個人事業で、初めての決算処理をしています。
決算処理について何度も質問させていただいていますが、どんどんわからないことが出てくるので困っています。。。

青色申告です。

去年仕入れた商品を、店内で使用するために数点事業消費で処理しているのですが、
そのときの仕訳を、
         消耗品費/仕入  ¥371
で計上しました。このような仕訳を3回しています。

色々調べたのですが、事業消費の場合も売上に   消耗品費/売上  としないといけないと書かれていました。

消耗品費/仕入  とした場合も、  その下に  消耗品費/売上  と計上するのですか?
それともどちらかでいいのでしょうか?
調べていくうちに頭が混乱してしまっています。。。

そして、申告書作成で、月別の売上のところで
12月の下に家事消費等という欄があるのですが、ここには事業消費の分¥371その他を足した分を入れるのでしょうか?
それとも、消耗品費/仕入   消耗品費/売上  のどちらかの場合は、家事消費等の欄は入れなくても良いなどがあるのでしょうか?

どなたか助けてください。
わからないことばかりで補足させていただくかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

ご回答よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

#1のhinode11です。



>事業消費の場合は、【家事消費】の欄は何も記入しなくて良いんですか?

はい。

確定申告書に添付する青色申告決算書の第1ページの【売上(収入)金額】には、売上金額と売上以外の収入金額の年間総合計額を記入します。
第2ページの月別の欄には、
(1)1~12月の欄………顧客への売上収入
(2)家事消費の欄………(1)以外の売上収入の年間合計額
(3)その他の収入の欄………(1)・(2)以外の収入の年間合計額

ですから、事業用に購入した商品や文房具などを生活用に転用した場合は、家事消費の欄に年間合計額を記入しますが、事業消費の場合は何も記入しなくていいです。
    • good
    • 0

この回答へのお礼

昨日、やっと決算書作成終わりました!!
お世話になりました。
そして新年度、またわからないことが出てきてしまいました。。。

簿記は難しいですね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/01/22 19:18

>色々調べたのですが、事業消費の場合も売上に   消耗品費/売上  としないといけないと書かれていました。



「事業消費の場合も”売上”に・・」は誤りです。個人事業で事業用として購入した物資は、その一部を生活用(自家消費)に転用する場合は売上にしなければなりません。しかし、事業用として仕入れた商品を事業用の消耗品に転用する場合は、売上にしません。

その場合は、法人なら、
〔借方〕消耗品費☆☆☆/〔貸方〕他勘定振替高☆☆☆

ですが、個人なら
〔借方〕消耗品費☆☆☆/〔貸方〕仕入高☆☆☆

でも構いません。(この場合は、申告書の「家事消費」の欄には記入しません。)


なお、生活用(自家消費)に転用する場合は売上にしますが、その時の仕訳は、

〔借方〕事業主貸☆☆☆/〔貸方〕家事消費☆☆☆

が良いでしょう。申告書の「家事消費」の欄には、この金額を記入します。

この回答への補足

hinode11さん
またまた助けて頂きありがとうございます。
個人事業 ですので
〔借方〕消耗品費☆☆☆/〔貸方〕仕入高☆☆☆
でいいんですね。

では、事業消費の場合は、【家事消費】の欄は何も記入しなくて良いんですか?

補足日時:2011/01/09 15:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

注目の記事

ネットオークション、フリマ所得で申告すべきものは?

今年もまたやってきた確定申告のシーズン。初めての人は医療費などの控除や副収入の申告のために伝票整理、計算のやり方、申告書の書き方がよく分からず困って大慌てすることもあるだろう。そこで、皆はどんなことで...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ