質問

 中年の男性です。リストラ失業で、仕事が無いのでアルバイトで肉体系のアルバイトに行ったところ、初日に重量物(10から30キロ)の運搬作業を1時間ほど炎天下で行っていたところ、背中の左側(腎臓のすこし上)に激痛が走り、病院の整形外科に行き検査(尿検査、単純レントゲン)を受けたところ尿路結石と診断され、痛み止め(座薬)と結石を溶かす薬をもらい自宅で療養していました。
 しかし、1週間経っても症状が変わらず、また座薬を用いても全く効かず、痛みに耐えかねて再診(泌尿器科)を受けたところ再検査(CT、血液検査、胸部レントゲン)となり、今度は、肋軟骨の骨折や、脊髄に問題の可能性があるので整形外科的な原因だとして痛み止め(オステラック錠、テルネリン錠)を処方されました。
 現在痛み止めで痛みは改善されていますが、痛みの原因の分からず、このまま安静にしているだけでいいのかどうか不安を覚えるのと、今後の病院の受診の仕方を再考したほうがよいのではとの思いに至っています。同じような経験をお持ちの方で、アドバイス等ありましたら宜しくお願い致します。

通報する

回答 (4件)

#1です。補足を拝見しました。

総合病院へかかられていたのですね、それにしても相互間の連絡があまり十分でないと言うのもいかがなものかという感じがしますね。

ここはやはり、泌尿器科の医師に紹介状を書いてもらい、検査結果を全てコピー又は貸し出ししてもらって、他の病院へ行かれるのが良いかもしれません。
レントゲンである程度石は発見しやすいのですが、見えない場合もあるので、この場合造影検査や超音波、CT等を受ける事になると思いますが、CTの所見からも石を確認できなかったとすると、やはり整形外科的な問題なのかもしれませんし、石がたまたま1つだけで、それが泌尿器科を受診するまでに自然排出されたのかもしれません。

今現在石がないということであれば、整形外科で問題がないのか、再度確認されるのが良いと思います。

お大事になさって下さい。。。

この回答へのお礼

再三のアドバイスありがとうございます。
やはり他の病院での再診を受けた方が良いのではと思うようになりました。他の病院をあまり知りませんので、不安はありますが、原因も分からずまた働きだして激痛に襲われるのも取り返しのつかない更なる怖さがありますので、他の病院での再診も検討してみたいと思います。
>泌尿器科を受診するまでに自然排出されたのかもしれません。
そうあって欲しいと願う一番の祈りです。(^^;

この回答への補足

色々なアドバイスありがとうございました。
例の病院の整形外科に昨日行きましたが、背中の痛みは内科的なものだろうとのことで内科を受診しましたが、案の定と言いか、ろくな診察も無く「熱や痛みがあるのなら抗生剤を出しておきます」と言われ、原因を探る姿勢など無い対応でした。もう少し様子を見て、他の病院で見てもらうことに決めました。しかし、緊急の病気に成ったときは、どの科に行くのかが良いのか患者が分かるはずもなく、病院側の受け入れ態勢として総合的な診断を下す診察科が有っても良いのではと思う次第でした。

尿道結石で目下泌尿器科へ通院中のものです。
私の場合、貴方と同じように背中の左側が深夜に痛み出し、我慢していたら激痛となり朝になって国立横浜病院へ
タクシーで行き(本当は救急車を利用したいほどだった)、即入院しました。
外科も通院中だったので、担当医に依頼して入院させてもらいました。
入院させてもらったのは、あまりの激痛に再発したら困ると思ったのと、この際徹底的に治療しようと思ったからです。
私の場合、薬のおかげで結石が、大小10個程取り出すことが出来ました。
結石が影響しだすと、小便の色が紅茶やコーヒー色になりビックリすることもありました。
今は、結石を溶かす薬を飲んでいます。
大きな病院の泌尿器科へ行って、良く診察してもらい
原因をハッキリさせて治療されたほうがベターですよ。

この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
結局結石ではないとは分かりましたが、原因は不明のままとなりました。病院に行くのも結構ストレスが有るものですね。健康なうちは、あまり感じませんが病気に成ると患者となった負担は大きいいことを知りました。

この回答への補足

ありがとうございます
>大きな病院の泌尿器科へ行って、良く診察してもらい
原因をハッキリさせて治療されたほうがベターですよ。
CTやその他の検査で石は無いと言われました。
尿の色も普通の変わりません。
座薬で痛み止めは効くと医師は行っていましたが、痛みはどうでしたでしょうか。

こんばんは。

肋間神経痛ということはないのでしょうか。
わたしも何年か前、背中が痛くて、
呼吸も深くできないぐらいになってしまいました。
内臓が悪いのではといろいろ検査しましたが、
特に悪いところはなく、
結局、整形外科で肋間神経痛という診断でした。
特に治療をすることもなく、痛み止めだけで
日にちが薬と言うかんじで、無事治りました。

back10さんの場合も同じだとは言えませんが、
可能性はあるのではないでしょうか。

原因がわからず、痛みが治まらないと不安ですよね。
総合病院で検査してもらった方が安心ではないでしょうか。
お大事になさってください。

この回答へのお礼

ありがとうございました。
肋軟骨の骨折が、背中の痛みが無ければ一番近い症状のようです。肋間神経痛であれば、内臓の関連があるとのことで最終的に内科に回されましたが、内科もろくな診察もしない状態で薬だけもらって帰ってきました。
もう少し様子をみて再度他の病院で診察を受けようと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
>肋間神経痛ということはないのでしょうか。
座薬による痛み止めは効きましたでしょうか?
泌尿器科の医師の話では、殆どの痛みに座薬の痛み止めは効くとのことでしたが。

お役にたてるかわかりませんが、整形に行って、結石といわれ、泌尿器科に行って、整形外科的問題と言われてしまったのですね。現在どちらが本当の原因なのかわからないと言う事でしょうか。

泌尿器科で骨折や脊椎の問題と言われた後に、整形外科へ行くように指導は受けませんでしたか?
いわれていないようなら、御自身から泌尿器科の医師に紹介状とレントゲンのコピーとCTと血液検査のデータのコピーをもらって、再度整形外科に行くのが良いと思います。
もちろん、初めに受診した整形でもいいですし、市民病院や総合病院のような複数の科が入っている所にいかれるのも良いと思います。後者の方が、どちらの科にも同じ日にまわる事ができると思いますので、良いかと思います。

痛みが整形的なものでしたら、今後も同様のお仕事をされる場合、症状の改善はなかなか見込めないと思いますし、どちらにしても適切な治療を受けない事には痛みがくり返される可能性があると思いますので、上記の方法を検討されてはいかがでしょうか。

お大事になさって下さい。。。

この回答への補足

申し訳ありません。書き落としていた部分がありました。実は、行った病院は、総合病院で地域では大きな病院なのです。しかし、医師間の連絡が悪いようで、科が変わるたびに同じ内容のことを最初から話し、何を服用しているなどカルテを見れば分かるのではと思うことまで医師が聞き、他の科のことは無関心な感じを受けます。
また、泌尿器科の医師の整形への受診の薦めなどは、全く無く、話していて受けた感じは「調子悪ければかかったら」程度のアドバイスでした。あまり病院にお世話になることがないので、このようなものだろうと思っておりましたが。

このQ&Aは役に立ちましたか?73 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ