといけない宿題を渡してる人です。

守護神や天使はついてる人と就いてない人がいるといわれたり。また、この世の全員についてるという人もいます。

また、ハイヤーセルフが本人に理解できる形でメッセージを送るために神や天使の姿で現れるとも言われてます。

守護霊が先祖だという人もいれば、先祖なんてそうとう力のある先祖じゃないと守ってないという人もいます。つまり、対外の先祖は輪廻転生してるので・・・。

この回答へのお礼

ありがとうございました(^^)

>ハイヤーセルフは、高次元の自己で守護霊より偉いとかない気がします

同意です。
しかし守護霊より守護神の方が霊格が上なのは確かです。

>ハイヤーセルフとかを口にする人は霊だとかの話はあまりしません。

そうですね。そこら変が霊感者や霊能者との違いかもしれません。

>守護霊の話をする人は逆にハイヤーセルフって何?って人もいます。

私の師匠的存在の霊媒師の方はやはりハイヤーセルフを知りません。
師匠は古代霊から始まり今は神様と繋がっています。

ですがハイヤーセルフはまず基本中の基本ですのでハイヤーセルフと繋がる前に他の存在に
繋がる事は危険が生じます。相手が低級霊の可能性があるからです。
ですのでハイヤーセルフと繋がる時もロイヤーセルフかどうか何回も確認して
最初は疑ってかかった方が身の為ですね。

人は三位一体の形が本来の姿であって、顕在意識(現在の自分)、インナーチャイルド(潜在意識の部分の内なる自分)、ハイヤーセルフ(高次の自分)とすべてが繋がった時に本来の自分を取り戻し、
魂のルーツや転生してきたテーマなどすべてを思い出します。


>基本、オーラが強いと霊などに悩まされる事はないと考えるので彼らは除霊などしません

それはジャンルが違うので無理でしょう。
彼らはあくまでチャネラーであって霊媒師や徐霊師ではありません。

>ハイヤーセルフとは、高次元の自己で今世の課題を与えてる人です。
つまり試練とかをあたえてる人です。

同意です。

>守護神や天使はついてる人と就いてない人がいるといわれたり。また、この世の全員についてるという人もいます。

私は前者の意見と同意です。ハイヤーセルフと守護霊に関しては全員ついている存在ですが、守護神は
ある程度、その者の霊格レベルが上がらないとつかない可能性があります。天使も人それぞれつく人と
つかない人がいると思います。しかし最近は天使と繋がる方が急激に増えてきました。しかし中には天使を装っている低級霊の存在もいます。話ぶりや内容を見るとわかります。そういう場合はだいたい愛の無い内容でとても高圧的な態度です。

>守護霊が先祖だという人もいれば、先祖なんてそうとう力のある先祖じゃないと守ってないという人もいます。

はっきり言いますと守護霊は先祖ではありません。守護霊は全員にもれなくついています。守護霊が先祖だと言うと、先祖さんがご健在していた時は守護霊がいなかった事になってしまいます。
ちなみに守護神や指導霊は守護している人間の霊格レベルによって途中でチェンジしたりもしますが、守護霊はずっと同じ方です。

もし先祖が守護する側に周るとしたら、それは補助霊と呼ばれます。守護霊などの補佐的な存在です。

>対外の先祖は輪廻転生してるので

学びやカルマが残っている間はみんな何回も転生しますね。

それではどうもありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?34 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

恋愛運・仕事運など、あなたの悩みはココで解決!
人気占いコンテンツ
10連覇の女王、覚醒! 心眼冴える爆的中【愛の王将占 林葉直子】10連覇の女王、覚醒! 心眼冴える爆的中【愛の王将占 林葉直子】
爆的中のサイキック能力で、あなたの全てを見抜く!

無料で占う今日の運勢
今日の運気予報今日の運勢&現在の運気
1日4回、6時間毎のあなたの運勢を無料でお知らせ♪

特集
手加減一切ナシ!ド強烈!ド的中!要覚悟!“裏腹”暴露大会
圧倒的人気の憑霊師が、裏も表も・・・腹のそこまで暴き切る!