IEの脆弱性が発見される等の問題があると、Microsoft Fix itで修正プログラムが配布されたりしますが、Fix itは自動でダウンロード、インストールされるものではなく、ユーザーがサイトにおもむいてプログラムをダウンロードする必要があります。
 しかし重要な修正なのであれば、何故ほとんどのユーザーが自動更新にしているWindowsUpdateに組み込まず、任意ダウンロードのFix itで配布するのか疑問に思いました。
 この「Microsoft Fix it」というのは、WindowsUpdateと比較するとどのような位置づけのサービスになるのでしょうか?

A 回答 (2件)

Microsoft Fix itはCDドライブなどをパソコンが認識しなくなった時に修正してくれるプログラムのようです。


http://fixitcenter.support.microsoft.com/Portal/ …

Windows Updateは セキュリティ面を主にMicrosoft プログラムの更新をするようです。
http://www.update.microsoft.com/microsoftupdate/ …

Microsoft .NET Frameworkなど他社のソフトを使用するときに必要なソフトのダウンロード アップデートもWindows Updateですね。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/246ch …
    • good
    • 0

Fixit は全ての環境に共通ではない不具合に対する修正法で、合致しない環境で導入すると逆に不具合が発生する修正法



たとえば、Google Chrome をアンインストールした環境では、Chromeのアンインストールプログラムの不具合で、htmlファイルなどの関連付け情報がクロームのままなので、メール内のリンクをクリックしてもエラーが発生しますが、3つほどのレジストリエントリを強制的に上書きしてIEに関連付けることでエラーがなくなります
http://support.microsoft.com/kb/310049/ja
その代わり既定のブラウザが強制的にIEに切り替わります
Firefoxを既定のブラウザとして何不自由なく使用している環境でこのFixitを使うと、逆に困ったことになります

そんな感じ
    • good
    • 0

この回答へのお礼

なるほど、環境の差異を考えた上で、WindowsUpdateとは独立しているのですね。
よくわかりました。

お礼日時:2011/01/12 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ