村上春樹の「ノルウェイの森」を最近読んで、まだその余韻にひたっています。次の日から周りの世界を見る目が変わったというか。

質問はタイトルの通りです。
三島由紀夫の「潮騒」もいいと聞きました。
それ以外でこれは、というものがあれば教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

山田詠美の「姫君」に収められている、「menu」はいかがでしょうか。



「ノルウェイの森」のような雰囲気か、というと感じ方はひとそれぞれですし…。でも“なんとも言えない冷たさ”は共通していると思います。
主人公は大学生(男)で自我の強いこと強いこと…。出だしからのめり込むこと間違いなしです。
余韻はかなり強烈に残ると思います。私は読後3日間くらいこのことしか考えられませんでした。圧倒的な世界観です。
    • good
    • 0

大学生だったか忘れちゃったんですけど、「ノルウェイの森」を読んだとき、ライ麦畑を思い出しました。

何か雰囲気が似てるなぁと(その時、村上春樹さんが翻訳する話はなかったのに)。村上春樹さん訳の「キャッチャー・イン・ザ・ライ」はどうでしょう。
    • good
    • 1

こんにちは。



原田宗典の「十九、二十」(じゅうく、はたち)です!
文字通り「僕」の大学生時代、十九、二十の頃の
自伝的(?!)小説です。

原田宗典というばバカっぽいエッセストの印象が強いかもしれませんが、
笑えて、泣ける素晴らしい小説です。

ブックレビューみたら、もっと読みたくなるかも。
既読だったらすいません。。。



参考URL:http://www.esbooks.co.jp/product/u/01/12?accd=18 …
    • good
    • 0

やっぱ花村萬月の『鬱』でしょ。

この回答への補足

ノルウェイの森」のような雰囲気をかもし出していて、大学生が主人公の小説なら、別に恋愛小説?でなくてもいいです。

補足日時:2003/07/16 11:38
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。
早速探してみます。

お礼日時:2003/07/16 11:38

宮本輝著「青が散る」


沢木耕太郎「深夜特急」
というあたりが個人的には好きですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。
深夜特急は私も何度も見ました。
「青が散る」、早速探してみます。

お礼日時:2003/07/16 11:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ