米国の大学にあるという「ホームワークヘルプ」という部屋(または制度)について教えてください。何学期のどういう時間帯にどういう学生を対象として、誰がどのような具体的な指導をするのでしょうか。できるだけ詳細なことが分かれば有り難いです。
 噂では、TAが学生の学習相談にのってくれるようなものらしいですが、米国の大学で課せられるホームワークの難しさや多さが日本の比でないとしても、そこまで大学側が学生の面倒を見てくれるものなのでしょうか。
 実情にお詳しい方、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

 僕は留学経験者ですが聞いたことがありません、現役の後輩の院生に聞いても知らないと言います。

ですからすべての大学にある訳ではなさそうです。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、まことに有り難うございます。外国の一つの事例を見聞きして、全てをそのように推し量ってしまったようで、申し訳ございません。
 知人が聞いたところでは、メリーランド大学にそのような部屋があるとのことでしたので、同大学のウェブサイトを調べてみたのですが、調べ方が悪いのでしょうか、残念ながらそうした施設や制度等については全く分かりませんでした。
 もっとも、米国の大学では教員自身ではなく、その教員の研究室のTAが、学生の学習指導の補助を、色々な側面で行うことは一般的なことのようですので、その中の一つとして、ホームワークヘルプのようなことを実施しているのは、充分に有り得ると思われます。
 引き続き調べてみます。どうも有り難うございました。

お礼日時:2011/01/08 13:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ