拝啓、

海外生活の長い日本人が投稿します。

2007年にポールチベットは死にました。彼が、広島に原爆を落とした、Bー29エノラゲイの機長です。彼は2000年ごろアメリカのあちらこちらで、自分は原爆を落とすことによって戦争を終わらせたんだと英雄ぶって本を書き、サイン会を開いていました。その原爆で、日本人14万人死に数10万人生き残って、被爆者となり、その子供たちが被爆2世となったにもかかわらず。彼は日本には来ず、日本に近いところは、サイパンとチニアンまでで、自分が英雄と信じるのなら、日本に来て被爆者や被爆2世と真っ向から話し合いを挑めばいいのに。結局、そういう勇気もない臆病者で、単なる、Opportunist だったわけなんです。

で、質問と言うのは、なぜ、日本人、被爆者、被爆2世の方たちは、このポールチベットやアメリカ空軍に抗議デモや訴えたりしないのですか?日本の自衛隊とか、日本の自民党とかに抗議するのは相手間違えと違いますか?その原爆を落とした本人たちに抗議すのが、本当で、それとも本当に日本はアメリカかぶれで、アメリカには従順になってしまったのですか?

A 回答 (15件中1~10件)

質問者様は、色々とご立派なご意見を書いていますが、文書からは質問内容が全くわかりません。




>質問と言うのは、なぜ、日本人、被爆者、被爆2世の方たちは、このポールチベットやアメリカ空軍に抗議デモや訴えたりしないのですか?
>日本の自衛隊とか、日本の自民党とかに抗議するのは相手間違えと違いますか?

「何について」ポールチベット氏やアメリカ空軍に訴えたりしていないのですか?
「何について」日本の自衛隊とか、日本の自民党とかに相手違いの抗議をしているのですか?
これがわからないと、回答しようもないのですが。


前文自体は、単に質問者様がポール ・ティベッツ氏の個人的な評価をしているだけで、
これを、アメリカ空軍や日本の政党に認めさせる為に抗議やデモをするべきだと言っているのではないと思いますし・・・


>海外生活の長い日本人が投稿します。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6441984.html
>私は海外生活が長い。別にその事で自慢してませんよ。その事が1つの理由で、日本が客観的に見えるのだと思います。

「客観的に見える」という主観を持っているということですね。
しかし、他者のそれに対する評価は、あなたの言動に拠って為されると思いますので、
立証できないキャリアを宣伝しても効果はないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人をひがむのは止そうね。もっと大人になってください。

お礼日時:2011/01/14 02:21

結局、自分が世界で最初に原爆を落としたのを自慢したかったのでしょう。


当時日本人は人間では無く、犬、猫なみの扱いだった。
アメリカはそんな野蛮な国ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/14 02:21

犬にちょっかい出さなければ、噛み付かれなかったのに。

その犬がまた権力者の家の犬なんで、ちょっかい出したバカ息子を反省させてみた。おまえが悪い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何が言いたいのですか?

お礼日時:2011/01/13 13:14

エノラゲイの機長のような小物に抗議しても仕方ないだろ。


命令されてやった兵隊に抗議しても意味ないよ。
    • good
    • 0

あー…


何かもう内容は忘れましたが、いつだったかのエノラゲイ機長のインタビューコメントがものすごく独善的な、不快なものだったことはよく覚えています。
まあでも、彼は死んだのですか? そうならば、良いエノラゲイ機長は死んだエノラゲイ機長だけであるならば、今はもう良いエノラゲイ機長になられたということで解放してやってもよいのでは?
    • good
    • 0

 日米戦争の敗戦で、日本は悪い国であった。

間違った戦争だった。
 アメリカは正義の国で、日本に戦争を終わらせた事は正義だ。ということを叩き込まれていましたね。
 その後原爆投下の糾弾をやっても、国と政策に対する糾弾で終わっているんですね。
 実際に投下した人にまでは及びませんでした。
 それもその人とがひっそりしているのであれば、それもいいでしょうが、英雄としてサイン会やったり、表面に出てきた段階では、原水爆禁止運動は視野に入れ、許容してないことを表明すべきでした。

 9条の下、再軍備が信仰し、アメリカの当時の指揮官を顧問に招聘し、感謝(昭和天皇は会うことを拒絶)し、かの真珠湾の源田実がアメリカの叙勲を受け国会議員になった。
 そういうことを何故禁止運動は視野に入れなかったのか。
 これが運動の限界なのか。
 97862さんの視角は正鵠を衝いていると存じます。
 ここに何かが潜んでいないだろうか。単なる限界であろうか、何かの作為はなかったろうか。
 運動における批判の問題の対象事項にすることのできない、事情があったのであろうか。
 余裕と余力がなかったのか。
 統一と団結をして纏めていくことができなかったのであろうか。
 今となっては大きな盲点として理解できます。97862さんの指摘は正しい。
 問題の中心ではないとか、派生のことだ。枝葉だという見かたもあったようですが。
    • good
    • 0

>>私が言いたいのは、日本政府や自衛隊に文句を言うより、原爆を直接本人かその組織に文句を言ったほうが意思が通るのではと



なるほど、おっしゃっていることは理解しました。
つまり質問者様は、米国に対して意見があるのではなくて、米国にモノを言わない日本に不満があるということですね。
そういう意味なら民間レベルでは文句を言っているのでは?例えば広島市長とかは原爆について批判してますよね。
ただ米国からとりあってもらえていないだけだと思いますけど。
    • good
    • 0

>多分、分からない英語を使われて、無視されても小ばかにされてもきずいていないのでしょうね。



英語ペラペラです

>本当に彼らが日米同盟を誇りにしているのなら、なぜ日系人は第2次大戦中強制収容所にはいらないといけなかったんですか?なぜ日系部隊442部隊は40%ぐらいの被害を出しながら、ドイツ軍の機関銃に走って飛び込まねばならなかったんですか?

戦時中、日米間で同盟なんて結んでません。

>最近やっと日系人でアメリカ軍最高司令官になった、シンセキ大将は簡単にラムスフェルトによりクビになったんですか?

両者の考え方の相違なんでしょう


支那人とはもう応対出来かねます。


国際法からすれば#7さんがズバリの回答しています。


戦勝国が敗戦国に謝罪賠償することなどありえません。

第一次大戦までは、敗戦国が戦勝国に賠償金を支払う義務が課せられていました。
WW2で日本がアメリカに賠償金を払わなくて済んだのは、WW1でドイツの負った賠償金が原因でWW2が起こった由からです。
WW1の教訓を基に敗戦国に賠償金を支払わさせるのはもうやめましょう、ということになりました。

>ポールチベットやアメリカ空軍に抗議デモや訴えたりしないのですか?

国際法は戦勝国が作って行くものです。
敗戦国が戦勝国に賠償請求や抗議デモしても相手にしてもらえないから不満持っている人は自国政府に矛先を向け、文句言うんでしょうね。

東京裁判で「人道に対する罪」なんていう罪は、それまで人類が目にしたことのなかった明らかな「事後法」で、事後法で人を裁くなんてあり得ないことを戦勝国はしましたから。裁かれる敗戦国は法廷で文句は言いましたが、どの道裁判官は戦勝国の人ばかりですから見事にシカトされました。

事後法で人を裁くなんて、英米法でも大陸法でもあり得ないですね。国内法ならありえません。国際間だからあり得るのでしょうね。戦争国だからこそ成せる技です。こういうのの積み重ねでおそらく国際法が進化して行くのでしょう。



日露戦争のように、日本に負け、ロシアに革命が起こって新しい国が誕生した時のように、WW2で戦争直後日本に革命でも起こってれば、新政府に抗議デモや謝罪、賠償を訴える人なんか出てこなかったでしょう。

___________________________
敗戦国だからといって、嘘出鱈目に満ち、捏造した南京虐殺事件を肯定することは一切出来ません。日本は、南京事件なるものは、捏造に満ちたフィクションであり、事実としては存在していないものであると国際的に訴求する責務はあると存じています。
・南京事件は、国民党軍が日本軍から逃げるために自国民である支那人を殺して軍服を脱ぎ捨て衣服を略奪して逃走する為に起こしたものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

支那人でないので、ご安心を。私も南京虐殺は、大げさにかかれたものだと思います。本当の証拠を持って立憲するべきだと思います。

それは何やらぺらぺら英語をしゃべると言う貴殿は、日系人は第2次大戦中強制収容所、442部隊、シンセキ大将についても知らないのでしょうね。英語をぺらぺらしゃべるとアメリカ兵に言われた貴殿は嬉しいのでんでしょうね。おめでとうございます。

では貴殿に、質問です。何でそうアメリカを盲目に信じるのですか?

お礼日時:2011/01/12 09:46

米国に住んでおります。


毎日こちらの新聞読んだり、Webのコメント欄を見る機会がよくありますが、この地においては今日においても、日本の真珠湾攻撃はナチスドイツのホロコーストやビンラディンの911同時多発テロと同列に語られる事件だということを、よく認識しておいた方がいいでしょうね。

日本にいると、何でも日本中心にしか物事を見ることができなくなりがちです。日本人はいつの間にか平和ボケし被爆などと言って一方的に被害を受けたように言いますが、あれはあくまでも戦争だったのです。
原爆は米国にとってナチスやビンラディンと同じくらい大悪党の日本をやっつけるために落とされたモノです。
彼らの意見を代弁するなら、「どうしてそんな悪党どもと話し合う必要なんかあるのか?戦争に勝つのにいちいち相手に謝らなくてはならないなんて聞いたことがないぞ。気は確かか?」となるでしょうね。

まあそういうボクも、これまで戦争の敗者が勝者に抗議(?)するなんて、今まで聞いたことがないんですよ。質問者さまは聞いたことがあるのでしょうか?あるなら教えてください。

質問に対しては、「戦争に負けてしまったから抗議デモや訴えたりしない(できない)」というのが回答になりますね。

この回答への補足

ところで、戦争の敗者が勝者に文句を言うことですが、中国が日本に対して、イラクがアメリカに対してボスニアがサルビアに対してといっぱいありますよ。

補足日時:2011/01/12 08:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見は分かりました。私が言いたいのは、日本政府や自衛隊に文句を言うより、原爆を直接本人かその組織に文句を言ったほうが意思が通るのではと思います。

お礼日時:2011/01/12 08:23

個人を責めても、無理だし、アメリカ軍に抗議したって通じないですよ。

とんでもない数の人を殺しといて普通でいられる訳がない。自分が軍に命令されてやったんだ。パイロットだろうが仕方ない。まあ、日本は戦争に負けちゃって以来、特に政治家はストレートにものが言えない。アメリカなんて自由な様に見えてそうじゃ無いし、アメリカ人の中にも原爆投下は犯罪だと思ってるまともな人も多い。ただとんでもない、ナチスがやったのと変わらないくらいの殺戮の事実に対しては、自分たちを正当化する態度を示すしか無い。残念な事だけど歴史の流れの中だけで判断される事じゃないの。いまでも核保有国はお互いに銃口を突きつけ合いながら握手してる状態だからね。ブッシュを中心に間違った情報を元にイラクを攻め何万人もの一般市民を殺したのは60年前じゃないんだからね。つい数年前にも同じ様な事をやって正当化してるのがアメリカ。でもアメリカ人全体が間違ってる訳でもないし、昨今の中国の欺瞞や無法な態度にしたって中国人全部が悪い訳じゃない。反日でもやってる奴らだって、13億の中国の人口から考えれば、話にならない。あなたが海外に住んでいるのなら、日本のことを客観的に見れると思います。もっと冷静に世界のバランスを見れるかもしれない。僕はアメリカに30年住んでますが、未だに分からない事が多い。戦争は嫌だし、いけない事。そうは思ってない人も多いみたいです。まあ、日本の国としてもう少し正義が感じられる、判断をして欲しい気はします。回答が変な方向に行ってゴメン。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。貴殿の言われるとおりだと思います。

お礼日時:2011/01/12 07:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ