質問

夫は個人事業主で、社会人サッカーのスポーツトレーナーもやっています。
私は少しだけですが経理っぽいことをしています。といっても日々の帳簿付け程度で、確定申告などは会計事務所にお願いしています。
来年の連休に友人(従業員ではない)とイギリスにサッカーを観にいきたいそうです。1週間近く。
どうも普通にサッカー観戦するだけの旅行のようですが(渡航先で別にトレーナー的な何かをするわけでもありませんし、海外サッカーチームの内部に入り込むわけでも無いです)これはサッカーの勉強?視察?として経費になるか、と聞かれました。
更に、同行の友人(翻訳家)を通訳として雇えば更に経費になるの?とか聞かれました。
こういうのってありなんでしょうか?なしですよね・・・そりゃできるのであればしたいものですが・・・。質問サイトでも海外に関しては税務署のチェックが厳しいとよく見ます・・・。
もちろん判断するのは税務署でしょうから、あくまで参考までに、詳しい方のご意見をお聞かせいただけると幸いです。

通報する

回答 (2件)

個人事業の経費は「必要経費」と呼ばれます。その事業遂行に「必要な支出」でなければ必要経費とは言えません。事業遂行に必要かどうかは、売上に結び付くかどうかで判断されるものと考えればいいと思います。その海外旅行をすることが売上につながることの必然性が明確でなければ税務署は経費として認めないでしょう。通訳の友人については、その旅行そのものが必要経費かどうかによって判断されるでしょう。

監督やコーチを事業としているならいざ知らず、スポーツトレーナーにとってサッカー観戦が必要なこととは思えませんから、ご質問の旅行が経費として認められるとは思えませんが、売上先であるサッカーチームから請われて一部負担で同行するような場合には経費になる余地がないとは言えないと思われます。

いずれにせよ、その費用が事業のために「必要かどうか」は事業主でなければわからないことなので、ご主人が経理担当者であるあなたに「経費になるか」と聞いてくること自体が本末転倒であり、逆にあなたがご主人に「これは事業遂行上必要な経費なのか」と聞くべきことです。それでご主人が「必要だ」といえば、あなたはそれに従えばよいことです。税務署も経費の必要性については事業主であるご主人を追及します。あなたに質問が来た場合には「事業主である主人から必要な経費と言われたので計上しただけ。内容については主人に直接聞いてほしい。」と答えればよいでしょう。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

確定申告は税理士に依頼しているとのことですから、とりあえず支出については計上しておき、申告の際には税理士に判定してもらってもよいのではないかと思います。必要経費にならなければ、その経費支出を事業主貸に振り替えるだけのことです。ただし、申告書の作成を依頼する際に、必ず、「これはとりあえず計上したが、経費になるかどうかの判断ができないので判定してほしい」と申し添えて詳しく説明することが必要です。それを言わないと、事業主が必要な経費と判断して計上したものと思われてしまいます。「税理士に頼んでいるから間違いない」とは思わないことです。

この回答へのお礼

詳しくご回答をありがとうございます。とても分かりやすく、勉強になります。

>逆にあなたがご主人に「これは事業遂行上必要な経費なのか」と聞くべきことです。

勇気が出てきました。私に聞かれても知らんがな、と思っていたところです。
必要だから行くんですよね。行くと決めてからこれ経費?では順番が逆ですよね。

税理士さんには年1,2回しかお会いしないのですが、そのときにわからないことは質問してみます。不安な点はしっかり話した方がいいですね。

ご回答感謝いたします。ありがとうございました。

>個人事業主で、社会人サッカーのスポーツトレーナーもやっています…

いろいろな解釈ができそうですが、スポーツトレーナーも業としているのですか。
社会人サッカーから対価を得ているのですか。

>これはサッカーの勉強?視察?として経費になるか…

それが収益の増加に資するのなら、経費と主張できなくはないでしょう。
海外視察へ行くことにより、コーチ料を値上げできるとか、生徒を増やせるとかのめどは立っているのですか。

ただの勉強代だけなら経費にはなりません。
八百屋さんが野菜の育て方を勉強しようと思って本を買ったり、遠隔地の農家に聞きにいったりしても、経費などにならないのと同じです。

>もちろん判断するのは税務署でしょうから…

その前に、事業主自身が、業務に絶対不可欠なことがらであることを証する必用があります。

この回答へのお礼

分かりにくい書き方ですみません。トレーナーとして登録され、対価も得ています。

>海外視察へ行くことにより、コーチ料を値上げできるとか、生徒を増やせるとかのめどは立っているのですか。

なるほど「収益の増加に資するのなら主張できなくも無い」のですか・・・

>八百屋さんが野菜の育て方を勉強しようと思って本を買ったり、遠隔地の農家に聞きにいったりしても、経費などにならないのと同じです。

そうなんですか、八百屋さんが育て方の本を買ったり農家に聞きに行ってもだめなんですね。
こういう場合は経費にできるのかと思ってました。わかりやすい例を挙げていただき、ありがとうございます。

いつも助けていただいて、ありがとうございます。とても勉強になりました。
夫にはよく諭しておきます。

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ