こんな私にお勧めのライトノベルを教えてください。

気に入った本が見つかるとその著者の本は全部読んでくタイプの人間
本は全て完全キャラ読み
感情移入が激しく、感情移入できるキャラが多いほどその作品が好きになる
基本雑食ですがどちらかというとラブコメ、戦闘モノに偏りがち
超人、最強、一芸に秀でた登場人物が大好き。
また、脇役に渋い、または無愛想な中年男性がいると本へののめり込み度が増します。

好きな作家と本の傾向は

有川浩「図書館戦争」「自衛隊三部作」「阪急電車」・・・
成田良悟「バッカーノ」「デュラララ」「越佐大橋シリーズ」・・・
奈須きのこ「空の境界」「DDD」・・・
茅田砂胡「デルフィニア戦記」「レディーガンナー」「スカーレットウィザード」・・・
小野 不由美「十二国記 」・・・
西尾維新「化物語」・・・
時雨沢 恵一「アリソン」「キノの旅」・・・
壁井ユカコ「キーリ」・・・
野梨原花南「ちょーシリーズ」・・・
結城光流「少年陰陽師」・・・
雪乃紗衣「彩雲国物語」・・・
雨木シュウスケ「鋼殻のレギオス」・・・
高野和「七姫物語」・・・
藤原 瑞記「光降る精霊の森」「刻印の魔女」・・・
片山憲太郎「電波的な彼女」「紅」・・・
三浦 勇雄「聖剣の刀鍛冶」・・・

といった感じです。自分の好きな本の傾向がわからなくなりつつありますが、とりあえず「ハッピーエンド」「ボロ泣きできる」「デンジャラス」「甘々」「スカッとする」といった単語の当てはまる作品が好きです。

こんな私におすすめな本があったらぜひ教えてください。

A 回答 (7件)

好きな作家さんと一致するのが多かったので飛んで参りました。



『薔薇のマリア』十文字青

現在本編と番外編を合わせると20巻に及ぶという超大作ですが、その巻数だけあり、「中身」もかなりの圧巻ものです。
一見するとただの異世界ファンタジーなのですが、そこに込められたテーマがなんと深いこと。
とてもライトノベルの器に納まるような作品ではありません。
いままでとても多くのライトノベルを読んできましたが、これほど感銘を受けた作品もありません。
心理描写が抜きん出て上手く、またその技術を恋愛にも注ぎ込んでいるため、恋の展開になったときの甘酸っぱさも素晴らしい。

女の子はかわいいし、男性は渋くてかっこいい、キャラクターに関してはもう言うことがありません。
さらに戦闘シーンも圧巻と、もう詰め込めるものを全て詰め込んだ玉手箱のような小説です。
少しスロースターターなのが玉に瑕ですが、これは是非とも読んでほしいです。
*読み始めるのであれば、一巻ではなく、番外編のver0からがお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
解説を聞いただけでわくわくして読みたくなりました。
まだ完結してない作品でしょうか。どちらにしても20巻出ているということはかなりの分量ですよね。
読み応えがありそうで楽しみです。
読んでみますね。

お礼日時:2010/08/05 02:34

>脇役に渋い、または無愛想な中年男性


■赤井紅介
「パーフェクトブラッド」全9巻+短編1巻
■土門 弘幸
「五霊闘士オーキ伝」全5巻
■神野オキナ
「あそびにいくヨ!」既刊14巻
■新井素子
「ブラックキャット」全4巻
■大迫純一(作者逝去 ご冥福をお祈りします。)
「神曲奏界ポリフォニカ ブラックシリーズ」全11巻
「神曲奏界ポリフォニカ レオンシリーズ」全4巻+1巻
■対馬正治
「疑似人間メルティア」全5巻
■樋口明雄
「ハイスクール重機動作戦」全5巻
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
聞いたことのない作品が多いですが、調べてみるとどれも面白そうでした。
神曲奏界ポリフォニカ・パーフェクトブラッドに興味がわいたので読んでみようと思います。

お礼日時:2010/08/05 02:26

お勧めが多すぎるので、ある程度数を絞っておきます



「終わりのクロニクル」全14巻 川上 稔/電撃文庫
自分の一押し、キャラ、ストーリー、設定、イラスト、伏線回収全てが高レベルで纏まっており
もし今後これしかラノベを読めませんと言われても我慢できるほどです
また同じ世界観の「境界線上のホライゾン」既刊6冊も超お勧めです。
9月に新刊が出ますが、これが今から楽しみで楽しみで仕方ありません。

「竜と魔法使い」全15巻(外伝2冊含む)榎木 洋子/コバルト文庫
結構古めの作品ですが面白いです。
主人公の性格がかなりスカッとするので、読んでいて気分が良くなります。

「魔術士オーフェンはぐれ旅」全20巻 秋田 禎信/富士見ファンタジア
「魔術士オーフェン無謀編」全13巻 
一時代を気づいたラノベシリーズ、ハイテンションのギャグとリアルな戦闘
独特の世界観と謎、最初は結構きついですけど、4巻あたりから一気に化けたと思います

「レジェンドオブレギオス」全3巻 雨木 シュウスケ/富士見ファンタジア
鋼殻のレギオスは読んでいるみたいですので、読んでいるとは思いますが
未だでしたら是非読んでみてください、本編とはがらりと違う世界観とキャラ達
ストーリーの本編とのリンクが素晴らしくお勧めです

「ケモノガリ」既刊2冊 東出 祐一郎/ガガガ文庫
ゲームのシナリオライターが本気でラノベを書くとこうなりました
奈須きのこ先生がお好きならぜひこちらも目を通して欲しいです

「マルドゥック・スクランブル」全3巻 冲方 丁/ハヤカワ文庫
「マルドゥック・ヴェロシティ」全3巻
世界設定、状況設定全てが厳しすぎる中で、懸命にあがく人々を描いた
ハードボイルドSFの超傑作
特にヴェロシティは面白すぎて、めまいがしそうです。
スクランブルは今度アニメ映画化するのでこれを期に読んでみてはいかがでしょう。

あとは、「卵王子カイルロッドの苦難」「人類は衰退しました」「火の国風の国物語」
「新本格魔法少女りすか」「Fate/Zero」「吸血大殲」なんかもお勧めです

以上です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
マルドゥック・スクランブル!書き忘れてました。この作品も大好きなんです。
竜と魔法使いも緑のアルダと合わせて読んだことがありますが、おもしろいですよね。
オーフェンは最初の数巻で読むのをやめてしまったのでまた読んでみようかと思います。
ケモノガリ・終わりのクロニクルにも興味がわきました。
読んでみますね。

お礼日時:2010/08/05 02:22

雑食な所、私も似ているかもしれません^^


ですが私は質問者様より文章読解能力が低いので読みやすい本しかオススメできない部分、ご容赦下さい。

神坂一:「スレイヤーズ」(ファンタジーどたばたコメディ。特に外伝オススメ)

冴木忍:「卵王子カイルロッドの苦難」「メルヴィ&カシム」「道士リィジオ」(全作品、感じは似ている)

水野良:「ロードス島戦記シリーズ」「魔法戦士リウイシリーズ」(泣けるし、話がしっかりしている)

橋本和也:「世界平和は一家団欒のあとに」(家族全員が特殊能力者)

手島史詞:「影執事マルク」(登場人物ほとんど特殊能力者)

井上堅二:「バカとテストと召喚獣」(学園ラブ・・・コメ?)

伏見つかさ:「俺の妹がこんなに可愛いはずがない」(オタクってこんな感じ?ってのが少しわかった本)

世界平和と影執事は戦闘モノで結構好きな本です。ロードスは泣く所あり、居た堪まらない所ありのファンタジーです。
それ以外は大概笑える作品ばかりだと思います。試しにどうぞ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そんなことないですよ!回答してくださりうれしいです^^
スレイヤーズやロードス島戦記も原作を読んでアニメも全部借りてきて見るぐらい好きだった時期があるので懐かしいです。
世界平和は一家団欒のあとに・影執事マルクの二つは名前はよく聞くのですが読んでませんでした。
読んでみますね。

お礼日時:2010/08/02 16:12

私が好きな本なのですが、参考に。



喬林知「まるマシリーズ」
谷川流「涼宮ハルヒシリーズ」 
岩井恭平「ムシウタ」
榎田ユウリ「宮廷神官物語」
村田栞「東方妖遊記」
ヤマグチノボル「ゼロの使い魔」
山門敬弘「風の聖痕」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まるマシリーズ、涼宮ハルヒシリーズ、ムシウタも面白いですよね。
風の聖痕は作者死去により未完のまま終了したと聞いて読んでいなかったのですが、興味がわいたので読んでみたいと思います。

お礼日時:2010/08/02 16:06

>気に入った本が見つかるとその著者の本は全部読んでくタイプ


 よくわかります!!私もその傾向がすごく強いので(^^;)

お好みかどうかはわかりませんが、私のお気に入りでオススメの本を紹介しますので、参考になれば幸いです♪

前田珠子さんの「破妖の剣」シリーズ

七穂美也子さんの「占い師SAKI シリーズ」「「花の探偵」綾杉咲哉 シリーズ」など

津守時生さんの「やさしい竜の殺し方 全5巻」

清水文化さんの「ヘッポコあんてぃ~く シリーズ」ほか

甲田学人さんの「Missing 全13巻」(オカルト・ホラー)

桜庭一樹さんの「GOSICK シリーズ」

上遠野浩平さんの「ブギーポップ シリーズ」

榎木洋子さんの「レティーシュ・ナイツシリーズ」など

細音啓さんの「黄昏色の詠使い 全10巻」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
Missing以外は読んだことない作品です。
ブギーポップシリーズは気になっているんですが読んだことがなかったので読んでみたいと思います。

お礼日時:2010/08/02 16:00

フルメタル・パニックはどうでしょう?


今月下旬に本編の最終巻が出ますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
フルメタル・パニック、おもしろいですよね!
とりあえず出ている分は全部読んでるので、最終巻を楽しみに待っています。

お礼日時:2010/08/02 07:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ