Q質問

お中元のお礼状(ビジネス用)を作成しているのですが、
拝啓と謹啓とどちらを使うべきか迷っています。

使い分けがよくわからないのでどなたか教えていただけないでしょうか。

A 回答 (4件)

補足というか、すみません、誤りがありました。
「敬白」じゃなくて「謹白」、もしくは「謹言」です。

    • good
    • 2

重複します。
一般的には「拝啓」で十分かと思います。
相当な敬意を表する必要がある場合は、「謹啓」が妥当です。
ちなみに、「拝啓」なら結語は「敬具」。
「謹啓」の場合は「敬具」でもいいですが、対応を考えると「敬白」がよいかと思われます。

    • good
    • 2

通常は「拝啓」で十分かと思います。

ただ、かなり目上の方とか、自分が心より尊敬する
方に対しては「謹啓」を使います。

参考まで。

    • good
    • 5

一般的には拝啓、改まると謹啓です。

参考URL:http://school.js88.com/success/org/CommonSense03 …

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

キャリアカウンセラーが考える朝型勤務のメリット・デメリット

今年政府が経団連に提出した要請書によると、日本では労働時間の長さのため、豊かさが実感できない現状にあるとのことだ。労働時間を削減して働き方を見直すために、政府が要請書のなかで提案した、夏の間はいつもよ...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報