小惑星帯には何十万という小惑星や、トロヤ群の小惑星などがあるようですが、長い太陽系の歴史から考えて、遠い将来、これらの小惑星が衝突集合して惑星に発展することはないのでしょうか・・?

A 回答 (2件)

既存の惑星も、「微惑星(小惑星より小さなものが主=土星の輪などに


残っている)」が集まってできたものだと考えられています。
トロヤ群は、なぜ3点に分かれているかといえば、そうでないと重力的
に安定でないからですが、一方、既存の惑星の重力に影響されて、
常にかく乱されており、1つにまとまることもできないのです。
ひるがえって、なぜ最初に「微惑星が集まって惑星に」なる事ができた
かといえば、「既存の惑星」がまだなかったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/02/20 11:22

火星と木星の間にあるメインベルトと呼ばれる小惑星帯がありますが、


これは木星の重力があまりのも強いために惑星になり損ねた破片だと言われています。
同じように木星のラグランジュポイントに集まっているトロヤ群やギリシア群の小惑星も
木星が存在する間は惑星になれる望みが無い運命であります。

上司が優秀すぎると部下が昇格できないのです・。・;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/02/20 11:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ