一般的に、電車内で携帯電話を使うことは良くないことになっていますが、なぜでしょうか?
ペースメーカーなどをつけている人のためという意見もあるかもしれませんが、使ってなくても電源をつけている限り電波を発しているのだから変わりないと思うのですが?

A 回答 (31件中11~20件)

小うるさい、おじさんです。



電磁波のことは、皆さんの中でも書かれているので、他の見方からアプローチします。

最近の青少年の犯罪に対して、多くの方が批判的、はっきり言うと、怒りを持って許されざる事と、お思いのことでしょう。
ですが、不用意に混雑した公共の場所で、携帯・PHSのスウィッチを入れている方に、これらの青少年のことを、批判・非難する権利があるのでしょうか?
ともに、他人の生命に対して、「無頓着」「軽視」等々の言葉が当てはまると思いますが。
書かれている方だけでなく、お読みになられるだけの方も、広い場所では「マナー」の問題でも、狭い混雑している場所では「過失傷害・致死」の当事者になる可能性を秘めた問題だということを、きちんとお考えください。
    • good
    • 0

どれくらい電磁波が出ているか簡単にわかる方法があります。

携帯電話をディスプレイのそばにおいてそこに電話をかけてみてください。すると画像がかなり乱れます。こんなのをペースメーカーの人のそばで使ったら危ないと思うはずです。それに数年前に海外で離陸時に飛行機が墜落したのも携帯電話が原因といわれています。目に見えないからといって侮ってはいけません。
    • good
    • 0

結論から言うと電車内での携帯電話は反対です。


もう一言言うと電車内でのオバハンの大声でのバカ話も反対です。ドーデモ良いような内容を大声でペチャクチャ。何の利益があるんだろうか?
更にもう一言、電車内での若いネーチャンのペチャクチャ話しも反対です。
まだまだありますよ。
内閣発足時の天皇陛下の近くでピーピー。これ、戦前だったら切腹物ですよ。
国会でも本会議中にピーピー。
はたまた、小学校の参観日に教室の後ろの方でピーピー。
成人式の式典の最中もピーピー、ガヤガヤ
日本のマナーはどうなっているの?

もし、あなたの携帯電話が葬式の最中に鳴ったらヒンシュク物ですよ。

電車内での携帯電話賛成の方への質問です。
満員電車の中で全員の人が携帯電話でおしゃべりをし始めても平気ですか?
しかも毎日毎日の通勤(痛勤?)電車の中で。
平気でない人?それでは何人までだったら平気ですか?
人数を制限する方法はありますか?

それともう一つ。
電車の中で(公然と)見積や自分の所の利益を話しているビジネスマンさん、隣のおじさんは競争相手の会社の人かも分かりませんよ。
また、納入先の人かも分かりませんよ? 相手の会社に訪問してその担当者の前で同じ内容の事を携帯電話で自分の会社の人と話できますか?

ペースメーカーは後からとって付けたヘリクツだと思います。でも、突然隣の人が心臓麻痺で苦しみ始めたらビックリしますよね。
しかもそれが自分の携帯電話の電波のせいだとしたら、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、貴重なご意見ありがとうございます。
回答が多くてすべてに書くのが大変なためここにまとめて書かせていただきます。
私としてはペースメーカー等の使用者のための優先席のようなものを設けて他の場所では自由とするのがいいと思っています。

携帯反対の主な原因はotsugeさんの「携帯電話が高価で贅沢品と見られていた短い期間のコンプレックスの名残りが社会的自粛になっているのではないでしょうか?」というのが強いと思うのですが。。。
携帯がなかったころもおばさん達の大声での会話があったと思いますが、これを悪く思う人はいるでしょうが、車内アナウンスで呼びかけるほど反対意見はなかったのに携帯でしゃべると反対されると言うのはおかしいと思います。

それと、電波(電磁波?)の問題ですが、電車の電源となっている電線とパンタグラフが接するときに発生する火花などからは影響のある電波は発生されないのでしょうか?
また、高圧電線の下をとおっている電車もあると思うのですが、こういうのはどうなんでしょうか?

お礼日時:-0001/11/30 00:00

そもそも、電車内で携帯電話の使用について議論され始めたときの話題としては「プライバシーは聞きたくない」「うるさくて迷惑」といったものであったと記憶しています。

「電磁波云々」については、かなり後になってから言われ始めたと。
大阪に住んでいるせいか、車内騒音はオバサン、学生、酔っ払い‥と十分沢山あり、電話くらいでは個人的になんとも思いません。ただ、着信音は神経に障ることが多いですね。凝ったメロディーを入れている人に限ってなかなかトラナイ傾向があるようですね。
電磁波の医療機器への影響については、病院内でのいろいろな警告表示を見ていただければ判ります。後から出てきた理由になるのでしょうが、わずかであってもペースメーカーなどに対して誤作動を及ぼす影響があるという事実は、それだけで車内での携帯電話禁止の十分過ぎる理由であると考えます。
極端な話し、公共交通については地方条例などで罰則規定を設けてもよいかも知れません。ただし、携帯電話のみならず、車内でのゲーム機、コンピュータ、ウオークマンなどの、飛行機の離着陸時に使用制限されているものすべて(飛行機の機器の誤作動原因となるということは、医療機器に対しても同様である)が対象とならなければなりませんが。
携帯電話のみが悪役となっていますが、先に述べたものを含めての議論を行い、方針を決定すべきでしょうね。
    • good
    • 0

私もdeagleさんとちょっと意見似てます、携帯会社もどのくらいの影響があるかはっきりしたものがあればいのですが・・影響がないのを前提に、ないんなら気つかって小さめの声でしゃべるとか早めにきりあげるのなら一般的なところならかまわないとおもいます、それを迷惑かけまくっている人たちに注意するのになんだかんだもめそうなので、逃げ道に全面禁止にしていると思います。

人間不思議なもので悪そうに迷惑かけてる人(子供の親とか)よりおかまいなしの人のほうが腹たちますもん、アパートにすんでても近所に挨拶いった人より何の挨拶もないひとのほうがおなじことしてもむかつきますからね。って関係ないかな??
    • good
    • 0

私も個人的な意見を言わせてください。


基本的には「マナー」、「モラル」と言う観点から・・・
というのが「日本人」の見解だとおもいます。
以前 香港 に行ったとき、地下鉄や、公共の場で多くの人が所かまわず携帯で、しかもあの大きな声で、なりふり
かまわず、話してました。「え~、なんじゃこりゃ」
と最初思いましたが、これって、国民性も多分あるんだろうなと妙に納得しちゃいましたね。
で、外国では、「ペースメーカー」云々というのはどうだかわかりませんが、あのようすじゃ、誰も守らない国も
あるんだろうな、なんて思ったりしましたけど。
でも、人前で、「みっともない」という「恥」が多少でも
教育されてる人は、どう行動したらいいか自ずとわかると思いますが・・・
 この他にも、人前で、化粧なんてのもやめてほしいですね。そのこの魅力が一気に失せてしまいますし。
    • good
    • 0

個人的な見解を言わせていただきます。



一時期の携帯電話などは強い電波を発し、実際に心臓ペースメーカなどの誤動作を引き起こしたり、航空機の計器を狂わせて墜落事故を引き起こしたりしたと聞きます。
きっと現在 販売/使用されている携帯電話やPHS等の電波機器の多くがこれらの問題に対処されているだろうと思いますが、そうでない古い機器が完全に世の中から消え去っているかどうかは分かりません。

このような状況で、不特定多数の人間が密集する場所において(電車内など)、電波を発する機器をもつ人と、その電波によって障害を受ける人がであう可能性は否定できません。
心臓ペースメーカなどを体内にもつ人にとって、この誤動作は致命的であり、それを懸念するだけでも大きなストレスだろうと察します。
人が密集する場所では携帯電話などの電波機器は電源を切るべきだというのは大前提としますが、かりに事実上問題がない機器でも、それを使っているところを周囲に見せるだけで、大きな迷惑となる場合があるのだと思います。
    • good
    • 0

再登場させていただきました。



別に議論をするつもりはないのですが、ちょっと問題が「ペースメーカー」に絞られすぎのような気がします。
極端な話、例えば外見からはわからない「脳に強い衝撃を受けたら大変な人」が混んだ電車に乗り込んできたとして、誰がその人に注意を払うでしょうか??
義足をつけた人が乗ってきて、誰が「よりかからないようにしよう」と考えるでしょうか?
まさか「そういう人は乗らなければいい」などと言いませんよね。
それを言ってしまったら「ペースメーカーをつけている人は乗るな」と言っているのと同じですから。

携帯の電源を切っておけばいいと言いますが、なかなかそうできない人が多いですね。
それほど、携帯電話は「なくてはならないもの」になってしまったのでしょう。
もちろんその責任は、あげて携帯電話会社にあります。
m_nkgwさんがお聞きになったNTTの人も、なんの確証もなく言っているものと思われます。
法で規制されない限り、対策には乗り出さないでしょう。
そういう意味では、今携帯が「なくてはならない」人はある意味被害者でもあります。
それを人間として「やってはいけない」とまで言われてしまうのはかわいそうです。
ならば、電車の中や病院など、基本的に禁止とされている場所以外なら全くかまわないのか、という問題になります。

電車を降りたあとや乗る前の混んだホームや階段、ビルのエレベーターの中、バーゲンに群がるとき、レジに並ぶとき、etc...
そんなことを言っていたら、都会生活者が誰の迷惑にもならず携帯電話を使える場所など、自分の家しかなくなってしまいます。
電車の中だけが特別なわけじゃありません。
静かなエレベーターの中で話していても迷惑ですし、やはりペースメーカーに与える影響も恐いです。

そう考えると、これはもうyodaさんのおっしゃるように、マナーの問題というしかありません。
電車の中に限らず、どこで使うときでも、周りに迷惑を及ぼさないよう考えながら使えばいいのではありませんか??
またhrsさんがいいことをおっしゃっていますが、ペースメーカーをつけている人も自衛のため、それがわかるようにする必要がある社会になっているということです。
クルマがどんなに騒音、大気汚染を撒き散らし、事故によって毎日多くの人命が失われようと、使用を禁止することは不可能であるのと同じではないでしょうか。
    • good
    • 0

なんでしょう、僕としては、周りの雑音によっては


使っても良い時もあると思いますしダメだとも思います。

時々、凄い静かな車両とか雰囲気ってあるじゃないですか
その時は流石に、厳しいとは思いますけど。。。

だって、オバちゃんとかの喋り声の方がよっぽど
うるさい時もありますもん。
若者を注意する前に、お前らはいいんか!?みたいな
そう言うオバちゃんを静かにさせる時に反抗されたら
携帯電話と同じだと言って黙らせるのも手です(笑)

車内でなんか食べ物を食べると怒る
おじいちゃん、おばあちゃん。
駅弁ってありますよねー??それはどうなんでしょう?

とまぁ、話はずれましたが――。

ペースメーカーの人も、

『私はペースメーカーです』と言いう
誰がみてもわかるものを付けてください。

そうすれば、少なくとも、みなさん遠慮します。
普通の人と区別がつかなくて

実感がわかないわけなのですよ。

うぬぅ。
またずれたかな??
    • good
    • 0

電磁波とペースメーカーの誤動作の話は


ご存知のようですので置いておきます。

車内での通話の場合、周りに気を遣って小さい声で話す
とか、壁のほうを向いて話すとかすればまだいいのですが、
中には思いっきり他人に向かって、または耳のそばで
聞きたくもない話をベラベラとやられたら誰だって
嫌な気分になります。
そう思う人が全員でなくても、そう思う人がいるという
ことは事実である以上、迷惑行為にあたりますよね。
仮に嫌な気分にならないとしても、車内のアナウンス、
例えば次の駅の乗り換え時刻案内とかが
聞き取れないなどの弊害もありますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ