結婚生活に終止符を打ちました。
ほんの数年の間ですが、色々ありすぎてもう限界でした。
苦しい生活のループを断ち切るために離婚をしたのですが、
気持ちのもやもやが消えません。
今から振り返ると元夫が自己愛性人格障害?にあてはまるように思えます。

(1)自分には世間の人が気付いていない才能や優れた点がある
→色々特技があると常に言っていました。武勇伝は多岐に渡って聞かされました。資格、経歴色々
  ですが、その実態はありません。

(2)大成功して有名になることを夢見ている
→家庭を築き、子供も生まれましたが、彼の度重なる嘘で生活は常にギリギリ。
 だけど、自分は子供のために生まれ変わって将来は家を建てて子供も増やして・・
 甘い夢に私も巻き込まれ、全力でフォローしようと思ってしまっていました。

(3)自分には人とは違ったところがあり、特別な人間だと思う
→現実から逃げる事ばかりで、仕事が続かないのも周りのせい。
 自分は将来、おまえと商売がしたい。俺もお前となら上手くやれる

(4)周囲からの賞賛が何よりも励みになる
→いいパパ、いい旦那であると周りから言われるのが好きでした。
 子供の病院、通園、散歩など他人の目がある場所には積極的に行動していました。
 ですが、家での育児はほぼ私任せ。家にほとんどいませんでした(家族を守るため稼ぎに行く)
 又、私から頼りにしていると言われるのが何よりの賛辞だとし、信頼を勝ち得る行動を
 していない自分が悪いはずなのに、評価しない私が悪いとキレる事も多々ありました

(5)多少の無理でも、自分の望むことはたいてい聞いてもらってきた
(6)欲しいものを手に 入れるためなら、他人を利用したり、言いくるめる自信はある
→自分が不利にならないように、自分の為ならあらゆる嘘をつきました。
 彼のついた嘘の中で親類友人、そして妻である私や子供は何度殺され、入院してきたでしょうか。
 あらゆる嘘をつき、お金を借り、そしてまた嘘をごまかすために嘘をつきます。
 本当に嘘が上手く、涙を流したり土下座や目をそらさず謝罪したりと、完璧に嘘を演じ切っていました。
 彼の中では、嘘が本当の世界になっていたのかもしれません。
 彼にかかわった人間は全て、嘘の被害にあっています

(7)自分勝手で思いやりのないところがある
→嘘をつく必要などないのに、自分をよく見てもらいたいのか。。
 現実として、ちっぽけな自分を認める事ができないのか
 彼の嘘で私が傷つき、身体的に壊れても、やさしい?嘘をつき実際は逃げていました。

(8)友人や知人の幸せは、内心、妬ましい
→嘘で交友関係もほとんど切れていたのですが、幸せそうな友人知人の話をする事はありませんでした

(9)態度が大きい、プライドが高いと思われている
→働き出して数ヶ月経つと勤務先で必ず人間関係でトラブルを起こしていました。
 口論から喧嘩のパターンが多かったようです

結婚当時から上のような問題行動も多く、嘘がばれるたびに謝罪を繰り返し、私も磨耗しながら再構築を図って来ました。(働いていないのに、働いていると嘘をつく。ばれない様にお金を調達するために嘘をついて誰かから借金・・とにかく嘘ばかり。都合が悪くなると突然いなくなる)

もう離婚成立し、彼の事は忘れようとしています。客観的に振り返るととんでもない人間ですから。
ですが、どうしても喪失感?で苦しんでしまいます。
もう再構築は無理です。それはわかっています。だけど、どうしてこうなったんだろう?
私が○○していればよかったのかと、考えてしまいます。
彼は子供も捨てて逃げていきました。子供に対する愛情だけは本当だと思っていたのに・・

うまくいえませんが苦しいです。今、彼は金銭的援助をしてもらえる女性の所にいるようです。
たぶん、その女性にも嘘を信じ込ませて居場所を作ったんでしょうが・・
かなり前からその女性と関係し、金銭的援助を得ては私たちに給与として渡していたと思います。


ただの気持ちの吐き出しになってしまいましたが、
こういう人間って、ほんとうにいるんでしょうか?これからもずっと直らないんでしょうか?
変な人間と関わってしまった。と割り切って再出発したいのですが、
最後まで信じようとする気持ちが強かったのかもしれません・・想像以上に傷ついている自分に驚いています。

こんな人って本当にいるんでしょうか?何度も裏切られながらも傷つきながらも再構築して、
今まで信じてきた彼がほぼ全て嘘だったいう現実を消化しきれていません。どなたかアドバイスお願いします・・
ぐちゃぐちゃな文ですみません。(詳細に関して省いた部分あるので、わかりにくかったらすみません。

A 回答 (6件)

沢山いるようです。


始めにであったときは、とても人懐っこくて、人当たりもいいので悪いと思う要素がない。
しかし段々と「あれ、変?」と思う事が徐々に出てきます。

私も近所にそういう男性がいましたが、奥さんはまるで放置。
そして男性の方は相当な借金があったので、家のローンは通らず奥さんが組んで
アパートから出て行きました。

奥さんもそういう夫がいると物欲がストレスで強くなるのか親に援助してもらい
次々物を購入し、姑もそのような男を育てただけあり、お金をわんさかだしてやり
「私はいいお母さん」を演じていました。

男性も全然自分は立派じゃないのにむしろあちこちでうそを繰り広げていました。

いう事の80パーセントは嘘でした。

ブログを立ち上げ、いかに自分が立派かを書いて、ブログでの知り合いなど周りの人が(それも社長)
一眼レフを購入したと言えば、見栄を張り40万の使えもしないものを買う。
そして別の人が別のカメラを買えばまたそれを買う。

返せず親に頼り何とかなったら別の借金をする。

お嫁さんもはじめはまともかと思ったんですが、一緒に居ると言うことは
同じ人なのかなと思う事にしました。

近所だったのでやっと出て行った感もありますが、やられた事、訴えましたが
サランラップひとつで片付けられて、お詫びもありません。

粗大ごみもそのまま放置していき、周りの人は「不法投棄」と言っています。

自分たちが出した粗大ごみなのに、嘘を言い、うちの方に支払いが回ってきたので
近所の人たちが不動産会社にあの人たちがやったのだと教えてくれて、事なきを得ましたが、
こんなにうそつきで、たいしたことないのに自分に価値があると思っていて、
お金にルーズで、子供を自分の威張るための道具と思っている、そういう男なんて(女の場合もあり)
一緒にこの先生活しなくてよかったと思います。

どうしてもその元ご近所だったこの人たちが離婚しないのが不思議です。
奥さんは自己愛のことも分かってるのに、家を買い、一緒に住み、そのバカ夫の親に
お金をせびり、仕事で得た給料は全額遊びに使う。

そういう夫がいるとそういう行動に走ってしまうんでしょうかね・・・


それと、でこぽんの法則と言うホームページを見られたら
自己愛性人格障害の事は詳しく出ていますよ。

私もそれを全部読みました。

すごく理解できました。そういう人は人間じゃないとも思いました。


周りの人に「やっと解放されたね」と言われます。
なのにどういう訳か解放されてるのに過去にされたこと、許せない出来事が
どんどん頭に浮かんできます。

嘘をつかれてそれがおおごとになったのに、自分のせいじゃないと言う。
平気でうそをつき人を仲たがいさせようとする。

悪口を言うも、それを指摘されたら5分前でも言って居ないと言う。

とにかく言った、言ってないが多すぎる。



最低です。こういう人間。


割り切るのに時間がかかるけれど、一生こんな人に振り回されるよりもよほどいいですよ。

参考URL:http://realdeathnote.cocolog-nifty.com/blog/2014 …
    • good
    • 3

その後、どうなったのでしょうか。



こういう人間はいます。
私も気づくまで信じられませんでしたが、私の夫がそうでした。
今は離婚をするために別居中です。

自営で同じ仕事をしていたのですが、おかしい・許せないことが続き離婚を決断しました。

以下本人の特徴です。


・自分が万能だ、優秀だと思い込んでいる

・いつでもポジティブ

・初対面での印象は良好、人懐っこい

・空気を読めない

・その場しのぎの嘘を付き、嘘を嘘で塗り固める

・ついた嘘をすぐ忘れる

・非難されても都合のいいように解釈する

・ものをすぐなくす、人の話の内容をすぐ忘れる

・締め切りを守れない、約束ができない

・お金、女性関係、仕事、全てに対してルーズ

・片付けができない、計画性がない、段取りができない、仕事ができない

・私のスキル、稼ぎを自分のものだと思い込む

・周囲に大げさに自分は出来る人間だと見栄をはる

・成功法の本、お金儲けの本を読み漁り、自分が成功する(している?)と思い込む

・おかしい所を問いただすとキレる暴れる


などなど、おかしな点は挙げるときりが無いのですが
突然、「映画を撮る」とか言い出して機材を揃え(止めても暴れて強行)機材を買い漁った時点で飽きて結局なにもしない。
複数のカードを使い、いったい自分がいつどこで何にお金を使ったか覚えてない・・・覚えていないからカードで消費を繰り返す。

そして、問い詰めると嘘のオンパレードでとらえどころがなく、自分を正当化します。


私にも2人の幼い子がいて、精神衛生上、限界点がきたという感じです。

こういう自己愛性人格障害を持つ人とやっていくのは、普通の神経をしていたらムリです。
よっぽど鈍感で他人に興味がなく「頭のおかしい同居人」と思いやっていける人じゃないとムリです。


変な人とは分かっていても今まで連れ添っていた人に対する同情心があるのも分かります。
いなくなった穴を感じて寂しく思う気持ちもよく分かります。
が、こうなったのはあなたのせいではありません。

自分が幸せになるべく、心が安静できる環境を築いていってほしいです。




ここからはこういう人間に出会ってしまった人に対するアドバイスですが、
こういう相手に対してまともに話し合ってはいけません。

(1)自身の正気を保つため一対一では話し合わない

(2)まじめは話しをする時は必ず第三者を交えて話をする

(3)大きい範囲で言えば病気ですが、直りません。薬でも直らないのでこれ以上期待しない(精神科医に言われました)

(4)本人以外の人との交流を多く持って、今の状態が異常だと自分の目を覚ます


私もいろいろ勉強をさせられました。
お互い図太く、たくましく生きていきましょう。
    • good
    • 0

rarahappy さん、こんにちは。



彼がそうかは分かりませんが、記載したような行動をする方は現実に結構いらっしゃいます。

rarahappy さんにとっても、うそと本当の限界があやふやなのでしょう。

だって、更正してやりなおすには、まず最初にうそをつく
ところからしか始められないじゃないですか。

俺は見栄を張って、相手から羨ましがられたりしないと満足感を得られない人間なんだ。
と、彼自身も、rarahappy さんも認めてこなかったのかと思います。

彼にはいろんな面があったかと思います。
それを全て認めて素直に生きていきながら、いろんな面を上手く付き合うことが出来なかった。
見栄を張らない、うそをつかない、ということを強制したら、
最初に、「見栄を張らない、うそをつかない」という嘘をついた状態からはじめないといけない。

みんな辛くなってしまいますよね。

彼が直るとしたら、全ての自分の本性を受け入れ、自分で折り合いがつくように、
生き方を調整していくということです。
そうこうしながら、何故相手からうらやましがられないと満足できなかったのかという事に
気付き、「あ、そうじゃなくてもいいんだ。」と初めてそこから開放されるのかと思います。
でも、それは本人のスピードで感じる事、来年そうなるかもしれないし、
死ぬまでそうならないかもしれないし。

そういうことなんじゃないかしらね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

シンプルだけどmamitakunさんの意見、じわじわと心に響きました。
(目から鱗です)

彼本人の人格の事ばかり考えていましたが、
みなさんの様々な意見で私自身がずれていたと気付けるようになってきました。

まだ様々な方の意見やアドバイス募集させていただきたいです!

お礼日時:2010/12/24 01:32

まだそんなこと言ってるなら、復縁なさったらいかがですか?


今は出来なくても、結局、捨てられてあなたを頼って帰ってくる可能性は高いと思いますよ。
これからのあなたの一生を捧げてみて、直るのか直らないのか、逆に教えて下さい。
DV夫が老後になってやっと落ち着いたとかもありますが、そこまで付き合いきれないですね、私は。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

やはり、未練があるように見えますか・・
今、彼が現れたとしても復縁は無理です。
今後も彼が変わる事は無いと確信した上での離婚です。

離婚に至るまでの数ヶ月は、表面上は彼も真面目に仕事をし、子供や私が第一!と行動や言葉で表すようになり、お金もきちんと入れてくれるようになりました。家に不在気味の時間も増え、不審な点もいくつかありましたが「仕事の為だから。お前達を守る為だから。今までの分取り返す為に頑張るから。だから大変だろうけど、頑張ってくれ」と言われ、幸せ気分で判断が鈍っていたのかもしれません。

でも結果として、私たちを放棄し、女性の所で居場所を作って逃げ込み、離婚に至る話し合いも逃げました。
だから離婚した事は後悔していません。
情もすっかりなくなりました。

だけど、居なくなる当日まで子供と楽しそうに遊び、愛おしそうに子供を抱いていた彼の姿、言葉が頭から消え去らないんです。

それらの姿も偽りだったと言うことが、私が消化しきれていないんでしょうね。

「捨てて逃げた時点で、愛情なんてない」てことなんですが・・

補足日時:2010/12/24 01:04
    • good
    • 0

そういう人いるらしいですよ。



周囲にいてもちょっと性格にクセがある。
ぐらいにしか思わないですが、結婚して一緒に住んでいたら大変なのかもしれません。

ようは自分にこだわりがあって生きずらさがあるんです。
彼はうそをついていたとは思っていないと思います。
そうであるのが本当で、そうでない今の自分は間違いだと思っているんです。
自分大好きなので相手のことまで思いやれないんですね。

そういう人とかかわりあいになって結婚までしてしまったんですから
災難以外のなにものでもないでしょうね。
彼に悪気はないと思いますよ。
でもかかわりあいにならない方がいいですね。

離婚できたんですから過去は振り向かないで新しい人生を歩いてください。
人格障害はパーソナリティ障碍(障害)とも言っていろいろ本も出ていますから
読んでみるといいですよ。
いろんなサイトがありますから検索するのもいいかもしれません。

いろいろ調べて、いろいろ知って
「離婚してよかった」って改めて認識して。
新しい一歩を踏み出してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最初は、ちょっと癖があるけど一匹狼風で、でも弱いところがある人だな。危なっかしいタイプだな、と思ったのを思い出しました。
でも、私の見る目がおかしくて、そこに漬け込まれたんだなーと思います。

新しい一歩を踏み出そうとして、子供と共に新しい人生を歩いていきたいです!
時間がたって、あのときは災難だったと笑えるようになりたいです

お礼日時:2010/12/23 23:48

「こういう人間って、ほんとうにいるんでしょうか?これからもずっと直らないんでしょうか」


ほんとうにいて治らないのだと言う報告を自分で終えたあとで
その質問はおかしい。

「現実を消化しきれていません。」
それはあなた自身頭がおかしくなっているのです。

そもそも、普通の女性なら早い時期に見抜いて
別れてますよ。
あなた自身も元々かなりおかしいのです。
自分は悪くないのにという前提で考えるから
間違ったままなんですよ。

自分を正しく否定しないと治りません。
この構造も元夫と同じことです。

この回答への補足

時間を置いて自分の質問を読み返したら、すこしわかりにくい点がありました。
1)~9)は「自己愛性人格障害」の判断ポイントから引用させてもらいました。
そのポイントから元夫の行動を補足しました。

補足日時:2010/12/23 23:39
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>そもそも、普通の女性なら早い時期に見抜いて
別れてますよ。
あなた自身も元々かなりおかしいのです。

そうですね・・少しずつおかしいと思っていましたが、妊娠後期に入り
簡単に離婚できない状態になるまで、きっと変わると思い込んでしまっていた私がおかしかったんだと思います・・
そして、子供が生まれる前後で更に状況は悪くなりはじめ、もう後には引けないという思いこみでおかしかったのかもしれません。

私のせいで子供の人生を狂わせてしまいました。

お礼日時:2010/12/23 23:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ