Q質問

中古一戸建てで見かける即入居可(残金精算後)とかいてあります。残金精算後とはどういうことですか?

A 回答 (3件)

即入居可というのは現在空き家になっていることを意味することが
一般的ですが、たまに前入居者が転居すべき場所がまだあいていないが
売買が完了したとき(残金精算後:固定資産税の日割り等の細かい清算等も含みます。
結構請求忘れになっていたりします。一旦入居をはじめると踏み倒されたりすることも)
仲介業者さんから鍵を渡されるというのが、一般的では。
でも「残金精算後」なんてあまりに常識すぎるので、わざわざ書くの変わった業者さんなのか、
地方の風習(書いてないと実行しなくてもいいとかが常識なところもあるかも知れません。
家なんて、古くからのものなので法律があってないような部分がありますから)かも知れません。

    • good
    • 0

その物件の売主の住宅ローンの残債が残っていて、売却が決まれば売主の次の住まいが決まるなど、様々な事情があります…残債が何千万とあったら一括で返済できる人は少ないでしょう。新たにローンを組み直す場合があります。 ちなみに即入居、とあっても実際は最低一ヶ月くらいはかかるでしょう。

    • good
    • 0

清算とはご破算にすると言うことです。すなわち「0」にする

「残金清算後」残金が清算され「0」になった後と言うことです。

なので現所有者の清算が終わった後になりますと言うことでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

専門家が指南。「母の日」のギフトで一番喜ばれるものは……?

ゴールデンウィークという大型連休があるため、うっかり忘れてしまう人もいるかもしれないが、連休明けの日曜日、5月10日は「母の日」である。毎年プレゼントを贈るという人もいれば、後で気づいて「来年こそは贈ろ...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報