先週、授業で英字新聞の書評のページを渡されました。今週の授業はそこをやるので訳さないといけないのですが、一文一文が長くて、『,』や『:』、『;』がたくさんあります。。『,』や『:』,『;』はどういった意味でとらえれば良いのですか?どうやって訳していけば良いのかコツを教えてくださいよろしくお願いします。 n(_ _)n

A 回答 (3件)

長い文章でもコンマ(、)コロン(:) セミコロン(;)などを使用することで読みやすく、前後の関係を明確にすることが出来ます。

しかし、コンマ以外は日本語で
使用しないので馴染みがありませんね。
1.コンマ
  日本語とほとんど同じ使用方法。長い文章中に短い休止をおくため。そのまま
  読み進めば意味は通じる。特に説明は要らないでしょう。
2.コロン
  コロンで終わる文章について関連する説明を加えたり、理由を説明したり、違  った表現で要約したりする。
  例。オリンピックは人生と同じだ:予測しないことも起こるが努力も報われ     る。
3.セミコロン
  文章としては独立しているが、複数の文章を並列的に書く時に使用する。日本  語ではピリオッドを打って書いても意味は変わらない。
  例。私が家に着いたとき母はいなかった;父は書斎にこもっていた;妹は町へ  出かけていた。

文学作品ではこれらの記号が作者の文体を表すこともあり、様々に駆使されますが、一般にはコロンとセミコロンが厳密に使い分けされていないケースも多々あります。引用文の前にコロンをつける場合もあります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やっぱり訳すのはとても難しいです。英語の先生は要訳してきなさい、と言うのに実際は、ちゃんと訳していないと、文句を言われるそうで…。どーすりゃいいんだー。大体新聞の内容がもっと興味ある分野なら良いんですが、辛いけど、とりあえず頑張ります。m(_)mドウモ!

お礼日時:2001/04/17 18:31

★alamoana★と申します。



","の使い方は,それほど難しくないので,
";"と":"について述べます。

●";"の用法について

セミコロン(;)は,カンマ(,)とほぼ同じように使われますが,

「カンマよりも,意味上の切断がより強い」

と覚えておくと便利です。たとえば,次のような例文があったとします。

For the project, I interviewed Debbie Rios, my roommate;
Rhonda Marron, my former employer; and my calculus instructor.

(そのプロジェクトを行なうため,私はルームメイトのデビー・リオスと
以前の職場の雇い主ローンダ・マロン,それから微積分の指導教官に相談した)

この文で,Debbie RiosとRhonda Marronが,話者(I)とどういう関係にあるか
の説明を省くと,以下のようになります。

For the project, I interviewed Debbie Rios,
Rhonda Marron, and my calculus instructor.

(そのプロジェクトを行なうため,私はデビー・リオスと
ローンダ・マロン,それから微積分の指導教官に相談した)

もし,最初の文の";"が,","だったらどうなるでしょうか?

For the project, I interviewed Debbie Rios, my roommate,
Rhonda Marron, my former employer, and my calculus instructor.

こうしてしまうと,たとえばmy roommateのところは,

... I interviewed Debbie Rios, my roommate, Rhonda Marron, ...

となってしまうので,my roommateがDebbieなのかRhondaなのか,
わかりづらくなります。
一方,最初の文では,

... I interviewed Debbie Rios, my roommate; Rhonda Marron, my former employer; ...

としていますが,「";"は,","よりもより切断が強い」ので,

Debbie Rios = my roommate, Rhonda Marron = my former employer

という図式がはっきりします。


●":"の用法について

":"は,意味としては,「すなわち,以下のようである」というように,
「その直後で,具体例を挙げる場合」によく使われます。

Though baseball doesn't reign in England, the British enjoy a wide
variety of sports: soccer, golf, rugby, cricket, tennis, croquet, polo,
and billiards, to name just a few.

(野球はイングランドでは行なわれていないが,イギリス人は多種多様のスポーツ
を楽しむ。”具体的には”,サッカー,ゴルフ,ラグビー,クリケット,テニス,クローケー,ポロ,
そしてビリアード。これらはほんの一例である)

The prosecutor introduced into evidence the following exihibits:
nine-inch knife, a piece of clothing belonging to the victim,
and a bloodstained rag from the suspect's car.

(その検事は,証拠として以下のような物件を提出した。”すなわち”,
9インチのナイフ,被害者の服の切れはし,
そして血痕のついた雑巾,これらは容疑者の車から見つかったものである)

*

以上,簡単ですが,ご参考になれば幸いです。
なお,","の用法の説明は省きましたが,もし,特定のご質問がありましたら,
補足いただきたく思います。

(参考文献)
Chris M. Anson, Robert A. Schwegler: "The Longman Handbook for Writers and Readers",
Addison Wesley Longman, 2000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にして頑張ってみます。やっぱり新聞と言うのは分かんない単語がたくさんあって訳すのがすごく大変です。友達はあまりの辛さに逃げ出してしまうし。また分からなくなったらヨロシクお願いします。

お礼日時:2001/04/17 18:36

``,'' は、これまで学校で習ったとおりでいいと思いますよ。

文の
中のつながり具合の区切りですね。他の記号よりは、いろんな場合
に使いますので、どう訳すかとは一概には言えないです。

``:'' と ``;'' は、あまり出てこないので、馴染がないと難しいですね。

``:'' は、「以下がその説明です」というような意味です。例えば、
…には三つ要因がある: なになに, これこれ, and あれあれ.
って感じですね。「つまり」という意味でも通じることもあります。

``;'' はちょっと微妙なんですが、``.'' より弱い文の区切りです。
関連の深い文(節)を並べるのに、``.'' では意味が離れすぎてし
まうときに使います。
これこれはこうだ; あれあれはああだ.
って感じですね。
あるいは、``,'' と同じ意味だけど、これより強い区切りとして読
みやすくするときもあります。

もちろんおわかりと思いますが、翻訳の授業でなければ、流暢な日
本語として訳されていることより、意味がわかることの方が重要で
すので、「これはこう訳す」と覚え込まないで、全体の意味をとら
えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。翻訳の授業じゃないんだから流暢に訳せなくても良いと思いますよね。ところが、去年受けた先輩から聞いたんですがこの英語の先生はそれができないと、ものすごくきつい文句を言うそうなんです。ので、かなり不安です。でもとりあえず頑張ってみます。どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/04/17 18:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ