世界一美しい映画音楽を教えてください。

世間一般的な評価よりも、あなたがひそかに世界一美しい映画音楽だと信じて疑わない曲を教えてください。それはどんな映画の何ていう曲ですか?
国内外、名画だろうが駄作だろうが映画の内容は問いません。

しかし、あまりに抽象的で答えにくいという場合もありましょう。
では、「甘美な」というキーワードでお願します。

私はアラン・ドロン主演「太陽がいっぱい」のテーマ(ニーノ・ロータ作曲)が世界一美しいと信じて疑いません(笑)

A 回答 (15件中1~10件)

映画はそんなに詳しくないので恐縮なのですが、


「カーリー・スー」という少し古い映画のテーマが大好きです。
とっても美しい曲なので、
知らない人には1度聴いてほしいなと思い回答させてもらいました。

スターウォーズのacross the starsも素晴らしいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/12 19:51

ピアノレッスンです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/13 07:20

no1で投稿したものです。


あれから「一番」と思うのが替わりました。
今はマービン・ハムリッシュの「アイス・キャッスル」 Ice Castles (1978)です。
聴くだけで映画の内容も相まって涙がボロボロ出てきます。
マービン・ハムリッシュの作品では「追憶」も好きです。
映画を観ると絶対泣きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのご回答ありがとうございます。
ようつべでマービン・ハムリッシュの「アイス・キャッスル」を聴かせていただきました。
なるほどなかなかいいですね。恋愛の切なさを引き出す名曲だと思います。
「追憶」もCMなどでよく流れていましたね。


私の方からもみっつ追加。信じて疑わない世界一は変わらないのですが、
世界一に近いよ候補曲。

ニューシネマパラダイス
鉄道員 (1956年の映画)
刑事(1957年の映画)

を挙げておきます。
特に映画の内容の質は問わないといいつつ、ニューシネマパラダイスの内容自体は“駄”に近いのですが、
映画音楽が素晴らしいと、お化粧の上手な女性のように、映画がよく見えてくるから不思議です(笑)

お礼日時:2010/07/21 08:24

こんにちは。



映画音楽には本当に素晴らしい曲がたくさんあって一曲に絞るのは難しいし、人によって、どの曲が一番良いと想うかは当然違ってくるでしょうね。

「甘美な」という捕らえ方も人それぞれだとは思いますが、でも、人がどのような映画の音楽が好きか私も非常に興味があります。

私は「エデンの東」(ビクター・ヤング演奏)と(ビクター・ヤング作曲)の「80日間世界一周」そして「ティファニーで朝食を」の「ムーンリバー」(ヘンリー・マンシー二作曲)の3曲をあえて挙げさせてもらいます。このうちで、一曲だけといったら「エデンの東」か「ムーンリバー」か悩みます。

最近、気に入っているのは、(ジョン・ウイリアムス作曲)のスターウォーズエピソード2愛のテーマ「アクロス・ザ・スターズ」です。大変甘美な曲だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
挙げていただいた2曲、「ムーンリバー」「エデンの東」こそ映画音楽の王道をいく佳曲だと信じて疑いません(笑)

お礼日時:2010/07/17 02:32

世界一かは解りませんが「甘美」と聞いて



「ロミオとジュリエット」

甘美という言葉すら最近はレトロな感じですね。

誘惑的で
有終の切なさ
ほんのちょっとエロティックで
刹那的な美しさを感じる…。

ということで。

この曲。


太陽がいっぱいも良いですよね。

甘美って、甘いだけじゃなくて美しいだけじゃなくて
その甘さは、啜ってはいけないような感じなんですよねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ニーノ・ロータですね。
「ロミオとジュリエット」「ゴッドファーザー愛のテーマ」「太陽がいっぱい」
ロータの三大美曲と言っても過言じゃないと思います。
フェリーニの映画音楽と言ったらニーノ・ロータですが、フェリーニと組まない映画の方が印象に残る曲が多かったりします。なんてね(笑)

お礼日時:2010/07/17 02:15

間違えないで下さいね。


【個人授業 】1983年アメリカの青春映画。
…ではありませんよ。【個人教授】です。


皆さんの回答を拝見してると、懐かしいですねぇ…。みんな良い曲ばかりです。思い出します。

色々思い出すと、
私は結局フランシスレイが好きなんです。
やはり特に「個人教授」「狼は天使の匂い」。


男と女 (1966年)
パリのめぐり逢い (1967年)
個人教授 (1968年)
白い恋人たち/グルノーブルの13日 (1968年)
あの愛をふたたび (1969年)
雨の訪問者 (1969年)
脱走山脈(1969年)
ある愛の詩 (1970年)
狼は天使の匂い(1972年)
男と女の詩 (1973年)
続エマニエル夫人 (1975年)
追悼のメロディ (1976年)
愛と哀しみのボレロ (1981年)
男と女II (1986年)
黒い瞳 (1987年)
美しすぎて (1989年)
レ・ミゼラブル (1995年)
男と女、嘘つきな関係 (1996年)

良い質問に一票です。
この機会にフランシスレイのベスト盤を買うことにしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答&一票ありがとうございます。
狼は天使の匂い。この曲は知らなかった。
たくさんの候補曲ありがとうございます。勉強になります(^^;

お礼日時:2010/07/17 01:58

私の場合、


「世界残酷物語」から「モア」
5曲目と9曲目で試聴できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1199794

「パピヨン」

http://www.discas.net/netdvd/trackInfoView.do;js …

この2つは「太陽がいっぱい」に負けていないと思います。
他にも「シャレード」や「悲しみは星影と共に」「ブーベの恋人」「禁じられた遊び」などもたいへんに印象的なテーマ曲でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
映画のタイトルが怖いけど(笑)、「モア」知っています。「パピヨン」は聞いて、ああそうかぁと思い出しました。
モア・パピヨン共々喉ごしのいい曲ですね。

お礼日時:2010/07/17 02:07

イタリア系が美しいのは当たり前なので(笑)それは除くとすると、1994年版の『若草物語』です。

特にサウンドトラック6曲目にあたる「Spring」が秀逸です。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10: …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ご回答ありがとうございます。
イタリア系でもいいです。これだっ!!という曲もぜひ教えてください(笑)

お礼日時:2010/08/13 07:24

ライムライトです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど~
この曲、究極といってもいい上品さがありますね。

お礼日時:2010/07/17 01:44

私は『ゴッドファーザーのテーマ』が


一番美しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ニーノ・ロータですね。この曲、もうめちゃ素晴らしいんですが、一方のゴッドファーザーワルツのトランペットの独奏。チェロの独奏。ファゴットの各独奏を聞くと鼻がツンとしてきます。

お礼日時:2010/07/14 07:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ