生物の伴性遺伝の問題です
血友病の男性と、血友病の父親と血友病ではない母親に生まれた女性の間に生まれた子ども      2人(男女)が、血友病になる確率はどうなるのでしょうか。
教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

下記のように記号で表します。


血友病の男性(M1)と、血友病の父親(M2)と血友病ではない母親(F1)に生まれた女性(F2)
血友病の原因遺伝子:a
aに対立する優性な正常遺伝子:A


M1とM2の遺伝子型はa、F1はAAあるいはAaなので、F2はAaあるいはaaです。血友病の原因遺伝子(Aまたはa)は性染色体であるX染色体に乗っているので女性の場合は二つひと組ですが男性の場合は性染色体がXYなのでひとつだけ持つことになります。このため、女性の場合はaがホモにならない限り血友病を発症しませんが、男性の場合はaを一つ持つだけで血友病を発症します。また、男性のX染色体は母親から受け取るものであるため、母親がaを持っていることは男性にとって血友病のリスクを意味します。

(1)F2がAaの場合
   女の子の場合、M1からa、F2からAまたはaを受け取るので50%の確率で血友病です。
   男の子の場合、やはりF2からAまたはaを受け取るのでやはり50%です。
(2)F2がaaの場合
   M1、およびF2からはaの遺伝子しか生じないので、男女を問わず100%の確率で血友病です。

F2がAaかaaかはaという遺伝子の出現確率に依存しますがこの問題ではその数値が与えられていないので上記のような場合分けが必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gohtrawさん、また回答してくださってありがとうございます^^
説明がすごい分かりやすかったです。
ありがとうございました♪

お礼日時:2010/10/11 23:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ