Q質問

iPhone4の充電方法ですが、アプリに「電池医師」というのがあります。電池寿命を延ばすために、残量が20パーセント以下にし
そこからソフトを起動させて充電させると、通常の仕方をするよりも伸びるという事です。

ところが、いろいろなネットのご意見を聞きますと、残量を20パーセント以下まで少なくさせて使用することは、良くないとも書かれております。「電池医師」の説明は最低月に1回は上記方法をとった方がいいと書かれております。
毎回、「電池医師」の循環充電+トリクル充電を行っても問題ないものなのでしょうか?
詳しい方、ご教授ください。

A 回答 (1件)

残量20%以下で電池に良くないというのは初めて聞きました。どちらかというと、電池は使いきってから充電したほうがいいという話の方はよく聞きますが。
完全放電以上に過放電すると電池に良くないのは確かですから、その辺の話が誇張されているのでは?

あと、iPhone 用のトリクル充電器ってあったんですね。私は急速充電器しか見かけたことがないので。なお、逆は正しいですよ。満充電しないで使うほうが電池は長く使えますし、電気代もほんの少しですが安くすみます。
もし、iPhone にのっている充電池がそれほど質が良くないものなら、そのアプリは効果があるかと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

女性漫画家&声優によるPC自作へ物申す!に専門家が回答

先日、「おしトピ by 教えて!goo」で「女の子があなたのPCを作っちゃうイベントとは!?」という記事をリリースしたところ、ニコニコニュースのユーザーからさまざまな疑問がコメントとして寄せられた。そこでANTEC、...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング