完結した漫画で、再びその後を描いた漫画を教えてください

連載終了で、コミックも全巻完結している漫画で、再び、その後の数年~数十年後をエピローグ的に描いている漫画をご存知でしたら教えてください。

例えば「劇画オバQ」のように、「オバケのQ太郎」の15年後を描いた作品のようなものを探しています
最近の漫画はあまり詳しくありませんので、1980~1990年代に完結したものを中心に教えていただければ助かります。
よろしくお願いします

http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/text/q/ind …

A 回答 (10件)

  古ーーいものから。



  『のらくろ』
    戦後復員(中国大陸から帰国)してきたのらくろ
   の生活(探偵や、喫茶店経営など)があります.

  『鉄腕アトム』
    1.(アニメで)太陽に向かって行ってしまったあと.
      人間臭く再生されたアトムが「女性問題」などを
     起こしてしまって警察につかまる.
      (喜劇です)
    2. 近未来に,相手がロボットとは知らずに恋をした
     男が,伝説のロボット「アトム」を復活させて逃避行を
     試みる.
      (悲劇です)

  『野球狂の詩』もそうですね.
  『キン肉マン』や『キャプテン翼』だってそういえるかな.

  『巨人の星』 もそうか.
    • good
    • 0

 川原 泉 の作品。



「笑う大天使(ミカエル)」
 主人公それぞれにスポットを当てた短編あり。
 (「空色の革命」「オペラ座の怪人」「夢だっていいじゃない」)
  斎木和音
  「殿様は空のお城に住んでいる」(短編)主人公夫婦の子孫。
  「メイプル戦記」第一話で教育実習生として母校に戻っていた。
  司城史緒
  「フロイト1/2」兄と外出中、以前兄と見合いした女性と遭遇。
  (ふたコマのみ)

  物語の舞台・聖ミカエル学園の生徒が複数の作品に登場。

「甲子園の空に笑え!」
  広岡真理子
  高校教師・野球部顧問。
  「メイプル戦記」でプロ野球監督に就任。
    • good
    • 0

No.5です。

追加で
粕谷紀子「風のゆくえ」→「風のゆくえ 再会編」1年後(主人公 同じ)
石塚夢見「ピアニッシモでささやいて」→「ピアニッシモでささやいて第二楽章」数年後(主人公 同じ)
和田慎二「大逃亡」→「スケバン刑事(沼重三のエピソードとして)」十数年後
本島幸久「風のシルフィード」→「蒼き神話マルス」数年後
矢上裕「エルフを狩るモノたち」→「エルフを狩るモノたちリターンズ」数年後(主人公 同じ)
垣野内成美「吸血姫美夕」→「吸血姫夕維」直後→「吸血姫 ヴァンパイア・プリンセス」数年後(主人公 美夕→夕維→美夕)
中貫えり「はらったまきよったま」→「ジャンク・ジャングル」1年後→「魔界紳士録」1年後→「最強の天使ニシテ最愛の悪魔」直後(主人公 麦子→麦子→輝→麦子)
藤沢とおる「湘南純愛組!」→「GTO」4年後(主人公 同じ)
赤石路代「永遠かもしれない」→「天の神話 地の永遠」数年後(主人公 同じ)
つだみきよ「ファミリー・コンプレックス」→「プリンセス・プリンセス」1年後
    • good
    • 0

「ボンボン坂高校演劇部」高橋ゆたか


本編終了の数ヵ月後が読みきりで。

「究極!変態仮面」あんど慶周
『スクールランブル』の小林 尽が、読みきりで続編を書きました。

「がきデカ」
「中春 こまわり君~妻の帰還~」サラリーマンになった、こまわり君。

「気まぐれオレンジロード」まつもと泉
特別編として、その後のエピソード。

「ミスター味っ子」寺沢大介
連載版ではなく、読みきり版。

「マジンガーZ」永井豪
→「思い出のK君」続編ではなく、マジンガーZは実際にあった事件をモデルとして出来上がった・・・という設定の読みきり。

「ドロロンえん魔くん」永井豪
→「鬼公子炎魔」数年後の物語。

「覚悟のススメ」山口貴由
→「覚悟のススメVOLTEX 起動編」数ページの読みきり。

「エリート狂想曲」弓月光
→主人公たちの息子が主人公の番外編。

「The かぼちゃワイン」三浦みつる
「かぼちゃワイン Sequel」「Theかぼちゃワイン Anoter」と数年後が舞台の続編?

とりあえず、時間軸的に本編の後になるのを思いつくままに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

世代的には少し上の世代の漫画でしたが
「中春 こまわり君~妻の帰還~」サラリーマンになった、こまわり君。
が求めていたものです。
ありがとうございました

お礼日時:2010/12/31 17:07

「サイレントメビウス」→「サイレントメビウス クライン」、「サイレントメビウス テイルズ」 麻宮騎亜


「シェリフ」→「ハンターキャッツ」 あろひろし
「会計チーフはゆ~つ」→「Welcome! つぼみ園」 おーはしるい
「ザ・サムライ」→「サムライ刑事」 春日光広
「イーグルドライバー」→「青空少女隊」 清水としみつ
「軽井沢シンドローム」→「軽井沢シンドローム SPROUT」 たがみよしひさ
「JINGI [仁義]」→「JINGIS [仁義S]」 立原あゆみ
「JESUS」→「JESUS 砂塵航路」 藤原芳秀/七月鏡一
「銀河戦国群雄伝ライ」→「銀河戦国群雄伝ライ 異聞」 真鍋譲治
「ももいろシスターズ」→「ももいろスウィーティー」 ももせたまみ

 「機動戦士ガンダム」シリーズと「島耕作」シリーズはきりがないので省略しました。
 あと「デビルマン」の続編だった、という作品がありますが、ネタバレになるので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございまいた
そういえば「バイオレンジャック」がありましたね

お礼日時:2010/12/31 17:05

真島ヒロ「RAVE」→「FAIRY TAIL」百数十年後


石渡治「B.B.」→「LOVe」12年後(主人公 父親→娘)
辻よしみ「能勢くんは大迷惑!!」→「能勢くんは大迷惑!!Jr編」十数年後(主人公 父親→息子)
絵夢羅「Wジュリエット」「WジュリエットII」→「今日も明日も。」十数年後(主人公 両親→娘)
有吉京子「SWAN」→「Maia まいあ—SWAN actII 」十数年後(主人公 母親→娘)
長谷川裕一「マップス」→「マップス ネクストシート」十数年後(主人公 父親→息子)
柿崎普美「ブラッディ・マリィ」→「バース・ナイト」十数年後(主人公 母親→娘)
庄司陽子「生徒諸君!」→「生徒諸君!教師編」3年後(主人公 同じ)
あおきてつお「緋が走る」→「美咲の器」数年後(主人公 同じ)
のがみけい「芥子の花」→「芥子の花 帝王の門」20年後(主人公 父親→息子)
槙村さとる「ダンシングゼネレーション」→「NYバード」数年後(主人公 同じ)
はやかわ文子「聖魔夜宴」→「聖魔夜宴 外伝」数年後(主人公 弟→兄)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
BBのみ知っていましたが読んだことはありませんでした。
確認をしてみたいと思います

お礼日時:2010/12/31 16:59

かなりマイナーな作品ですが・・・



塩森恵子「希林館通り」
※その後のお話を連載後10年以上たってからオムニバスで描いています。

金子節子「オッス!美里ちゃん」
※本編は中学卒業まで。エピローグ的に高校入学後のお話「美里におまかせ」というコミックが出ています。

くらもちふさこ「いろはにこんぺいとう」
※エピローグ的な番外編として「こんぺいとうはあまい」という作品があります。

前原滋子「B・G・Mはいらない」
※続編「ぼくの方が愛してる」で完結です。

ひかわきょうこ「荒野の天使ども」
※「時間をとめて待っていて」が8年後の話として描かれています。

あしべゆうほ「悪魔の花嫁」
※完結して10年以上経った現在、「完結編」として連載中。


エピローグ、ではありませんが・・・

成田美名子「CIPHER(サイファ)」
※この漫画の双子の主人公の片割れが次の「ALEXANDRITE(アレクサンドライト)」で主要脇役として登場。

庄司陽子「生徒諸君!」
※現在「教師編」として再び連載中。

日渡早紀「ぼくの地球を守って」
※数年後、主人公の息子を主役にした「ボクを包む月の光」が連載中。

マイナーな上、若干趣旨とはずれていたらごめんなさい。
参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
殆どが少女漫画系で過去にも読んだことの無いものでしたが、せっかくですので、ひとつづつ確認してみたいと思います

お礼日時:2010/12/31 16:57

ぎゃんぶらあ自己中心派



キン肉マン

リングにかけろ!

どれも続編です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お聞きしてワガママ言うようですが

ぎゃんぶらあ自己中心派  

→ ギャンブは良く知らないです。ですのでギャンブル漫画はよまないんですよ。

キン肉マン → 超人オリンピックのくだりは面白かったですけれど、それ以後は真面目な格闘漫画になってしまったので読まなくなってしましました。

リングにかけろ! → 格闘モノはあまり読んだ事が無く、一度も読んだことはありませんが、折角の回答して頂いたので探してみたいと思います

お礼日時:2010/12/24 16:55

なんでもいいのでしょうか_?


シティーハンターの後継にエンジェルハート(こちらは何故が途中で話が終わりその後
発行されてませんが

流れ星銀 のあとにウィード さらにこれが終了し続きで別の名前に
さらに 流れ星銀 新たなエピソードでウィードとは別に発行されてます
    こちらは知ってる限り2巻目発行してます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

エンジェルハート

→ これは知っていました。ありがとうございました。

流れ星銀 

→ これは知りませんでした。探してみます。

お礼日時:2010/12/24 17:06

・「かりん」(影崎由那)


・「天は赤い河のほとり」(篠原千絵)
・「F」(六田登)←この場合はエピローグじゃなくて第2部扱いだな

上2つは、連載終了後に外伝扱いのエピローグを描いていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

・「かりん」(影崎由那)

→ 確認しましたが、内容的に読む気がしませんでした。すいません。

・「天は赤い河のほとり」(篠原千絵)

→ おっさんですので、少女漫画は絵的に苦手です。ごめんなさい。

「F」(六田登)

→ 好きな好きな漫画家でした。確認してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/24 17:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ