質問

Administrator本人(ユーザ名 Mike、パスワード保護)がパソコンにログインしているのに、アクセスできないフォルダがあるのはなぜでしょうか?アクセス可能にする方法を教えてください。

アクセスできないフォルダの中には次のものを含みます。
C:\Documents and Settings
C:\Users\All Users
C:\Users\Default Users
C:\Users\Guest
C:\Users\Mike

通報する

回答 (3件)

Documents and Settingsに何故アクセスしたいのか?
Cdriveの(ユーザー)を開けば(Documents and Settings)を開いた画面と同じ物が開けますよね。
話題として(Documents and Settings)が開け無いんだけどと言う話なら、皆さんが仰る様にフォルダーのセキュリティの所有者とアクセス許可に(adminiを追加)すればokなのですが。
----
もし、Cdriveを一括で取りたければCdriveのプロパティ~セキュリティの詳細で所有者とアクセス許可を取れば、一度に総てのフォルダが完了します。
---
余談ですが、現在Documents and Settingsが開かない(拒否)のは、所有者名が(system)←に成って居る場合が多い(又は、我々がお目に掛かった事の無い管理者名)が登録されて居る場合も開け無い。
---
みけさんって、ベテランのあの みけさんでしょ~ 笑い…

この回答への補足

Windows Live Mail 2011(WLM)の[オプション]→[メール]→[詳細設定]→[メンテナンス]→[保存フォルダー]を見ると次のようになっています。

C:\Users\Mike\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail

このフォルダ「Windows Live Mail」のバックアップを取りたいのですが、

> C:\Users\Mike\AppData にアクセスできません。
> アクセスが拒否されました。

となるのです。
つまり、拒否されるフォルダにアクセスしたいのではなく、WLMのメッセージのバックアップを取りたいのです。

明らかにユーザーに所有権があるであろうファイルは、共有設定でアクセス権を設定してもらうしかないですが、Document and settingsのようなシステムが使うフォルダは、Vistaになって命名規則が大幅に変わったため、今では使われていません。でもなくしてしまうと互換性問題が発生するので、そのためだけに残されています。My Documentsフォルダもそうですね。Vista以降は、Documentsに変わりました。

で、こう言うフォルダ(実はショートカットだという話も)を覗いてみたというのが次のリンク先の話ですが、結局のところ、Document and settings --> Users\自分のフォルダと全く同じで、面白くも何ともありません。おそらく同じ方法でMy Documentsを覗けば、Users\自分\Documentsと同じ結果になるでしょう。

http://miracleblues.blog46.fc2.com/blog-entry-32 …

つまり、Vista以降風のフォルダ構成を知らない古いソフトが、XP等と同じつもりでこれらのフォルダにアクセスした場合にも今風のフォルダへ自動で誘導され、問題なく動く(まんまと欺されている)というわけです。

フォルダの所有権を取得して下さい。
http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP …

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集