質問

素材集PNGファイルを1色印刷に使いたいが色を変えてイラレに配置したい


当方業界人ではなく、初心者で無理なことをしているため、いろんなことがわかりません。大変だとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
WINDOWSVISTA、PHOTOSHOPCS2、ILLUSTRATORCS2を使用しています。

タイトルの通りなのですが、印刷業者に1色刷りのパンフレット(その色はDICで指定します)を4000部ほどお願いすることになりました。
これまでも製作したことはあるのですが、すべてイラストレーターでベクターイメージしか扱っていなかったため、色の指定に困ることはありませんでした。
ところが今回、ラスター画像を配置するのですが、その画像は市販の素材集に収録されている画像を配置することにしました。
この画像はPNGファイル、350dpi、RGB形式で、色が1色で塗られています。ただし、この色が私が印刷したい色と違うため、変更しないといけません。
その方法を、教えていただきたいのです。

自分なりに、やってみました。

考えた手順は、まずフォトショップでPNGファイルを「イメージ」-「モード」-「CMYKカラー」で変更し、
次に「選択範囲」-「色域指定」で変えたい色を選択します。
その部分を塗りつぶしツールで塗るため、描画色を設定するため、正方形のアイコンをクリックすると、カラーピッカーが表示されます。
そのなかの、「カラーライブラリ」をクリックするとDICライブラリが表示されるので、そこで好みのDIC番号を選び、閉じます。
すると描画色が当該色に変わるので、あとは塗りつぶしツールで色を変えます。
最後にPSD形式で保存し、「互換性を優先」チェックをつけたままにして保存すると、ファイルが出来上がります。(なぜかPNG形式のまま上書き保存できないので、こうなってしまいます・・・)

このファイルをillustratorを立ち上げ、新規ファイルをCMYKモードで作成し、当該ファイルを配置して、完成。

こんなやり方をしているのですが・・・。
正しいのかどうか。わからないので、質問させていただきました。
これでは全くだめ、あるいはもっといい方法、があるなど、少しでも教えていただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

通報する

回答 (4件)

ちなみに特色なので色見本帳は準備したほうが良いかと。
Adobeソフト上の色はシュミレーションされただけなので、実際の色とは異なりますよ。

この回答への補足

shinope様

ありがとうございます。
DICの色見本帳は、1,2,3,4,5と所有しています。
これがないと、しあがりイメージがわきませんよね。
どうもありがとうございました。

なるほどぉ。
参照URLを参考になさってはどうでしょうか?

ダブルトーンで編集するそうですよ。

この回答への補足

shinope様

何度もありがとうございます。
ダブルトーンなるものがあるのですね。
一度やってみます。
突破口になるのかなあ・・。
どうもありがとうございました。

素材のデータはビットマップデータなんですね?文脈からだと多分そうなのかな。
であれば、CMYKに変換後、CMYKのチャンネルデータをシアン(C)だけにして、あとのデータは全て消去し、印刷会社さんに特色刷でシアン版をDIC〇〇で刷ってくれと指定すればよいのではないかと。

もちろん、シアン版のデータは特色で刷られることを想定して、微調整して下さいね。
もとの素材の色を「色域指定」で選択してシアン(C)チャンネルデータに置き換えてしまえばいいかなと。

特色刷だからといって、Photoshop上で特色にしなくても大丈夫です。
というかそれは版としては間違った作り方かな…。

この回答への補足

shinope様

ご回答ありがとうございます。
素材のデータはBMPではなく、PNG形式です。説明が足りず、申し訳ありません。

チャンネルデータをいじるというやりかたなのですね。
ただ、このやり方だと、イラレに配置した時に、シアン色のままになり、全体のイメージをつかめないまま作業を進めるのは、素人の私の頭ではうまく割り切れない部分がありそうです。

また、印刷やさんに、激安でお願いしているので、プロセスではなくスポットでしてくれ、といつも言われているのですが・・・。
なんとかなりますでしょうか・・・。
無理なのかなあ・・・

うーむ。
ずいぶん複雑なことをされていますね。

文面だけだと理解しきれない部分がありますが、「1色塗りの画像」 とは例えば古くなったセピア色の写真みたいなものでしょうか。 で、なさりたいことは、それをセピアからピンクまたはブルーなど自分の好みの他の色に変えたいということでしょうか。

それでしたら、フォトショップで「イメージ」-「色調補正」-「色相・彩度」を開くのが普通でしょう。
色相、彩度、明度の3種類の調整バーが出てきますので、一番上の「色相」調整バーを左右に動かせば、ピンクだろうが黄緑だろうが、虹の七色に対応した全色に変えることができます。
色を濃くしたいと思えば、その下の「彩度」バーを使います。
色変換は、CMYKもRGBも関係なくできたと思います。コピペでイラレに貼り付ければ完成。
カラーピッカーで色を拾って塗りつぶし、、は必要ないように思われます。

この回答への補足

nama777様

早速のご回答、感謝いたしいます。
また、文面が稚拙なのも、申し訳なく思います。
「1色塗りの画像」というのは、(多分)1色で作られた画像です。別に1色じゃなくてもよいのですが、最終的に、こちらの指定したいDICの色の階調にしたい、ということです。

私もそのやり方をやってみたのですが、調整バーを動かすやり方だと、DICで決められた色にならないと思い、あきらめた次第です。
プロセスカラーではなく、スポットカラーで指定して欲しい、と言われているので・・・。
どうにかならないでしょうか。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集