戦闘機

たぶん装備されているのでしょうけれど、疑問に思ったので聞きたいと思います。

高高度で飛行できる戦闘機ですが、空調設備(エアコン!?)は付いていますよね??

教えてください。

A 回答 (4件)

こんにちは




> 高高度で飛行できる戦闘機ですが、空調設備(エアコン!?)は付いていますよね??

もちろん!

日の丸戦闘機を作っている三菱重工さんのサイトでも
「・・・コックピットは冷暖房完備です。フルオートエアコンがついています。
夏場地上では35度、そこでキャノピーを閉めれば灼熱地獄、上空にあがれば
外気温はマイナス52度、この環境範囲をカバーするように設計されています。」
ってばっちり紹介されています。(詳しくは ↓ まで)
http://www.mhi.co.jp/aero/introduction/tokusyu/p …

まぁ 今の戦闘機だったら当然だよな、と思っていたら、なんとWWII当時のP-47
にもエアコンが付いていたみたいです。

いやぁ アメさんはお金持ちですね (^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、有難う御座います。

1番の方が⇒無し で、

2番、3番の方が⇒電子部品のための空調設備

一般的に考えれば、エアコンはあると思うのですが、、、、

そうでないと、冷静に操縦できないですよね。

お礼日時:2010/07/14 00:42

電子機器の温度管理のためのエアコンが装備されています。


空冷式が多かったんですが、戦闘機が搭載する電子機器の増加により冷却効率の高い液冷式の採用例も増えていますね。空自のF-15も近代化の際にレーダーやセントラルコンピュータを空冷から液冷に切り替えました。

ついでに言っとくと、戦闘機のコクピット内は0.3気圧程度ですが与圧されています(高度8000mくらいに相当)。現代の戦闘機の実用上昇限度である高度19000m超だと気圧は地上の1/10未満、この環境では体温で水が沸騰するため、与圧無しでは人間は生存できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、有難う御座います。

自動車のように、フルオートエアコンが装備されているのでしょうか?

お礼日時:2010/07/14 00:39

 与圧はされてませんが、空調設備はありますよ。

それがないと電子装備が熱暴走してしまいます。
 日本でもF-15Jの近代化改修で空調設備の改良を行ったとあります。(下記URLの近代化改修-形態一型を参照)

http://ja.wikipedia.org/wiki/F-15_%28%E6%88%A6%E …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、有難う御座います。

操縦席はどうなのでしょうか?

お礼日時:2010/07/14 00:38

こんにちは。


キャノピーの中という意味なら与圧もエアコンもないです。
顔面に酸素マスクをつけて、スーツを電気で加熱して保温してます。
最近では耐Gスーツといって、丈夫な素材で出来たスーツの内側を空気圧で膨らまして、旋回運動の時、頭から血が引くのを防ぐのもあります。

この回答への補足

早速ご回答いただきまして、有難う御座います。

キャノピー⇒あの透明な窓のある人の乗るところの事でしょうか??

補足日時:2010/07/12 21:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、有難う御座います。

お礼日時:2010/07/14 00:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ