質問

韓国の歴史認識について
韓国はたびたび日本に「歴史を認識せよ」と迫りますが、韓国人の歴史認識とは、
1.すべての物事は韓国が起源であることを認識せよ。日本はパクっただけだ。
2.韓国人は併合時代、日本が行なった悪行についてのみ、妙に詳しい。併合時代、日本は数々の良いことをしましたが、それらについては全然知りません。たとえば日本が創立した京城帝国大学を歴史から抹消しました。「併合時代、日本は略奪のみを行なった」と学校で教えているので大学を作ったことが知れると都合が悪いのです。「えーっ、ヨーロッパ人は植民地で人攫いをしていただけなのに日本は大学を作ったの!? じゃあ、良い国じゃないの」とこどもたちに言われるのが嫌なのです。
このような国に「日本人は歴史を認識せよ」と言われていて良いのでしょうか?

通報する

回答 (11件中1~10件)

今の日本の政治家は 自分の国の歴史 近現代史を知らないのでは ないのでしょうか
学校教育では 明治以降の近現代史をほとんど教えず
テレビなどのメディアでも扱わない 
逆に自虐史観だけを植えつけて 
一方的な歴史観だけを 伝え・教え・騙し・洗脳してきたのではないでしょうか
自国の歴史を知らないのですから 嘘なのかどうかも解らず
反論出来ないんじゃないのでしょうか
後は 在日の圧力で反論出来ないのかも

民主党は 韓国寄りですし 
メディアも韓国寄りですね
最近は 韓国ドラマや韓国を扱った情報番組がもの凄く多い
韓国の映像が大量に日本で垂れ流され続けています
悪いイメ-ジ 悪い事は もちろん放送しません
馴らされていっているんじゃないですか

歴史の事実だけでもちゃんと教えるか
中国・韓国に対向して
日本は 日本で 自分達を正当化する歴史を教えるべきですね
でないとバランスがとれないように思います

韓国とは 戦争もしていませんし
植民地といっても 韓国側も合意した併合ですからね
知れば知るほど 感謝をされても 非難される事は無いように思います

韓国政府には 日本に居る在日韓国人の帰国事業や
在日韓国人の生活保護費を払って貰いたいですね

この回答へのお礼

>韓国とは 戦争もしていませんし

そうなんです。韓国は言ってみれば戦友です。中国とは全然違います。国土に侵入され多くの民を日本軍に殺された中国の怒りは理解できますが、韓国は併合されてプライドが傷ついただけで殺されていません。むしろ近代国家の基盤を作ってもらって結果的には良かったんです。
ワールドカップで開幕戦を返せ!と言った国ですからこの言葉をよく考えて付き合わないといけません。向こうのペースに嵌まってはなりません。NHKや朝日新聞や日教組は完璧に嵌まっているので我々ネット族が頑張って彼らが伝えない真実を国民に伝えねばなりません。ご回答ありがとうございました。

韓国・支那は政権維持の為に歴史を歪めているのです。韓国の歴史は侵略された歴史しか有りませんので
日本を「残酷な野蛮な侵略国」、云うのです。
日本の良い事を云うと政権が持ちません。支那も一党独裁で同様です。

この回答へのお礼

>日本の良い事を云うと政権が持ちません。

悲しい国ですね。
夜郎自大が行き過ぎてそうなってしまったのでしょう。
日本は日の丸を焼かれ君が代にブーイングされても決して同じレベルで仕返しをしたりしませんが、高度なレベルでその報復を行ないます。日本人のそれに対する報復は経済協力を減らすことです。そろそろ韓国も大人にならないと損をすることに気付くべきです。中国はそれに気付き反日をやめました。やはり韓国よりは大人です。ご回答ありがとうございました。

韓国・支那は政権維持の為に歴史を歪めているのです。韓国の歴史は侵略された歴史しか有りませんので
日本を和来る云うのです。
日本の良い事を云うと政権が持ちません。支那も一党独裁で同様です。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

中国の言う歴史は政治。
韓国の言う歴史は願望。
日本の言う歴史は学問。

だから三者は絶対に噛み合わない。

この回答へのお礼

短い言葉で実に的を得た表現だと思います。
ご回答ありがとうございました。

韓国には商売以外での係りを持たないようにしましょう。
彼らの言い分に一々耳を傾ける必要は有りません。
「民度の低さ」はDNAそのものですから。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

  ある国の国民が自国の歴史に対してどんな認識を持っていようが、他国からそれについて口を差し挟む問題ではありません。従って、韓国の国民があなたの質問文にあるような歴史認識をもっていようと、そうでなかろうと、全ては韓国の国内問題であって、韓国人以外はそれに関与してはなりません。唯一、関与せざるを得ないケースとしては、その歴史認識が国家間の交際に大きな影響を与えているような場合でしょう。そして、韓国と日本は正にこのケースに相当します。それは、歴史的にも、文明的にも、経済的にも、この2国が古来から現在に至るまで極めて強い交際関係にあるからです。
  では、このような場合は当事者間の歴史認識のちがいにどのように対応したら良いのでしょうか? 

  太平洋戦争の終わる以前までは、国家間の交際は「力」が正義の代名詞でした。つまり「武力」が交
際当事国間の関係を規定する根源力でした。ある交渉事において、合意に至らせる課程で直接「武力」を使う(即ち戦争して決定する)場合でなくても、平和的交渉の背景として「武力」をちらつかせて相手を屈服させるというのはごく当たり前の交渉術だったわけです。このことは今放映されている「龍馬伝」の長崎時代の状況をみてもはっきりと理解出来ます。従って、交際相手国の歴史認識が都合が悪ければ、武力の強い方が強制的に自国の都合に合わさせれば良かったわけです。
  太平洋戦争前、日本は朝鮮(当時の国の呼称です)に対して正にこれを行いました。即ち皇民思想の押しつけです。日本側からすれば、朝鮮も皇国臣民の中に加われることは大変に栄誉なことであり、喜ばしい事ではないか! と言うのが日本側の考え方でした。しかし、この考え方には朝鮮側の感性が全く反映されて居ませんね。確かに、当時もこの考え方を大歓迎した朝鮮人も沢山居たことは事実のようです。であっても、朝鮮側の全く自然で自発的な意見ではなく、且つ、国民の内のほぼ全員が賛同していたものでは無かったのも事実でしょう。つまり、彼の国の人の自由意志を日本が武力を背景にしてねじ曲げてしまったわけです。

  その結果が、彼の国の発展にとって大きなきっかけになったことも、冷静に振り返れば確かな事実であると思います。朝鮮は古来より中国の册封(さくほう)制度の下で何千年もの間その属国として塗炭の苦しみを味わいました(主として漢時代以降のようですが詳しくは知りません)。莫大な貢ぎ物(税)を支払う代わりに属国として外敵の侵略から保護して貰った訳です。その册封体制から開放されて以降、朝鮮を大急ぎで開発・強化するために当時の日本としては身分不相応の莫大な投資を行いました。日本の統治に移ってからの朝鮮の発展はめざましいものがあったようです。その代わりに、今度は日本の支配下に置かれることになったわけです。これが「日本は朝鮮に対して良いこともした」と言われるいきさつです。

  この8月6日、原爆の日に、潘基文国連事務総長とルース駐日アメリカ大使が参列されました。画期的なことです。とりわけルース大使の参列は世界の核廃絶願望へ大きな転機になるのではないでしょうか? これを日本の歴史認識のもとで解釈すれば「アメリカが原爆投下を謝罪した」と考える人が沢山いるものと感じます。しかし、私はこの考え方に与しません。このように考えればその延長線上に結局はあの戦争自体どちらが正義だったのかという不毛の論争に落ち込んでいくことになると思います。
  ルース大使の行為は「自国が使った兵器によって沢山の人命が失われた。その失われた人命に対して真摯に哀悼の誠を捧げ、その人達の犠牲を無駄にすることなく、これからの核兵器廃絶へ確実なイニシアチブを誓った」ものと私は受け止めています。従って、そこには「謝罪」という言葉から引き出されてくる「補償」という観念は全く無縁です。ただただ、今後の事に誓いを新たにした、そう言うことで私は充分と思います。そして私はこのことを実行させたオバマ大統領の精神性の高さ、核廃絶への意志の固さを確信しました。彼はこのことで国内の政治的には大きな不利益を被る可能性が非常に高いと思います。

  話が大分横道にそれましたが、私の言いたいことは、歴史認識とは、あなたの言われるように「このような国に『日本人は歴史を認識せよ』と言われていて良いのでしょうか?」というような問題ではないですよ、と言うことを知って貰いたかった、という事です。
  それぞれの国が自国の歴史をどのように認識するか、その結果自国の行動をどのように規定するかは完全にそれぞれの国家の自由であり、もし、その認識が誤っているものであれば、長い年月の間にその報いはその国自身に必ずやってくると思います。かって日本が神国不滅の幻影で無謀な戦争に突き進んだように。

この回答へのお礼

詳しいご回答をありがとうございました。

>私の言いたいことは、歴史認識とは、あなたの言われるように「このような国に『日本人は歴史を認識せよ』と言われていて良いのでしょうか?」というような問題ではないですよ、と言うことを知って貰いたかった、という事です。

仰ることは理解できますが、現実にすぐ隣の人間がおかしなことを言ってくると気になる性質でして・・・

No4 の者ですが、ゲネ得ではなくゴネ得ですね、失礼しました。

それから質問者さんも勘違いされておいでのようですが、強制連行というのも朝鮮人の願望が生み出した妄想の一つに過ぎません。併合も当時は強制ではなく、朝鮮の与党も賛成し完全に合法でした。そもそも併合慎重派だった伊藤博文を朝鮮人テロリストが暗殺し、流れが併合に傾いたのも有名な話です。ただし、日本がその後朝鮮から受けた損害を考えれば、確かに間違いだったと言えるかも知れません。あくまで結果論ですが、朝鮮人とは関わるべきではなかった。


ついでに朝鮮人の妄想を一つ紹介しておきましょう

朝鮮半島での日本企業強制労働約7千カ所、初確認-「国内強制労働の実態が明らかに、大変大きな意味を持つ」
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/12366 …

日本統治時代に半島へ進出していた日本企業は、当然現地で朝鮮人を雇うわけですが、それが全て強制労働だった事になっています。朝鮮人は”呼吸をするように嘘をつく”とか”酸素を吸って嘘を吐く”と言われるゆえんです。朝鮮人が何か言ったら先ず疑ってかかりましょう。

この回答へのお礼

確かに疲れる相手です。でも一番近い隣人ですから無視するわけに行きません。なんとかやっていかなきゃ・・・
インターネットが普及して良かったです。NHKや朝日新聞は本当の情報を流しません。ネットで国民は真実を知りました。日本軍に強制連行された可哀想な被害者たちだから不満を聞いてあげなきゃと多くの日本人は思っていました。日本は併合時代に略奪をしたり半島の民を苦しめたのでお詫びをしなきゃと思ってました。ネットが普及して国民は真実を知りました。ご回答ありがとうございました。

歴史という物は

日本人にとっては学問
中国人にとっては政治
朝鮮人にとっては願望

だと言われます。朝鮮人が叫き散らしているのは、あくまで彼らの願望であって歴史的事実とは無関係。これは朝鮮人の民族性に由来し、環境によって強化される物で、今後も改善される事はないでしょう。日本人はそうした朝鮮人の本質を理解し、決してゲネ得を許さない毅然とした態度で挑む必要があります。どうも日本人は相手を”自分たちと同じ美徳や道徳観念を持つ存在”と考える癖がありますが、これは国際的には通用しません。特に朝鮮人と中国人相手には。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>どうも日本人は相手を”自分たちと同じ美徳や道徳観念を持つ存在”と考える癖がありますが、これは国際的には通用しません。特に朝鮮人と中国人相手には。

そのようですね。とくに日韓ワールドカップのときに感じました。ほぼ日本開催と決まっていたにもかかわらず、「サッカーではウリナラが先進国だ!」とばかり後からやって来て共催に持ち込めただけでも喜ばなきゃいけないのに、態度は高圧的でことごとく日本側とぶつかりました。結局開幕戦は日本、決勝戦は韓国と決まったのですが、意見がぶつかったとき、韓国は何と言ったかというと「開幕戦を返せ!」でした。決勝戦は当然ウリナラのもので開幕戦を返せです。開幕戦を寄こせなら「ああ、やくざと同じだな」と思いますが、寄こせではなく「返せ」というところがコリアンのコリアンたる所以です。決勝戦はウリナラのもので開幕戦も当然ウリナラのもの。お前たちに貸してあげただけということのようです。
もう一つワールドカップの話ですが、韓国とは英語表記でJapan-KoreaかKorea-Japanのどちらにするかで揉め、大人の日本が譲歩しKorea-Japanを受け入れました。それだけでも感謝すべきです。日本側が譲歩してあげたのですから。
ところが、韓国はKorea-Japanになったのだから日本語でもそう言え!と後になって突っ込んで来ました。
日本側は驚きました。英語表記で譲歩しただけなのでまさか日本語でもそんなことを言われるなんて考えもしなかったんです。阿吽の呼吸でわかるだろうと思ってました。日本が譲歩する理由がないのを譲歩してあげたんですから。
日本と外国の関係は日米、日独、日中、日韓と必ず日を先に言うのは日本語の決まりです。順番に対する韓国のこだわりが尋常でないため、日本は日韓と言うのを止め、単にワールドカップとだけ言う、苦肉の策をしました。なんとまあ、図々しい人たちだ。疲れる・・・

自分に都合が良いことは認め不都合なことはなかったことにしているだけです
平安時代は蒙古に幕末は欧米に、日本侵略の足場を提供したことについては完全に無視しています
また自分たちの日常的な対馬での凶行は無かったことにしています

日本が作った物が気に入らなけりゃ鉄道も道路も破棄すればいいのに
中国の鉄道や港だってほとんどは日本が建設したのに

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

戦時中に戦争に取られた男達の代わりに、韓国から強制連行して日本の労働力とした
日本政府は良い国ですか?
あなたの常識を疑います。

たとえ大学を作っても、人道的にそれ以上の大罪を犯していれば、そのことは消えてしまいます。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
日韓併合は過ちであったと思っております。満州国建国も過ちでした。ですが、その時代は世界はそのような流れにありました。イギリス、フランスなどの西欧の列強が勢力を拡大していました。日本は時代の波に乗ってしまったということです。

>戦時中に戦争に取られた男達の代わりに、韓国から強制連行して日本の労働力とした日本政府は良い国ですか?

良い国ではなかったと思いますが、韓国が言うほど悪くないです。理由は次の通りです。

1.当時、コリアは併合されて日本国になっていた。国内を移動しただけです。そして終戦後、無料で本国へ送還しました。国内に残ったコリアンは自らの希望で残留しました。

2.日本人は兵隊として戦争に行きました。炭鉱労働もきつかったと聞いておりますが、もしいま私が戦争に行くか、炭鉱労働者になるかどちらかを選べと言われたら迷わず炭鉱労働者になります。つまりコリアンは楽な方に回されたのです。

3.奴隷としてこきつかわれたようなことをコリアンから聞きますが、当時としては適切な給料が支払われています。当時は戦争中でたいへんでした。日本人の学生も学校へ行かずに軍需工場で働きました。

>あなたの常識を疑います。

貴方の回答は前回もそうですが、具体的な内容がないんです。私に常識がないのならどういうところがないのか、その点をはっきり書いてください。そうすれば建設的な意見の交換になります。私は基本的に隣国と仲良くしたいと考えています。でも韓国との意見の相違は大きいです。そのギャップを是正するために議論が必要だと感じています。

>たとえ大学を作っても、人道的にそれ以上の大罪を犯していれば、そのことは消えてしまいます。

良かった。やっと貴方と意見が一致しました。私は日韓併合が良かったなんて言っておりません。半島の人々のプライドを傷つけました。併合は間違っていたけど、半島に大学を始め近代国家としての基盤を作った。プラスマイナスでイーブンだと思っております。ですから貴方と同じ意見です。

この回答への補足

貴方は質問に意義ある回答をしてくださいました。お陰で盛り上がりました。ベストアンサーとさせていただきます。

このQ&Aは役に立ちましたか?9 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集