関東大震災や阪神淡路大震災規模の地震災害でも地震保険は払ってもらえるのでしょうか?

大変素朴な質問で恐縮ですが、関東大震災や阪神淡路大震災規模の大きな災害

の時にでもちゃんと地震保険は払ってもらえるのでしょうか!?

保険会社は、どのくらいの大きな災害まで保険料を払えるのですか?

地震の規模が大きすぎて払ってもらえないってことはないんでしょうか!?

A 回答 (2件)

>保険会社は、どのくらいの大きな災害まで保険料を払えるのですか?



地震保険は、日本政府が再保険を引き受けており、1回の地震(72時間以内に発生した同一の震源とみられる地震は1回とカウントする)で支払われる地震保険の総額は現在5兆5千億円と定められています。

>地震の規模が大きすぎて払ってもらえないってことはないんでしょうか!?

もし、仮に想像をはるかに超える超巨大地震が起きて、総支払額が5.5兆円を超えることになった場合は、5.5兆円を上限として越えた分は、均等に削減されることになります。

阪神淡路大震災は、地震保険の加入率が低かったため、7百数十億円程度の支払いだったと思います。ほかに、JA共済の建物共済は地震保険と同様の内容がセットになっているため、JA共済が独自に12百億円程度支払っていたと思います。


関東大震災クラスの地震でも、5.5兆円あれば支払いは十分で、削減されることはまずないでしょう。
また、この上限額は、昭和41年の地震保険制度発足当時は3000億円でした。その後、年を追うごとに増額され、昨年4月に5兆円から5.5兆円にアップされました。
将来的にも、地震保険の加入率の増加や物価の上昇などに合わせ、増額される可能性は十分あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

詳しい回答に感謝しております。

お礼日時:2010/08/07 17:57

地震保険は国営で火災保険の2分の1が保障の限度です。

加入してない人も多いので、支払い不能にはならないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

よくわかりました。

お礼日時:2010/08/07 17:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ