質問

マルコという補正下着屋の断り方。

先日、友人の紹介でマルコという補正下着屋に連れて行かれました。

「キャンペーン中だから、採寸するだけで下着をプレゼントしてくれる」と聞き、補正下着ということも知らず、軽い気持ちでついて行ってしまいました…

確かに作りはいいし、下着を付けているときはスタイルもキレイに見えます。ですがとにかく値段が高いので購入するつもりはありません。

今日、1人でプレゼントだけ引き取りに行き、2~3時間しつこく勧誘されましたが、「お金がないので購入する意思はない」とハッキリ伝えました。

しかし、今度はプレゼントした下着の着方について教えたいからアフターに通うように言われています…
「買う意志がないのに、行っても意味がないので」と言ってもダメでした。
「今は予定がわからないからあとで電話する」と言って逃げてきましたが、いつまでも電話しなかったら携帯にまでかけてきそうな勢いです…

友人はこれからも通うと思うので、あまりひどい断り方はしたくないです。彼女が昔から体型にコンプレックスを持っていたのは知っていたし、純粋に信じているようなので…

長文ですみません。いいアドレスがあれば、よろしくお願いします。

通報する

回答 (4件)

断らなくてもとりあえずやってみたらどうでしょうか。心配しなくていいです。もし上手くいかなくてやめたくなったら登録料は全額返ってきますし、商品は使用後でも返品できます。つまり金銭的に元の状態に戻れるのです。起業して失敗したら多額の借金が残りますよ。何も分からずに売る仕事と思っている人がいるのですが全然違います。例えば洗剤1本売って利益が100円とします。100本売っても利益はたった1万円です。こんな小銭を稼ぐレベルの低い話ではないのです。そういう人はおそらくねずみ講とネットワークビジネスの違いを説明できません。批判する前にまずそこを勉強しましょうと言いたいですね。売る必要はありません。ノルマもありません。紹介するだけです。買うのは自分が使う分だけでいいのです。借金するなんてありえないですよ。しつこく強引にさえ勧誘しなければ友達を失う事もありません。逆に増えます。おいしいラーメン屋があれば人に教えますよね。それが仕事になるのです。そこにポイントがついて収入になります。自分が教えた人だけでなく友達が友達に教える、さらにその友達に教えるというように自分から始まったネットワークは全部ポイントになります。そこに無限大の可能性があります。書ききれないので後は友達に聞いて下さいね。友達はまだうまく説明できないと思うので説明会に行くのがベストです。成功した人にいろいろ質問したり話を聞くと心配がなくなると思いますよ。

この回答へのお礼

登録?起業??意味がわかりません。
登録料がかかるなんて話は聞いていません。
だったらなおさら断ります。
怖い会社だとよくわかりました。
二度とかかわらないようにします。

私も友達に誘われて行った事あります。マルコ。

そのビジネスのやり方は、ネットワークビジネスそのものでした。
ネットワークビジネスとは、ねずみ講です。

私も友達との友情を壊したくなかったので、最初の頃は誘われても「その日は用事がある」とか言っていましたが、彼女はマルコを信用しきっていたので、私が嫌がっていることに気がついてくれませんでした。

あまりにもマルコへ行こうと誘いがしつこいので、あるとき、「マルコへ行こうという誘いなら、100%行かないと答えるので、それ以外を誘ってください。」とメールしたら、連絡がなくなりました。

10年親交のあった友達なので、寂しかったです。

私の友達も「体重が変わらないのにスタイルが良くなった!」と当時喜んでいて、私が「締め付けるくらいだったら普通にダイエットした方が体に良い」と言っても、聞き入れてくれませんでした。

マルコの下着は締め付けて脂肪の位置を変える、若しくは圧縮する(気持ち悪いし、ありえるのかわからないけど)だけなので、健康には良くありません。太っているのであれば、なおさら、ダイエットしないと健康に良くないです。そこを懇々と説明していくしかないかと思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同じ気持ちの方に出会えて嬉しいです。

補正下着で体重も減るとか、下着を脱いでも脂肪の位置がかわるとか、わけのわからないことばかり言われ、どうしてこんな説明に騙されてしまうのだろうと悲しい気持ちです…

断って、マルコからの電話も出ていませんが、友人からの連絡も来なくなりました…
この程度の関係だったのかなと思うととても寂しいですが、仕方ないですよね…

買う気はない、けれどキツく断る気もない、のであれば、プレゼントを貰ってしまったのが痛いですね。
貰うということは使うつもりが多少なりともあるだろう、断りづらいだろう、と判断されます。
と言うよりは、そう感じさせるためにプレゼントするわけですからね。

キツく言う気がないのであれば、長期戦覚悟で断り続けるしかないでしょう。
「すみません、今は忙しいので行けません。それに買うつもりもありません。」
向こうは商売ですから、最初は押せ押せでセールスをして来ます。
が、買いもしない相手に1年も2年もセールスを続けるほど暇ではないでしょう。

もっとも私なら友人に状況を説明して謝った上で、お店にははっきり断ります。
「買う意思はありませんから、電話をかけられるのは迷惑です。かけてこないで下さい。」
といったところでしょうか。
相手にとっては質問者さまは多数いる「プレゼントにつられて来た客」の一人に過ぎませんから、お友達に影響が出るようなことはありませんよ。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うわ~…そういう作戦なんですね…行かなければよかったです。
実は初日、何も知らずに平日行ってしまったので、かなりの時間拘束されたのがすごく不愉快だったのです。プレゼントくらいもらわなきゃ割に合わないと思って、行ってしまったのですが…

友達は「すごく高いから無理ならハッキリ言っちゃって大丈夫だよ」と最初に言ってくれたので、状況を説明してきっぱり断ろうと思います。

ありがとうございました。

 友人に誘われても、店に行かない。
 携帯電話に着信があっても電話にでない。
 または、着信拒否にする。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

大切な友人ですので、できるだけ彼女が不快な思いをしないよう、穏便に断りたいと思い、質問文を書いたつもりだったのですが…

こういう業者をやんわり断る方法はないということでしょうか?

このQ&Aは役に立ちましたか?12 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ